【初めての宝塚】初心者が宝塚を見る現実的な方法・チケットの取り方

 

 

皆さんこんにちは、ブログ管理者のmasaです。

 

宝塚を見に行ってみたい!!

そう思っても、チケットが手に入らないのが現在の宝塚。

 

100周年以降、宝塚歌劇の人気はうなぎ上りでV字回復し

初心者の方が普通のやり方をしてチケットを取ろうというのは

ほぼ不可能に近いです。

 

かくいう自分も、チケットの取得にはだいぶ苦労しております・・・。

特に東京公演は「本当にチケットは存在するのか?」

というくらい、入手できません。笑

 

見てみたいと思ったのに、見られない。

そんなの悲しすぎますよね。

 

というわけで本日は、初心者の方が宝塚を見る方法、

そしてそのチケット取得方法を、だいぶ現実的にまとめてみました。

少しでも参考になれば幸いです!!

 

大劇場以外の公演で見る

 

宝塚は大劇場で見るのが一番。

それはもちろんそうなんですが、いかんせんチケットが手に入らない。

そんなときは、外箱での公演を見に行くというのも手だと思います。

 

実は宝塚って結構な頻度で本拠地を飛び出し、

全国で公演を行っています。

(通称:全国ツアー・東上公演・博多座公演など)

 

この外箱公演は通例だと、ある一つの組全員が参加するわけでなく

だいたいは何組かのグループに分かれて公演を行います。

 

例えば2018年でいうと花組が、秋から冬にかけて

全国ツアー、舞浜コンサート、梅芸&東上公演という

3つのグループに分かれて公演を行いました。

 

つまるところスターが分散する、ということですので

体感だと通常の本公演よりもチケットが取りやすいです。

 

しかしながら、宝塚の代名詞である「大階段」はもちろん無いですし、

演出も本公演に比べるとだいぶ簡素だったりします。

 

それでも、早起きすれば一般販売でも十分購入が可能ですので

とりあえず「宝塚という舞台が見たい」という方にオススメです。

 

ライブビューイングで見る

 

いやいや、宝塚は大劇場で見てナンボでしょ。

というあなたにオススメなのが、千秋楽ライブビューイングです。

 

東京宝塚劇場で行われる千秋楽公演は、全国の映画館で生中継しており

迫力の大スクリーンと音響で見ることができます。

(たまに宝塚大劇場での千秋楽中継もあります。)

 

この映画館中継は全国各地で行われているので

自分の地元で気軽に見られるのは大きな魅力だと言えるでしょう。

 

さらに、見せ場ではスターがアップになったりするので

初心者の方でも話のキモが伝わりやすい映像となっている印象です。

 

また、千秋楽公演は全員が2ヶ月~3月続けてきた集大成ですので

タカラジェンヌたちの気合も半端なものじゃありません。

 

その分、千秋楽は何よりも超人気公演。

長らくのファンですらめったに生観劇することができません。

 

そんな完成ともいえる舞台を手軽に見られるのが、

このライブビューイングなのです。

 

もちろん映像ですので、生の演技や音楽を体感することはできません。

そのライブ感を楽しみたいという方には、

残念ながら物足りないかもしれませんね。

 

貸切公演で見る

 

いやいや舞台は生で見てナンボでしょ、というそこのアナタ。

確かにその通りです。

そしてようこそ、いばらの道へ。笑

 

ということで、通常通りチケットを購入して見ることにしましょう。

 

宝塚は窓口での販売や各プレイガイドの先行発売等、

皆さんが想像される通常のチケット販売ももちろん行われています。

さらに当然ですが当日券もあります(東京宝塚劇場はだいぶ入手困難なようですが・・・)。

 

しかしながら、あまりの人気ぶりに

なかなかチケットの購入ができないのが現状です。

 

そんな中でオススメしたいのは、

「貸切公演」と呼ばれる各企業優先の公演チケットを取ることです。

 

この貸切公演は一般販売を行わないために、

クレジットカードや各協賛企業、チケット販売業者など

それぞれの顧客の人しか申し込めないようになっており、そこで優先的にチケットを入手できます。

 

また、通常の公演と違って

終演後にトップスターが挨拶したり、抽選会があったりするので

ちょっぴりお得な内容となっています。

 

問題点は、申込期間がものすごく短いこと(気を抜くとあっという間に終わります)。

また、だいぶ先の日程(4月以上先とかザラです)の抽選が行われるため

見に行きたいな、とフラっと行くことができないことでしょう。

 

しかしながら、きちんとした正規の入手経路で手に入れられる

貴重な機会には違いありません。

 

どうしても大劇場で生観劇したいという皆さんは、

ぜひ挑戦してみても良いと思います。

 

宝塚に詳しい人を探す

 

最終手段は「私、宝塚に興味があります!!」

おおっぴらに言うことでしょう。

 

実は宝塚好きな方って、口に出さないだけで意外といるもんです。

(かくいう私も、最近親友のご両親が大の宝塚好きだと知りました。笑)

 

そういう方が、なんらかのツテを持っていたりすると

「もしよろしければチケット手配しましょうか?」

なんてことを言ってくれる か も しれません。

 

もちろん、そんなときは心からの感謝とお礼

そして自分が紹介して貰えるだけの人物であろうという気持ちが大事だと思います。

 

いつそんなことがあってもいいように、

常に人とのつながりを大事にしましょうね。

 

チケット詐欺に要注意!!

 

さて、どんな分野にも必ずいるのですが

「チケットが欲しい」と大っぴらに言っていると、

甘い言葉で近づいてくる輩がいますので、皆さん本当にお気を付けください。

 

実は私も、宝塚とは違うジャンルなのですが

学生時代に被害にあったことがあります。

しかも友人の分もあわせて、2万円。笑

 

まさか自分が被害に合うなんてこれっぽっちも思っていなかったので

高い勉強代だと思って真摯に受け止め、今も気を付けるようにしています。

 

そんなわけで自分はいまだ現物主義のため

お取次ぎ的な文化に慣れ親しめず、

せっせと各先行販売に申し込んでいる毎日なわけです。笑

 

もちろん、世の中の9割の人は善人だと思いますし

宝塚ファンに悪い人はいないと信じていますが、

そのあたりの見極めをきちんとするよう、気をつけましょう。

 

まとめ:皆さんもぜひ宝塚へ!!

 

いかがでしたでしょうか?

 

個人的なことを言いますと、

私が人から「ちょっと宝塚に興味があるんだよね」と言われたら

 

ライブ感を気にしないのであれば千秋楽ライブビューイングを、

実際にこの目でみたいと言えば外箱公演をオススメしています。

 

その理由は、現在大劇場公演でのチケット入手は本当に難しく

そこで心が折られるくらいなら、

行きたいと思ったときにとりあえず見に行ってみることが一番だと思うからです。

 

 

もちろん、ここにあげた方法以外にも

購入方法はいくらでもありますので(友の会だとかバスツアーだとか)、

そちらで挑戦されるのも一つだと思います。

 

多くの方が宝塚という素晴らしい世界に触れ、

楽しんでいただけることを祈っております!!

 

☆★☆★☆

ランキング参加始めました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

コメント

  1. bera より:

    はじめまして、蒼汰さん
    宝塚初心者です。

    宝塚ってライブビューイングがあるんだと初めて知り、今年に映画館で観た帰りには、宝塚歌劇の素晴らしさに溺れてしまっていました。
    いつか、生の舞台を観たいと言う思いが強くなり、そんな時に私のために書かれたかと思うくらいタイムリーな「初心者のための宝塚入門」はとっても参考になりました。
    でも、チケット入手がこんなにも大変だなんて想像していませんでした。有名アーティスト並みですね。
    色々な方法があるみたいですが、厳しい現実を知り、落ち込んでしまいました~。

    蒼汰さんのブログはアメブロ時代の初回から毎日拝見しています。
    「トップスター」という言葉も知らなかった宝塚初心者の私にとっても興味深い内容とわかりやすい言葉、時折蒼汰さん本人が出てくるのが親近感を感じます(笑)
    次は何を書いてくれるのかなととても楽しみです。

    ここで諦めたら憧れの舞台は一生観ることは出来ません。行動あるのみだと、私なりに頑張りたいと思います!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます!!
      ブログの初期から読んで頂いていたとのことで、本当に嬉しいです!!

      チケット取得の具体的な方法は、いろんな方のブログやサイトに書いてあるのですが
      私も数年前のド初心者時代にそれを読んで試みたものの、なんせ取れなくて取れなくて・・・笑
      まぁ「チケットを買う方法」は他にもいろいろあるので、ぜひ自分に合うやり方を試してみてくださいね。
      おっしゃる通り、何事も挑戦あるのみだと思いますので!!

      これからもどうぞよろしくお願い致します。