続・彩風咲奈の2番手問題(95期サドンデス論)

さぁ皆さんお待たせ致しました。笑

 

雪組トップ望海風斗と現在3番「目」彩凪翔の退団が発表され、

現2番手の彩風咲奈が次期トップに内定中。

 

ここでポッカリ空くのが雪組次期2番手の席。

果たしてその席に誰が座るのでしょうか?

 

折角予想ゲームをするのなら、

近く起こるであろう組替え発表の前にしてしまいたい!!

ということで総当たり戦で考えていきたいと思います。

 

雪組次期2番手スター候補・総当たり戦

本命:桜木みなと(宙組)

 

現在、唯一の正3番手スター。

 

小川理事長就任後の宝塚人事では、

3番手羽根を背負うのは2番手昇格がほぼ確定している時であり、

宙組の次席がなかなか空かない現状を思えば、

雪組に組替えする可能性は理論上高いと言えます。

 

懸念点て言えば、彼女にとって

「宙組初の生え抜きトップ」という称号が失われることですが、

それはある意味「呪縛」でもあり、

そこから解き放たれた愛月が星組で生き生きしているのを思えば、

路線として駒を進めるうえで重要な転換点かもしれません。

 

ちなみに、彼女が雪組に組替えした場合、

順当だと宙組3番「目」は和希そらが繰り上がるわけですが、

永久輝せあ、暁千星の2台巨頭を差し置いて先に上がるとは考えられず、

同時にシャッフルが起きるのは確実でしょう。

 

対抗:朝美絢(雪組)

 

現在、雪組4番目スター。

組内昇格が人事の一番自然な流れなハズなのに、

「本命」ではなく「対抗」の存在に感じてしまうのは何故でしょう?笑

 

もし仮に彼女が組内昇格する場合はすぐに正2番手にせず、

1作目に凪七瑠海が登板、2作目に1本物で羽根を背負わせず(順不同)

など、しばらく誤魔化す扱いにすると思います。

 

なぜなら、95期内で常に一歩先を行く桜木みなとより

先に正2番になるとは考え辛いからです。

 

上記の通り、2作ほど誤魔化している間に

桜木に宙組内で昇格して貰って、

同じか少し遅いくらいで正2番に昇格する、というのが自然そうです。

 

大穴:月城かなと(月組)

 

宝塚が時々やる古巣帰還人事。

 

芹香斗亜の月組落下傘が発動し、

しばらく月組内で正2番手をした後に組替えするパターンになりますが、

(この場合、しばらくは上記の2番目誤魔化しが続くということになります。)

 

正直、今更彼女を雪に戻す、というか

トップをお預けにする意味合いを感じません。

 

心配していたケガの具合ですが、

現在の月組公演を(映像で)見た限り問題無さそうですし、

今、まさに旬を迎える寸前の輝きを湛えている印象がありますから、

とっととトップにした方が良いと思います。

 

蛇足ですが、もし仮に芹香が落下した場合、

月城の行き先はトップが空く順的に

むしろ宙組の方が可能性が高いと思います。

 

超大穴:水美舞斗&瀬央ゆりあ(花組&星組)

 

同じ組内3番「目」ですが、

後ろにVISA様背負った永久輝せあがマークしている水美舞斗。

愛月ひかると役替わりを果たしている瀬央ゆりあ、という2人。

 

置かれた状況は違いますが、

この組替えチャンスはトップ路線に辿り着くための

最重要ポイントであることは間違いありません。

 

とはいえ、個人的には

2人ともそれぞれ自組で輝くタイプだと思っていますので

可能性としては低いと思いますが、

劇団が動かすと決めたら動くでしょう。まさに大穴です。

 

その他の候補生について

 

その他の候補生について、ざっくり所感を。

 

凪七瑠海:同期が退団するというのに今更研19を路線に戻さないでしょう。

愛月ひかる:トップの同期引き継ぎが無いので今では無い。

永久輝せあ:御VISA様を背負ってますから花組トップ当確コース。

暁千星:理論上無くはないでしょうけど、雪組似合わなくない?っていう。

瑠風輝:理論上無くはないでしょうけど、すぐに2番手と言われると…。

風間柚乃、他100期以下:さすがにまだ早いよね。

 

ということで、結果的に雪組次期2番手スターは

95期の誰かになるんじゃないかというのが個人的結論です。

 

95期サドンデスが始まる?!

 

もちろん95期スキーとしては、

月組は月城が順当に、宙組は真風から芹香、からの桜木に、

雪組はしばらく誤魔化された後の朝美になって欲しいと思っていますけれど、

順当に行かないのが宝塚ですからね。

 

これでどうしましょう?

95期の複数人が雪組に集められてサドンデスを開始する、

いわゆる77期・雪組三兄弟再びになったら…。笑

 

予想されている大規模組替えも含め、

今後の展開が気になるところです。

 

ということで次は組替え考まで書いちゃおうかなー。

 

☆★☆★☆

ランキング参加始めました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

コメント

  1. あず より:

    蒼汰さんこんにちは。
    彩凪さんの退団ショックで何も考えられない……となっていたんですが、そうですね、2番手(2番目)に誰かが入らなきゃいけないんですよね。
    個人的にはやっぱり、れいこちゃんに戻ってきてほしいです。個人的にれいこちゃんの舞台姿が、やはり雪組の雰囲気に似合うなあと思うからなのですが。
    その場合月トップにキキちゃん、宙トップに愛ちゃんがいいな。そうすると宙組生え抜きトップ問題も一応解決しますし……愛ちゃんは短期になってしまうかもしれませんが。
    咲ちゃん、れいこちゃん、あーさと並んだら、美しすぎてすごいですね。咲ちゃんが超絶スタイルに物凄いモテ男オーラ、れいこちゃんが涼し気な美形、あーがのジャニーズ顔負けの現代的イケメン。バランス良く、雪組のビジュアルに死角なし!って感じで想像するだけで目がハートになりそうです(笑)
    ともすれば近寄り難い雰囲気にもなってしまいそうですが、ひらめちゃんが丸顔で可愛らしく、みほこさんのようなどこかほっとする雰囲気を持っているのでうまく中和してくれそう。
    れいこちゃんのファンとしては、やはりこのまま月組で早くトップさんになってほしいのかもしれませんが……

  2. ぽんさん より:

    こんにちわ。流石の考察ですね。
    凪七瑠海はこうゆう時のためにいる。もしかしたらしばらくは華形ひかるみたいに同じ組専門となり、「雪組は私の第二の故郷」と言いながら来年、再来年あたりに卒業するのかな…笑

    でも私としては桜木みなとを雪組二番手で異動、そして朝美絢を正三番手。彩風咲奈は人気度がそこまで高くないから、95期2名でサポートするのかもと思ってます。

    宙組に愛月ひかるを戻し二番手。芹香斗亜と同期だけど同期同士の1、2は、もしかしたら宙組ならありえるかも?トップ娘は潤花。長身の宙組らしいトリデンテですね。
    愛月ひかるがトップになった暁に桜木みなとがまた出戻りで宙組二番手。愛月ひかるは3作くらいで短期になるかもだけどそのあと桜木がトップ。
    雪組は朝美三番手から桜木宙組へ戻るタイミングで二番手昇格?かな。と。

    水美舞斗と瀬央ゆりあはstayでしょう。正直言って、他の組だとこの2人は輝けないと思います。
    水美舞斗は生粋の花男だしダンス面では柚香光、永久輝せあと三人でこれからもガンガン踊り、瀬央は逆にかなり踊れない為スタイリッシュな宙組なんかへの組み替えは皆無と考えられるし。星組でこのまま極美や天飛育つまで路線で頑張りそう。

    月はれいこさんで間違い無さそう。相手役は落下傘かな?

    どうでしょうか?

  3. mm より:

    毎回楽しみにブログを拝見しております。
    今月発売の歌劇11月号で来月12月号の表紙予告が空欄だったことが胸をざわつかせております…今月中には組み替え発表あるのか、そわそわします。
    蒼汰さんの人事分析考察を楽しみにしてます。

  4. B より:

    いつも疑問なのですが、桜木みなとさんて、実力的には穴はないし、強烈なアンチもいないものの、なんというか正路線にしては存在感がとても薄い印象があります。
    雪組2番手に来たら、それこそチケットが捌けないような…
    この感覚、マジョリティではないのでしょうか?(劇団は必ずしも世間の人気に従った人事を行うわけではなさそうですが。)

    • あや より:

      こんにちは。
      雪組次期二番手、ちなつさんという可能性もゼロではないのではないでしょうか?
      ・スター序列が咲ちゃんより下であーさより上
      ・93期でない
      ・抜けた場合のもといた組がおかしなことにはならない(ありちゃんならすぐ3番手昇格してもおかしくない)
      という条件は揃っていると思います。
      もちろん、本人は2度めの組替えをしだばかりですし、月トップのたまきちが退団発表済みなので可能性は低いとは思いますが、ゼロとは言えないのかなと思います。

  5. AKIRA より:

    雪組2番手ですよね。
    私は朝美さんで決まりだと思うのですよ。勿論、95期レースでの桜木さんとの関係性を考えるとそうなのかもしれませんが、、、でも、雪組の人事Pが絶対評価で判断し理事長のOKをもらえば良いと思いますよ。凪七さんや月城さんの登場は無理矢理ですよね。
    そうは言いながら、、、そうならないのが人事の面白さでもあるのですがね(笑)

  6. めりり より:

    雪組2番手問題、凪七さん特出と一本物で誤魔化しと予想します!

    序列的には桜木さんが強いですが、劇団は桜木さんには宙組初生え抜きを期待しているのでは。スカステの本人プロデュースのオリジナル番組でも宙組愛を炸裂させてますし。もし組み替えさせるなら企画段階で止めてあげてほしい笑

    暁さんは理論上なくはないですが、朝美さんとまた同じ組になったら朝美さんの路線コースにトドメを刺しにいくように見えますからね。劇団の本当の狙いがどうであれ。育成スピードを緩めて大事にしている暁さんにそこまでの負担をかけるとは思えないです。

    朝美さんがすんなり上がるようにも思えないし他の2番手候補もピンとこないし、やっぱり誤魔化すんじゃないですかねぇ。そのあとに朝美さんが上がるか本命下級生が来るかはわかりませんが。

  7. 金の鳩 より:

    まさかここで雪組2番手が空くなんて!という感じですね。
    いや、彩凪さんが退団されるというと?予想ももちろんありましたけど、やっぱり1作は残ってくれるのかな…という気持ちが強かったです。

    さて予想ですが、私は月城かなとさんのファンなのですが、今の月組の体制に月城さんがしっくり来ていると感じますし、「芝居の月組」にピッタリだと思うので、そのままトップになって欲しいです。
    2番手期間がもう少し欲しいとも思うのですが(特に私はファン歴が短いので)、今回の公演では次期トップと思わせるようなシーンもあったり(個人の解釈です笑)、何より、黒燕尾の真ん中に立った時の素晴らしさは、トップになるのに何の不足もないことを証明しています(個人の感想です笑)。
    というわけで大穴はナシで。

    恐らく本命か対抗なのでしょうが、私は朝美絢さんを推したいと思います。
    正直、特にファンではないのですが、客観的に見ても舞台技術がしっかりあり、そして何より人気が凄いじゃないですか。
    キャトルのグッズ売れている順?を見てもトップさん達を差し置いて1番とかよく見かけますし、確かステイホーム中のメッセージ動画再生回数もダントツだった記憶が(これはトップさん除いてかも)。

    劇団愛とか95期の順番とか色々あって一筋縄ではいかないことは私も理解しましたが、朝美さんをこのタイミングで2番手にして、次のトップにするのが興行的にも絶対に良いと思うんですよね。

    …と言いつつ、桜木みなとさんは宙組より雪組が合いそうな気もするし、何なら朝美さんも宙組似合いそうな気もしてきました。
    他を巻き込まずそこだけトレードするのはありなのかも。

    朝美さんの宙組3番手からの2番手…いいかも!
    (書きながら意見が変わった笑)

  8. クミコ より:

    いつも楽しく読ませて頂いております。
    彩凪さんの退団発表を受けて、私の中では月城さんの雪組帰還という予想が、拭い切れなくなりました。(月城さんの帰還が無いのなら、彩凪さんが、彩風さんを支えるのではと)
    月組は、芹香さんが潤さんを連れてトップへ。花組で旧知の仲の鳳月さんが二番目として支える。
    雪組は、彩風、月城、朝美のスリートップ。朝美さんが立場上、桜木さんを抜かす事もありません。
    彩風さんは、何らかの理由で短期(決して望んでいる訳ではありませんが)。その後は、月城さんトップ、相手役は夢白さん。
    いずれにしても、潤さん、夢白さんの異動、朝月さんのトップ抜擢、その他の遠因は、珠城さんの予定より早い退団にある様に思います。

  9. まり より:

    待ってました!人事予想ありがとうございます。
    ほかの方も書いてらっしゃいましたが、桜木さんは、実力的に穴がないのは素晴らしいことなんですけど、存在感が濃い方ではないように思うので、彩風さんの下の2番手というのは並びとしてどうなのかな?という気持ちにはなりますね…。
    また、特に朝美さんファンではない私でも、彼女の公演での存在感はいつも凄いと思うので、2番手が組替え人事の場合は上手にやってくれないと荒れそうでコワいなあとどきどきしてます。
    やっぱり2作ぐらいごまかし後の朝美2番手が個人的には第一希望です!笑 劇団がなんとかうまいことやってくれることを祈ってます。

  10. 元雪組ファン より:

    雪Pに問いたいです。
    あなたはせっかく彩彩、れいこひとこという4人ものスター、和の雪組を継いでいけるスターを育てたのに、なぜ雪組を焼け野原にするのですか?と。
    残るのが咲ちゃんとスタイル、バランスが悪いあーさとは。
    花であんな扱いなら、ひとこちゃんは雪でよかったのではないですか?と。

    とはいえ、れいこひとこの里帰りは現実的でない以上、雪の2番手、咲ちゃんの次のトップは95期の誰かから…になるのでしょうか?ほんとに5組95期で揃えるつもり⁈

    三れいに続くのは、宙組初の生え抜きには小粒で、ほんとは雪が似合いそうなずんちゃんですが、ここまで上げた以上、宙組から出すとも思えず…。ブリドリ +ネクストもしてますしね。

    となれば、95期後発組3人を雪組に集めてガチバトルさせ、最後の一席を与えれば、ファンもエキサイトし、コロナ下で危機的状況の宝塚も持ち直すのではないでしょうか。

    95期は既に娘役トップ3名、トップ2名を輩出しています。その下の期にも、チャンスを、と、切に願います。

  11. より:

    彩凪さんDSを拝見して、完成された男役の生き様と輝きを感じましたが、蒼汰さんが退団しないとおっしゃっていたので、完全に油断していました。そんな所に退団発表を喰らい、ショックです。そしてこちらも薄々感じていた煌羽レオ様退団のショックからまだ立ち直れません。

    雪組2番手本命は私も桜木みなとに1票です!そして宙組は暁千星2番手。お披露目にミーマイ。そして瑠風はジャッキーやってから組替え…とかどうですか?この辺りで天華えまも絡んで組替えしたら面白いかと。
    しかし、95期ファンの心を煽るなら、桜木VS朝美より、朝美VS瀬央の方が良さそうでしょうか。これなら凪七がしばらく雪組で蓋をする流れですね。

    続きの組替え考察も楽しみにしています!

  12. kobara より:

    雪組次期トップ2人に華やかさがないので、朝美さんくらい華がある人を付けておかないとかなり地味になってしまいそう。
    3番手以下の95期の中では瀬央さんの勢いがすごいので、どこかのタイミングで組替え→2番手の可能性あるのでは?芹香さんが月組ではなく宙組でトップになった際には2番手で呼ばれるとか。芹香―瀬央の並びがすごく合いそうな気がします。(見てみたい)
    この場合桜木さんどうしましょうってことになりますが…。桜木さんは雰囲気的には雪組ピッタリなんですけどね。技術的に穴もないですし、人気があればトップでいいと思いますが宙組っていうのがなんだかピンとこないんですよね。

  13. 12がつ より:

    はぁ…
    この話題、朝美ファンにはキツいですね…
    今後しばらくは(状況によっては卒業までずっと)続きそうなので、思い入れはほどほどに、メンタルを強化しないと。
    月組公演を観て、月城さんは次期月組トップで問題なし、と言うか間違いないように感じました。
    本当に美しい。お顔だけじゃなく存在感が凄かったし、技術面でなんの問題もない。
    怪我の問題は分かりませんが、2番手期間の短さを感じさせないくらい仕上がっていました。
    前作1本もので羽根を背負わせたのも、次期への布石じゃないかと思います。
    出戻りは無駄な時間をかけるから、無しで。

    暁さん、瀬央さんの広島コンビは劇団愛が強いので、東上してないなど条件的には朝美さんと変わらないのに、なぜか上に降ってくると言われますが…
    暁さんがトドメを刺しに来る(すごい的確な表現なので気に入ってしまった笑)、水美さん、瀬央さんとの同期トリオで77期再びの焼け野原、も回避して欲しいです。

    桜木さんは、入団時から武士がやりたいと言い続けていて、雰囲気的にも雪組には似合いそう。
    花組の柚香-水美、星組の礼-瀬央、雪組の桜木-朝美。
    95期トップ揃えの野望はあちこちに無理が来るし、次のレース(100期以下)の事、95期人気など考えたら、トップにはならない2番目を95期に使えば丸く収まる気がします。
    桜木さんは宙組生え抜きトップを目前で断念することになるので、それがどうかなとは思いますが。
    桜木、朝美のトレード、朝美さんが宙組??似合うのかどうかよくわからないので見てみたい気はしますが、同じ理由に加えて朝美の再同期トレードは本人の負担が大きそう。

    個人的には凪七さんで誤魔化した後の朝美さん2番を願っていますが、ファンもアンチも売上げも動画の再生回数も多いことを劇団がどう利用するかは、予想がつきません。

  14. MS より:

    あまりにも上級生2番目が多すぎるのも、トップさんの育成方法を間違えているようで違和感はありました。特に雪組は若いトップというわけではありませんもんね。人気がないから支えるになりますもんね。
    が、コロナ禍前、望海さん退団後に予定されていた東上2作のうちの1作が、彩凪さん主演だったような気もしますし、チケット難の望海さん退団公演に彩凪さんまで退団させるのは、なかったような気もしますので、こちらの違和感の方が大きいです。
    でも、半年の空白時間はやはり大き過ぎたと思います。早く、バウ主演済のスターに東上公演を、新人公演主演済スターにバウ主演をさせないと、気付けば100期生も新人公演卒業ですし、もう107期生も入ってきます。色々な変更があった事は否めませんよね。
    2番手問題は、瀬戸さんの退団とも絡んでくると思います。瀬戸さんはあと1作じゃないかと私は思うので、月組より先に2番手問題が出てくるのではないかと。
    あと、和希・紫藤の同期で同じ宙組というのもかなり違和感。和希さんの異動は間違いないですよね。
    余談ですが、月組100周年の2021年を、コロナの影響で、結局は予定通りに珠城りょうトップで迎える事が出来て、月組は胸を撫で下ろしている感じがします。珠城さんも月城さんも、コロナ自粛期間を境に、すっかり元気になりましたし。

  15. kmabojp より:

    永久輝さんの雪組への里帰りって絶対に無理なのですかね。
    花組にいるより2番手になれるのは早い気がしますけど。

    • 蒼汰 より:

      朝月さんのケースがあるので何とも言えませんけど、じゃあ何しに花組行ったんだって話になりますよね。せめて東上してから戻らないと。

      • kmabojp より:

        平時であれば無計画さを責められますが、コロナ禍にあって思うように外箱を開催できないという事情なら容認されると思いました。

  16. りた より:

    いつも興味深く読ませていただいてます。
    桜木さんが雪組に来る、という発想全くありませんでしたが、条件的にはそうなってきますね…。
    ただ次期雪2番手は、就任タイミングがずれるにしても夢白さんと組む可能性が現時点では非常に高いのではと予想しています。

    桜木さんは好きですが、夢白さんと組むところはイメージが湧かないですし、わざわざ雪で再結集させてまでのコンビネーションとは思えなく…。(娘役ありきでは人事は動かないと思いますけども…)

    順当に朝美さんに雪で上がってほしいけど…懸くんか彩海くん(の世代)が上がってくる前にもう一人は必要ですが、97-99あたりだとド素人では思い浮かびません…

  17. ふきのとう より:

    考察お疲れ様でした。
    95期シャッフルや並べるような人事が生じたら、受け入れられるか微妙でわなわなしております笑
    95期の生徒を贔屓にしてる方って基本的に贔屓以外の95期も箱推ししいる方が非常に多く、それによってかけ算的にファンを増やしている印象ですし、
    今から桜木、朝美、水美、瀬央から何名かを並べて競わせて、結果誰かがトップになるとして、今から納得できる実力差がでるのか?というのも微妙ですよね。
    アンチは沸かしてファンは疲れて離れそうです。

    ずんちゃん自身はトップになるなら宙組より雪組が本人の属性にあうな、和物似合いそうだなと思うんですが、彩風さんとの並びはどーしても私には想像できないんですよね〜〜。互いの良さが引き立たない感じがします。。

    宝塚内部の良さを引き出す守りのさききわ+外部から客を寄せる力がある(かといって真ん中力的にはまだ咲ちゃんを越せないので必死に頑張る)あーさの組み合わせのが、自組昇格にも関わらず新鮮な印象があります。
    良くも悪くもファンの熱量がある朝美さんの上にふるのって、ふる側もそのファンも胃が痛みそうですし、それをしてでも有意義な組み替え案が素人には思いつきません苦笑

    新参ゆえ最近しか知りませんが、礼真琴×愛月ひかるや真風涼帆×芹香斗亜など良ワンツーを生み出した劇団のカップリング力?に期待を(ほどほどに…)しています。

  18. なな より:

     私はonceの翔くんの立ち位置を観て、翔くんは退団か専科と確信したので、今年の初めから蒼汰さんとは価値観が全く噛み合わないです。

     最近の三番手羽の価値とやらも、蒼汰さんや一部のファンが勝手に価値付けしたに過ぎないですよね。劇団が公式発表したわけでは無いですから。

     ネット内では、実際に舞台をリアルタイムで観てきていないのに、平気で見てきたように語るブロガーさんは多数存在されていますが、案の定、予想をはずされるので、もう少し、冷静に舞台を観察したら良いのにと思っています。

     ずんちゃんが雪に来る根拠も羽を背負った三番手だからというだけですよね?

     劇団からしたら、そもそもあーさをずんちゃんと同格くらいに考えているかもしれませんよ。舞台での役付きに差は無いですからね。

     三番手はそもそも複数いたり、路線別格入り乱れては当たり前のポジションです。三番手という認識が劇団側にあるかすら不明のポジションです。

     まさお時代の月は二番手以下は4~5人のカオスでした。実際、二番手として育てているのはたまきちだけでしたし。

     みやちゃんは、単独三番手として1作も経験されていませんが、するっと二番手に就任ですよね。だいもんもせいぜい二作?二人とも東上は二番手就任後ですよね。

     そもそもあーさとずんちゃんの舞台上の経験値にどれだけの差があるの?と思います。

     また、雪にずんちゃんが来たら、多数の異動が起きるなら、そこまでしてずんちゃんをあーさより早く二番手につけるメリットは何ですか?

     たかが数ヶ月の差ですよ。宙も年内に退団発表されるでしょうから。

     また、ずんちゃんをあーさの上にしても、双方を潰すだけ、かちゃみやを再現するだけですよね。そんなもったいない人事やらないですよ。

     私はずんちゃんもあーさもトップにするつもりで劇団は計画的にコツコツ丁寧に育てていると思っているので、誰得かわからないような異動は無いと思います。
     

  19. MS より:

    ななさんの意見、ストンときました。
    私はずんちゃんが雪組に行くとは思ってませんでしたが、3番手羽に振り回されて、あーさは、ずんちゃんより先に2番手にならないと勝手に思ってました。
    よく考えたら、それぞれ組の方針も違うから、組を超えての比較はナンセンスでした。
    2番手羽ですら、付けた順番にトップになるわけではないですしね。
    もう少しストレートに見直したら見えてくるものがあるかもしれません。
    彩凪さんと雪組が出した答えは、トップになる可能性があるスターを2番手にしよう、というシンプルな事だったのかもしれません。
    彩凪さんが潔く引く理由は、やはりあーさのためのような気がしてきました。