やっぱり、男役の朝美絢が好き

前回、今更ながら雪組公演『炎のボレロ』の感想を掲載しましたが、

 

本日は書ききれなかった朝美絢への感想編

久しぶりにファン根性全開モードでまとめていきます!!

軍服×金短髪の朝美絢は最強である

 

演じた役どころはフランス軍の将校ジェラール・クレマン役。

軍服にあの髪型ということで

『舞音』新人公演や『CAPTAIN NEMO』を思い出されますが、

ハッキリ言います、最高&最強ですよね。

 

いやー、やっぱり超カッコ良いわ。

舞台に出てきたビジュアルを一目見て、そうそうこれでしょ!!

とテレビの前でつい膝を打ってしまいました。笑

 

実は朝美絢、月組時代はお馴染みのこの金短髪ですが、

雪組に来てからは『CAPTAIN NEMO』以降、

芝居ではやっていないんですよね。

 

サン・ジュスト、ヨシツネ、シャンドン伯爵、ファルコと長髪役が多く、

ハイメ、オーエンは一部髪がうねってたし、

斎藤一は和物、アラン・ショレはおっさん、キャロルは女役。

 

そんな中での久しぶりの超正統派男役、しかも軍服。

ファンとしては「待ってました!!」と言うしかないでしょう。

 

役どころとしては、

病により死期が迫っていることを悟りアルベルトを執念深く追う青年将校

という、彼女お得意の屈折したキャラクターなわけですが。

 

いやー、カッコ良かったですね。(2回目)

個人的には彩演じるモニカとのツンデレ芸も良かったですが、

彩風演じるアルベルトと相対したり等の、

軍人としての責務を果たそうとする男性としてのジェラールに惚れ惚れしました。

 

オラオラ芸封印からの解放に思う

 

朝美絢といえばオラオラ芸のイメージが強いんでしょうけれど、

ファン目線から言わせて頂くと、実は『ファントム』あたりから

別の魅せ方を模索してたんじゃないかなぁと勝手に思っていまして。

 

『20世紀号に乗って』オーエン・オマリーなんかは

以前の彼女ならもっと突っ走ってそうなのになぁと思っていたのですが、

歌劇だがグラフかなんかで「悩み過ぎて望海風斗に心配された」的な

エピソードが最近紹介されたのを見て、あぁなるほどな、と思った次第。

 

そして『壬生義士伝』斎藤一と『はばたけ黄金の翼よ』ファルコは、

途中からファンサービスになっていった「油小路だぁ!!」を除けば、

全編通して抑えた芝居で魅せようとしていましたし、

『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』では

キャロルとして3年ぶりの女役に挑戦。

 

表現者として様々な試行錯誤、実験、挑戦を経たうえでの今作は、

今まで蓄積してきたオラオラオーラ(ギャクじゃないです)

さらなる進化とともに解き放たれていたなと個人的には思います。

 

具体的に言えば、オラ芸一辺倒ではなく、

必要な部分で圧を出せるようになった(特に『MR』)ことと、

セリフを発さなくても佇まいで圧を出せるようになったことかなぁと。

はい、完全にファン目線です。笑

 

しかも、全ツ公演体制では同じ圧芸の望海風斗が不在、

主演である彩風はスタイルとダンスが武器の昭和的スマートさが売りですから

より朝美絢のギラギラ感が際立って見えた印象でした。

 

その意味で『炎のボレロ/MR』では

昭和的スマートさの彩風咲奈、骨太でシックな男役像たる縣千と

ギラギラ圧強めのアイドル系朝美絢という並び、良かったなと思いましたね。

 

研12という中堅どころにして、さらなる進化を続ける朝美絢。

これからの活躍が非常に楽しみです!!

 

やっぱり、男役の朝美絢が好き

 

と こ ろ で 。

 

すごーく不思議なんですけれど、一時期様々な宝塚ブログにて

「朝美絢・次期雪組トップ娘役か?」という記事が上がってませんでした?

 

もちろんブログというものは

好き勝手書いて良い個人の媒体(私もしてますし)ですし、

私は何も物を言う立場にありませんが、

いちファンとしては「いや、無いでしょ」と心の中で突っ込んでおりました。笑

 

ですので当然、死んでもブログで取り上げてやるもんかと思っていましたが、

何が驚きって当ブログにもコメント欄にて

「朝美絢さんのトップ娘役の姿、見たくないですか?」と複数寄せられたこと。

 

そっか、意外とトップ娘役として求められてたのか…。

私はネタかと思ってましたよ。←

 

ということで改めて書きますが、

私は男役としての朝美絢が好きなのです。

 

男役が女性を演じる「女役」は歓迎しますが、

トップ娘役は、あくまで「娘役」。

少なくとも研12の男役スターが座る場所ではないと個人的には思います。

 

これからも男役として輝く朝美絢を応援していきたいなと

『炎のボレロ』での活躍を見て、改めて思った蒼汰なのでした。

 

☆★☆★☆

ランキング参加始めました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

コメント

  1. GIN より:

    同じく朝美さんファンとして楽しく読ませ頂きました。
    梅芸公演は残念ながら観劇出来なかったので(ライブ中継の時も仕事)タカニュを観て悶えてました(笑)

    「朝美絢トップ娘役説」は私も笑ってました。まぁ「ワンス~」のキャロルが好演だった事と潤さんの組替え発表があった事が原因なんでしょうけどね。
    面白い発想をする人が多いなぁと思ってました:^)

  2. ほり より:

    蒼汰さんのファン目線、心の叫び、心から待っておりましたー!!きたきたきたー!!笑 

    はい。私も男役朝美絢を欲してます。キャロルも素敵~♪とは思いましたが、、、もう今回の公演観たら、、、やっぱり男役最高!!!となりましたね。うん。そんくらいファンにはたまらない公演でしたね~賛同です~♪

    • さらりん より:

      蒼汰さま

      いつも楽しく拝読させていただいております。

      待ってましたー!!!!!
      蒼汰さんのファン根性全開の記事!!!

      いつもの冷静な分析ももちろん好きですが、ひたすらジェンヌさんを愛でるのってやっぱりいいですよね〜!!

      今回の朝美さん、本当に最高でしたね。
      お顔や仕草だけでなく、佇まいまでかっこよくなられていて、画面を食い入るように見てしまいました。

      あと、朝美さんお歌上手くなられましたよね?!(完全ファン目線)
      以前よりがなり?が無くなり、聴きやすくなったような気がしました。所々に望海さんのお歌のエッセンスが感じられたのも、何だか嬉しかったです。

      もう上級生組ですし、この先どうなっていくのか気になる気持ちもありますが、とにかく朝美さんが納得いくまで男役を楽しんでくださることを祈るのみです。

      乱文失礼いたしました。

  3. こんちゃん より:

    蒼汰様

    いつも楽しみに拝読しております。ライビュ専科の地方民です。

    ふっふっふ 朝美絢娘役転向説、去年キャロル役が発表された時からずーっとありますよね。

    そうですよねえ、男役としての贔屓を応援しているのに、娘役になった贔屓ってねえ。

    私の贔屓に即して考えてみよう。「もしも愛月ひかるが娘1に転向し

    ・・・妄想を脳が拒絶するわ(笑)

    ところで私、異性愛者の男性宝塚ファンは、男役さんに対してどういう目線で見ているのかずーっと謎なんですけれど、

    ”軍人としての責務を果たそうとする男性としてのジェラールに惚れ惚れしました。”

    ああ、なるほど。

    私はしゃべりが過ぎる女の口を、さめたキスで塞ぐところで「モニカちょっと代わっ(略)でしたけれど(笑)いろんな見方がありますよね。

  4. 12がつ より:

    蒼太さんのファン根性全開の朝美絢さん記事、お待ちしてました!
    おっしゃる通り、私も路線男役がこの学年での娘役転向なんて、あり得ない!と思ってました。マックスとキャロルの並びが良すぎたうえに、彩風さんのお嫁さんが潤花ちゃんの突然の組替え発表により不明だったせいで、変な噂が出たのかなと。
    帰ってきた男役朝美絢、最高でした!
    紫苑ゆうさんが演じて当時も人気だったと言うジェラールですが、見比べても遜色のない素敵さだったと思います。
    以前より自然に、二枚目男役が板についていたように感じました。
    ぶつかり稽古を繰り返したと言うモニカの彩みちるちゃんとの息もぴったりで、役作りも少し初演とは変えてオリジナリティを出していて、さすが演技派同士だと思いました。
    ショーも大活躍で、彩風、朝美、縣の被らないキャラが新生雪組への期待を抱かせてくれました。
    今年はもう舞台がないのが残念ですが、またまたお正月、男役朝美絢を見せてくれることに期待大です!

  5. あやこ より:

    あーあ、髪のうねり具合まで気にしだしたよソウタさん。。。笑
    たしかに昨今の朝美さんは、オラオラ担当を彩凪さんにお任せしたような印象ですね。私服ショット等も、自然な表情が増えて。緩急、とでもいうか、メリハリを研究した男役芸に磨きがかかり、今後がますます楽しみです。

  6. YS より:

    朝美さんトップ娘役説って、結局は「どんな形でもいいから朝美さんにトップになって欲しい」というファンの願望から出た妄想じゃないでしょうか?
    私個人は朝美さんは男役でトップスターになるべき人だと思っていますが、現状劇団のやり方を見ると彼女をトップスターにしたくない意向をビシバシ感じてしまうので。。
    まぁ、男役さんにこそ女性としての美貌を求め、女性としての美醜を冷酷なまでにチェックする嗜好のある私から見ても、朝美さんの女役は魅力的だし、だからこそ男役としてホンモノだと思うのですが。
    (中途半端な男役ほど女役(退団後なら女優)が出来ないし、やってもオ◯マ感が拭えなかったりします←偏見)

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます。
      えー、そうですかねー。もちろん彼女のファンでもそう思ってた人もいるんでしょうけど、
      どちらかというと外野で勝手に騒いでた感があったと思いますけどね。
      別格スターが退団するときに「惜しい人材、トップにすべきだった‼︎」とたいして応援してなかったのに今更怒る層と同じというか。笑

      コメントを拝読し、個人的には男役に女性としての美しさを私は求めてないんだなと思いました。
      もちろん綺麗に越したことはないですし、女役でも光る個性を持つスターはあがってる印象ですけど店やっぱり自分が男だからなんですかね?←

    • りま より:

      あーさ愛に溢れる記事とても嬉しく拝読しました。いつも客観的な記事を書かれてる希少な宝塚ブログだなとありがたく愛読していますが、そんなブログ主さんがたまに書かれる愛のままに書かれている記事はなんといいますか…萌えますね!笑

      この人気を活かさない劇団ではなさそうだが、現状人気に比例してギュンともあがってもない→トップ娘役という論なのでしょうかね?
      舞台をみにいくだけのライトファンなのであーさの人気高騰はふんわり感じる程度でしたが、
      こないだInstagramの投稿件数をふと調べてみたら、現トップさんと肩を並べる投稿件数で、なるほど…と納得しました。
      あくまでもひとつの参考にすぎませんが、Twitterはともかく、ファンでなきゃInstaにわざわざ画像つけたりして投稿しませんからね…(肖像権も著作権も違反ですが…)

      私はどっちかというとトップの(やや遅咲きで)視野は大なり小なりあるが、それはすぐには客には見せずうまく転がされてるのかなと思いますが、願望的推測ですかね笑

      転がされている、と信じて、まだ少ない舞台写真などちびちび買い続けながら応援しようと思います笑

      咲ちゃんあーさあがたくんの並びも3人の良さがとてもよく引き出されていてよかったです。
      現状あーさは娘役とラブラブより、男役同士でバチバチしてる姿のが萌えるので笑、次期体制でももっとみたいなーと期待しています。

  7. コスモスハート より:

    蒼汰様

    わー、ありがたい内容で嬉しくなりました。私は、ひかり降る路の時のロべスピエールを盲信していく?狂信的な、目の演技が、好きなんです。
    そして、設定は、演説としての歌、良かった〜。斎藤一の葛藤、良かったなぁ。

  8. はる より:

    ライビュでしたが、久しぶりの男役はやはり格好良かったですね〜。
    大画面に映った瞬間に息を飲みました。その後もずっと見惚れてましたね。
    梅芸チームはスターの個性に被りがなく良いバランスで全体的にそれぞれの良さが出ていて私が想像していた未来の雪組に安堵感を与えてくれました。実は一瞬、「朝美絢が研12で娘役転向してのトップ娘役は前例も無いし凄く話題になる」と思ってしまっていてヒヤヒヤしてましたが、朝月さんの嫁入り発表でホッとしました。
    スカーレットとかは男役でもやれるし!とも思いました。
    この人気でトップにしないのは有りか無しか、、。私も彼女は蓋をされてる感をビシバシ感じている派ですので「ギリギリまで分かりません。皆さんの応援次第です。」みたいにして劇団はファン真理を煽ってくださるのでしょうかね〜。笑
    後ろに大物下級生がいる感じもしないので短期でも良いからなってくれると良いなぁと思っております。とは言え彼女が男役を満喫してくれるのが一番良いのですけれどね。
    これからの雪組も楽しみです!

  9. くちばし より:

    初めてコメントさせて頂きます。
    今回の更新、全文まさにその通り!!言いたい事を言って下さった!!!と大きく頷きながら拝読致しました。

    男役の朝美絢のカッコ良さが、今回の公演で更なる進化を遂げ、一皮むけていたように感じます。
    トップ娘役説は、見かけるたびに「あんなに男役が好きだと言う彼女がそんな選択をする筈がない」と苦々しく思っていたので、死んでもブログで取り上げてやるもんかには声を上げて笑ってしまいました。笑
    勿論、キャロル役は本当に素晴らしかったです。そんな説が出たのも、それだけ彼女の演技力が本物だったという事なのだろうと思います。

    今後も更に進化していくことを感じさせ、ますます目が離せない存在だなと感じております。

  10. もんぬ より:

    あーさ贔屓の者です。
    娘役転向説はさすがにナイナイ…と思いながらみなさんのブログを拝見していました。
    色んな考えがあってもいいので楽しみながら読んでいました。

    ところでこっちゃんがアデレイドを演じられたときも「娘役よくない!?」という声あったのでしょうか。

  11. うえ より:

    いつも楽しく拝読しています。

    少し乗り遅れましたが、人事について。一般人からみるとよくわからない劇団や組P等の方針の他に、トップさんの意向(仲良し人事)や演出家の要望等があるのかなと思っていましたが、最近一つ気になっている事があります。

    それは、文春の押せる押せないアンケート。バカバカしいとは思いつつ、人気者の現状が如実に現れた納得の結果だと個人的に思っています。

    押せる一位はだいもんで押せない一位はたまきち、押せる押せないの両方にランクインしているのは前述の2名と明日海、礼、柚香、真風、芹香、華優希、そしてあーさ。

    一方で押せないだけに入っているのは、優波、轟、紅、美薗、舞空、彩風、潤華。驚くべきはまだトップになってない潤華が彩風と共に押せないだけにランクインしているんです。96期でもないのに。(ちなみにアンケート時点では明日海、紅は退団もしくは退団発表していたかと)

    潤華何しでかした論がありますが、私はこのランキングを見て劇団もさすがに何か感じたのではないか、いや営利企業なんだから何か感じてほしいと思いました。

    咲ちゃんに恨みはないですが、ここまで守られてるとどんな徳を積んだらこうなるんだと世の不平等を感じます。彼女、人気ないですよ。断言する理由は、大劇場壬生の入り出の人数です。複数回目撃してますが、翔ちゃんより少なく、まあやちゃんと同程度、あーさの半分の人数って、二番手として許されるの?(蒼汰さんは心配ないって言ってくれてるけど)このままトップになって本当にチケット大丈夫?と思いました。たまきちも長期なのにグッズが売れずタオルの第1弾・2弾×3種類いつまでも山積みされていて(あれじゃチケット捌けない・・・)可哀そうになります。劇団愛はわかりますが、世論とあわない抜擢続きは本人も不幸です。

    文春が影響あったかなかったかは置いといて(決して回し者ではありません!念のため。)あのまま咲潤になるよりは、今回の人事の方がよかったと思っています。私の予想では、咲ちゃん・ひらめちゃんで3~4作やって人気が出たら続投だけど、人気が出なかったら「相手がひらめちゃんだったし、しょうがないよね。でもよく頑張ったよ。」で終わりなのかなと思ってます。さすがサイレント御曹司!劇団愛が半端ないミラクル人事だと感心しました。

    脱線しましたが、その押せる点数マイナス押せない点数で順位をつけると、だいもん、あーさ、明日海、月城、水美の順になるのです。今やったら少し違う結果かもしれませんが、これもすごく納得。礼や柚香などは押せない点も多いので鳳月、まあや、暁、永久輝、真風、芹香の下になります。あーさはだいもんの次点で断トツの堂々二位です。私はあーさ押しではないですが、人気があるのはとってもよくわかるし、作品によりますが「いいな」と思っています。

    といった訳で、劇団愛が薄そうなあーさ(マイティも)ですが、劇団もいい加減考えを改めて、少しは世論も反映した上で営業していってくれたらうれしいなあ、でもそうなったらなったで面白くないので程々に・・・と思っている今日この頃です。

    劇団愛が薄そうといえば、和希そらとかトップにならないかな。みっちゃん、だいもん並に実力十分なので、粘ったらなれるかも。

    話が尽きないのでこの辺で終わります。長々と失礼いたしました。

    これからも楽しみにしています。

  12. ココ より:

    蒼太さん、このテンションの記事待ってました!
    炎の〜& MR朝美さん、本当に最高でした!!見た目も演技も佇まいも歌も声もオーラも、ここが最高が盛り盛りでした。
    好きなジェンヌさんを褒めちぎるのは、ファンの喜びですね。

    娘役転身?ナイナイって思ってました。ご本人の男役に懸ける情熱を感じているファンなら、そんな事思わないと思います。

  13. 金の鳩 より:

    蒼汰さん、こんにちは。

    >どちらかというと外野で勝手に騒いでた感があった

    はい!
    外野のワタクシ(笑)、キャロルを観て、朝美さんの娘役トップを夢見ました!(以前コメントもしました)

    多くの方が感じているように、劇団からの愛と客側のズレがありますよね。
    なので、こんなに人気なのにトップにできないのならせめて娘役トップにしちゃったら?と思ったんですよね。
    もちろん、ご本人やファンの方が男役を望んでいらっしゃるのは外野でもよくわかりますので、あくまで外野としての願望とこうなったら面白いだろうという考えでした。
    (本気で予想していた人がいるのか存じ上げませんが、少なくとも私はそうです)

    でも、さすがにもう劇団も認識しているのではないかと思いますがどうでしょう?
    朝美さんがトップになったら、ものすごい人気になりそうですよね〜。
    個人的には、1作目からかはわかりませんが、さききわコンビの2番手になると予想しています(誰もが予想してる?笑)。

  14. すもも より:

    コメントで、あーさのファンの情熱が感じられますね。(o^^o)
    宝塚に入る前の朝美さんとちょっとだけ、会った事があるのですが、
    頭のよいしっかりしたお嬢さんです。
    トップになれたら最高だけど、色々とらわれずに宝塚を楽しんで欲しいです。(o^^o)