2022-06-20

観劇感想

娯楽作品として秀作!宙組『カルト・ワイン』感想

ポスト上田久美子として注目されている、 新進気鋭の女流作家である指田珠子先生と栗田優香先生。 どらちも2作目がほぼ同時期に池袋のブリリアホールにて上演、 指田先生の『冬霞の巴里』はご縁があって見に行けたので、 栗田先生の『カルト・ワイン』も絶対に観に行きたいと...
スポンサーリンク