雑記

下級生を応援するのは楽しい【雑記】

突然ですが。 たぶん、ほとんどの宝塚ファンが通る道って 気になったスターができる →各組のトップ・トップ娘役を覚える →2番手スターなどの路線組を覚える →新公主演経験者などの若手組を覚える →「同期繋がり」「抜擢ジンクス」などで網目状にスターを覚える ...
雑記

宙組若手スターのレベルが高すぎる件・『異人たちのルネサンス』新人公演

たまたまスカイステージをつけたら ちょうど『異人たちのルネサンス』の新人公演が 放送されるところだったので流し見していたら。 …何これ、レベル高過ぎない? 以前から「宙組若手スターのレベルは非常に高い」と聞いていましたけれど、 まさかこんなにも素晴らしい...
最新情報

宝塚歌劇団の2つの大英断!!

さて、前回の記事更新後に 宝塚歌劇団は驚きの発表を2つ行いました。 1つ目は、公演スケジュールの見直し。 2つ目は、スカイステージの番組変更。 いやー素晴らしい!! まさに小川理事長の大英断だと言えるでしょう!! 公演ス...
雑記

時が止まった宝塚の今後を思う

本日発令された緊急事態宣言に先立って 宝塚も「当面の間、公演中止」という 公演休止期間の延長が発表されました。 正直なところ、今の世界情勢等を鑑みるに むしろよく星組と雪組の千秋楽公演をやれたなぁ(褒めてます)と 振り返って思ってしまうほどですが。笑 ...
観劇感想

雪組『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』キャスト別感想

先日、涙の千秋楽を迎えた『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』ですが、 私はたまたま人生初の宝塚大劇場遠征をしたため 西で2回、東で休演間近に1回見ることが出来ました。 遠征の際に本筋のざっくり感想は書きましたが、 「キャスト別感想...
考察

芹香斗亜・長き2番手修行の果て

93期考察シリーズ最終章は芹香斗亜。 彼女については以前から どうしても書きたかったことが2つありまして、 本日はそれを真っ正面から書いて行こうと思います。 彩風咲奈編はコチラ 愛月ひかる編はコチラ 長き2番手修行の果てに待つもの ...
考察

愛月ひかる・宙組のDNAに差す新たな色

だーいぶ前に書きかけだった 93期考察シリーズの連載を再開したいと思います。 前回は彩風咲奈編だったわけですが、 当時、潤花が雪組トップ娘役に就任すると全く疑っていないのが 今読み返すと面白いですね。笑 本日は愛月ひかる編です!! 『S...
考察

珠城りょう・プレさよならバウ公演の怪

人事というのは川の流れのようなもので その一点を見るだけでは理解することが出来ない。 これは宝塚人事における私の信条なのですが、 それにしても最近は不思議な出来事が多い印象です。 そんな中、手探り状態で連載した「人事変動2020年春」シリーズの 最終項で...
考察

本命不在の娘役戦国時代を徹底解剖!!

2018年末から2019年に起きた華麗(カレー)なる花娘戦争、 もとい柚香と礼の相手役を巡る娘役戦線から早1年。 今度は雪組と月組で空くトップ娘役の座をめぐる 熱いバトルの火蓋が切って落とされたわけですが、 今回の注目点は本命不在であること。 最近の外箱...
最新情報

眠れる龍が目を覚ます・『ピガール狂騒曲』新公主演者決定

コロナウィルスで公演は出来ないけれども 次の情報はどんどん出てくるよーん。 ということで月組『ピガール狂騒曲』の新公主演者が決定。 改めて触れておきたいと思います。 ジャック/ヴィクトール:礼華はる(珠城りょう) ガブリエル:きよら羽龍(美園さくら) シャルル...
スポンサーリンク