雪組の振り分け発表に今後の組体制を考える

改めまして、あけましておめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願いいたします。

 

長い長い95期生シリーズを書いている間に

外箱公演の振り分けに関する発表が相次ぎましたので

(なんだか昨年末から発表の回転が早くないですか…?)

 

そこから見える今後の組体制について、

サクサクと考察していきたいと思うのです、が。

 

雪組編が予想以上に長くなってしまったので

本日は雪組のみに絞って書いていきます。笑

 

彩風体制雪組の2番手スターの行方

 

まずは本題から、というわけで雪組は

望海コン、彩風全ツ、真彩DSの振り分けが発表されました。

 

新公主演だけをピックアップすると以下の通り。

 

望海コン:彩凪翔、諏訪さき、彩海せら

彩風全ツ:朝美絢、縣千

真彩DS:綾凰華

 

真彩DSに綾が呼ばれたのは同期だから当然、

すなわち「でしょうね」案件なわけですが

望海&彩風の方は次期体制に向けて

非常に分かりやすい路線の割り振られ方だと言えるでしょう。

 

それはつまり、彩風体制雪組の2番手は、

花組の瀬戸かずや同様、

彩凪翔暫定2番目として置かれる可能性が非常に高くなったと思います。

 

もし本当に来年2作目で望海が退団するとしたら、

次の外箱公演はプレお披露目となるため、

今作は彩風にとって最後の2番手主演公演。

 

基本的にトップ就任前の外箱公演は

飽きられてしまうことを防ぐためでしょうか、

次期トップ、次期トップ娘役、次期2番手スターとは外してくることが多い。

 

今回の彩風全ツの2番手は、まぁ朝美絢でしょうから

逆に言えば彼女は次期2番手では無いと予想出来ると思います。

 

水美にとっての瀬戸、瀬央にとっての愛月と同様、

この3人は足並み揃えてステイということなのでしょう。

 

問題は、もし来年の東上を瀬戸、鳳月に続き彩凪が取ったとしたら

彩風のプレお披露目公演の2番手を誰が務めるのか、です。

 

朝美が連続して帯同する?

それとも専科から凪七が降ってくる?

もしくは彩凪東上の2番手に朝美をつけ、他の本命が組替えしてくる?

あるいは予想を覆して朝美が東上を取っちゃう?

 

このあたりが次の鍵になってくるポイントでしょうね。

 

雪組の若手スター戦線の行方

 

さて、「ひとりっ子政策」名高い雪組が、

最近なんだか様子がおかしい(良い意味で)のは皆さんご存じの通り。

 

まさかの99期・諏訪さきにラストチャンス、

101期・縣千が本命だと思いきや、

102期・彩海せらの追い上げも凄まじい。

 

そんな中、諏訪は別格コースだから別枠として、

縣vs彩海はそれぞれ自身の得意科目の方に割り振られた形となりました。

 

ダンサー縣は全ツに、歌が得意な彩海はコンに出演。

適材適所のように見えますが、

個人的には圧され気味だった縣にチャンスを与えたんだなという印象です。

 

というのも、路線配置的に縣は全ツのたぶん3番手格ポジ。

彩海だけでなく、綾もいない中でこの立ち位置に配されたのは、

劇団から与えられた大いなる期待と言えるからです。

 

とはいえ、外箱公演になると途端に扱いが良くなる

別格四天王の真那春人、久城あすが帯同しますから

格が落ちる可能性ももちろんありうる。

 

とはいえ、チャンスには間違いありませんので

雪の御曹司としてぜひ飛躍して欲しいと思います。

 

雪組の娘役戦線の今後を思う

 

最後に、わざわざ特筆することでもありませんが

潤 花 様 お 強 い わ ー 。笑

もう次期トップに向けまっしぐら!!という感じなのでしょう。

 

実はこの記事を、先日スカステで放送された

『ファントム』千秋楽公演を見ながら書いているのですが、

Blu-ray版『ファントム』に比べ、

彼女が明らかに成長しているのが面白いです。

 

Blu-ray版の「ファントム!!オペラ座は祟られてる!!」

の破壊力たるや凄かった印象ですが、笑

千秋楽公演だと意外と普通に聞けるので驚きです。

 

そして彩風東上公演『ハリウッド・ゴシップ』での彼女は

想像以上にヒロイン感をまとっていましたので

この全ツで総仕上げなのでしょうね、きっと。

 

ということで気になるのは、

むしろ今後、若手娘役の中で誰が抜擢されるのかなんですよね。

 

ほとんどの方が105期首席・音彩唯に注目されているみたいですが、

個人的には104期が気になります。(これは別の記事にて)

そして103期首席・花束ゆめにチャンスはないんですかね?

 

というわけで着々と次世代へ向け動き出す雪組に

今後も要注目ですね!!

 

☆★☆★☆

ランキング参加始めました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

コメント

  1. 玉子 より:

    こんばんは、いつも楽しみに待っています。
    どうして4人(月城さんは正二番だから抜き)のうち、朝美さんだけ明るい未来を描いてくれないのですか
    何でよその組から誰か降ってくる話ばかりなのですか

    誰か降って来るなら誰だと思いますか?

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      え、そうですか…?この前の95期シリーズも他のスターさんたちをこき下ろしてるので「これだからあーさファンは」と叱られるんじゃないかとヒヤヒヤしているのですが…笑
      これまで記事で書いてきた通り、現行は彩凪さんが2番手として朝美さんはステイ。彩凪さんが動いたら彼女もせりあがる、というのが可能性としては高いと思いますけど、
      もし「降ってくる」なら桜木さん(以前コメントを頂いた95期シャッフル考より)、「組替え」なら100期の風間さんあたりじゃないでしょうか?後者の場合、縣さんか彩海さんのどちらかは組替えだと思いますけど。

  2. 海植 より:

    雪組の振り分け、おおむね予想通りといった感じですね。

    さて全国ツアーですが雪組の全国ツアーは別格組の活躍が何よりの楽しみですから今回もまなはる、久城あすにはどの様な役回りがあてられるのかとても期待しております。
    個人的にはあーさとの並びを見たかったので煌羽さんを全国ツアーで見たかったんですけどね。
    後は天月さん、ゆめくん、もっちー辺りがどの位お芝居、レビュー共に場面を貰えるのかも楽しみですね。
    レビューに関しては全国ツアー版のドラマチックSの様な別格組の躍進に期待です。

    まぁ世間的な関心事で言えば縣ちゃんが何番手格で降りてくるのかでしょうが、まなはるは一人降りするとして久城くんがどうなるのかにかかってきそうですね。
    同期の煌羽さんが2度全国ツアーで階段一人降りしているのに対して久城さんは確か経験ありませんもんね。

    何はともあれ大劇場千秋楽の翌日までは現トップコンビの去就含めて何も確定しておりませんから今はただただコンサート、全国ツアー共にチケットをどう手に入れるか悶々としているのみです。笑笑

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます!!
      おっしゃる通り、全ツのドSでは確か煌羽さんが階段降りしてますけれど、なぜか久城さんが下りてるところが想像出来ず…笑
      (なんとなく煌羽さんにはそれを納得させる謎のオーラがありますよね)
      縣さんがその蓋をどかせるか否かが問題なわけですが、躍進に期待したいですね。
      ついにワンスを見てきたのですが、別格四天王の下の世代にも役がどんどん振られている印象ですので、全ツでそれがどう変わっていくのか、気になるところです。
      チケット…お互い取れると良いですね。笑

  3. いちファン より:

    蒼汰さん

    雪組若手スター戦線の行方
    のところで
    縣さんが全ツ3番手予想の次の文章が
    縣、彩海、そして綾もいない中で
    とありますが、諏訪、彩海、そして綾の書き間違いでは?
    と思いコメントさせていただきました。
    私の勘違いでしたら
    コメント削除してください。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼︎
      おっしゃる通りです…訂正させて頂きます‼︎

  4. るんこ より:

    蒼汰さんこんにちは。今回も記事の更新ありがとうございます☺︎

    潤花ちゃん…余りにも続く抜擢のせいか、彼女に対して否定的な声が必要以上に多く感じられて悲しいです。爆上げといいますか、抜擢続きの弊害ってやっぱりありますよね。
    彩風さんとのコンビ、2人ともスラッとしたダンサーで、大人っぽい舞台姿を見せてくれるはずです。東上に全ツと組みすぎ感は否めませんが、いつかは誰もが認める素敵なトップコンビになって欲しいと思います。

    それと多くの方が話してらっしゃる彩みちるちゃんについて。はっきりした目鼻立ちで堂々とした雰囲気の潤花ちゃん、可憐な雰囲気で愛らしい顔立ちのみちるちゃんと、二人とも持つ個性が違うと思います。例として、男役ではありますが珠城さんと美弥さんのような素敵なコントラストを見せてくれると思いますし、これからきっと2番手娘役として美味しい立場になっていくと思うのですが…どう思われますか?

    雪組若手娘役についても、ワンスの観劇レポで少しでも触れていただけたらなと思っておりますm(_ _)m
    今回も素敵な記事をありがとうございました!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      なぜかこれまでハリゴシの一回しか組んでいないはずなのに、既に飽きられ感というのも不思議な話ですが、
      とはいえ「ほぼ当確」感が報われスター好きの癪にさわるのは間違いないでしょうねぇ…笑
      個人的にハリゴシのデュエダンを見るに、ディズニーチックで素敵な組み合わせだったと思いますし、
      望海さんが退団した後も素敵なコンビとして愛されるんじゃないかと思っているんですけどね。いやはや、頑張ってほしいです。

      そして彩さん。今回階段降りをしたことにより、たぶん朝月さんの後継、二番手娘役としての活躍を期待されてのことと思います。
      潤さんとは派手系とおしとやか系、ダンサーと演技派と、正反対のスター性を持つ2人ですし、今後の活躍を期待したいです。

  5. さち より:

    翔君の二番目昇格と、あっさり予測されていますが、この点については、今回の雪組本公演をご覧になられてからのご意見を聞いてみたいです。

    また、同じく三番目?を務められている(いた)あきらさん、ちなつさんが東上主演、あきらさんは二番手昇格となったからと言って、翔君は果たして、この二人と同等の扱いを宝塚歌劇団から受けているのか?同等という評価なのか?という点を、出版物からではなく、彼女達3名の、直近3年間の舞台での扱いから再考察してみていただきたいなと思います。

    その結果、翔君をあっさり二番目昇格にする根拠が見つかれば、教えていただきたいです。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      ワンスを見てきたのですが…個人的には中途半端な端役扱いの上級生(コンスタンティーノとジミー)、
      下級生だが出番自体は多い女役(コンデュルメル夫人とキャロル)と、ほぼ似たような扱いであることを思えば
      ほぼ同等の扱いだったように思ったのですが…そんなケンカ腰で突っかかられるほどの内容でしたかね。笑
      とはいえ、コメントを頂いて「確かに」と思う節もあったので、もしかしたら記事を書くかもしれません。

  6. キノ より:

    104期娘役は私も気になります(雪トップコンビ9学年差の法則)……が、雪だとめぼしい子がいないのかな、と。顔の相性的には花組の都姫ここちゃんとかのカワイイ系が合いそうです。
    (全て朝美絢がトップになったら、の前提の上ですが)

    逆に105期音色唯ちゃんは月とかに組替えありそうですよね。暁さんの相手役とか、相性良さそうなビジュアルです。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      わわわ、凄い、9学年差の法則を察して頂けて嬉しいです。笑
      都姫さんもそうですし、それこそファフォブで登場した美羽さんも何かの伏線だったらどうしようかなとワクワクしています。
      音彩さんは次々世代用でしょうかね。顔立ちが濃い目で特徴的ですから、結構人を選びそうな印象なのですが、果たしてどうなるのでしょうかね。

      • キノ より:

        丁寧なお返事ありがとうございます。
        もうほんとっ!美羽さんは素化粧も舞台化粧も朝美さんと相性抜群のお顔をしてらっしゃるので、個人的には「ぜひ!!」と強く思いますし、だいきほコンビの運命論信者と致しましては、そういうの大好きなんですが……花組さんはこれから星空さんを育てそうだし、都姫さんもいるし、舞台技術未知数だし……。

        音色さんは確かにお相手を選ぶお顔立ちなので首席とはいえ意外と推されないのかも?と思っていたのですが、初詣ポスター飾ったので「あ、トップになるんやな」と勝手に確信致しました(笑)
        それこそ、9学年差の法則で言うと雪組は無いので組替え。適齢期は97~99期となると顔立ちとスタイル含めて月?と思いましたが、どうなるかわからないのが宝塚人事ですものね。今後の動向が楽しみです。

        たいへん長文になり失礼いたしました。
        遅くなりましたが、いつも楽しく読ませていただいております。
        これからも楽しみにしております。

        • 蒼汰 より:

          コメントありがとうございます‼
          確かにこれで美羽さんと組んだら運命的なものをまた感じてしまいますね。笑
          実は先日ワンスを見たときに音彩さんのスタイルの良さ(小顔首長)に目を惹かれまして、いかにも宝塚らしいゴージャス系に成長しうるかもしれません。
          いずれにせよ娘役人事は水物、今後どうなっていくか今から楽しみですね。

  7. あやの より:

    蒼汰さん

    いつも楽しく拝見させて頂いてます。

    劇団の割り振り方はさすが納得ってなりました。友達は朝美さんのミュレボ3回目は飽きるって言っていましたが笑

    やはり彩凪さんが2番目なるんでしょうかね?これにはちょっと疑問を抱いていまして。
    今回の本公演では女役とはいえ朝美さんが出まくっているのに対し、彩凪さんは綾さんと縣さんより出番が少なくて、ん?ってなりました。本当になかなか出てこないんです。これはちょっと扱いが雑じゃないかなと。

    東上主演は2人のうちどちらかになるかとても気になるところでです。凪七さんだったらある意味笑えるかも。

    蒼汰さんの人事予想をこれからも楽しみにしてます!

    最後に
    文書を読んで気になったのですが、”来年2作目で望海が退団…”と書かれていますが、今年では?違ったらすみません。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      そのご友人同様、私も飽きております。笑
      ついに先日ワンスを観劇しまして、個人的には皆さんが思うほど出番が少ないようには思わなかったんですよね…
      確かに開始1時間後にやっと出番がきますけど、2幕ではまさかの黒幕としてキーパーソンでしたし。
      とはいえ、他の方にも指摘されていろいろと思うことがあったのでもしかしたら記事でまとめるかもしれません。
      そしてご指摘ありがとうございます。訂正させて頂きますー。

  8. 夕月 より:

    こんにちは。いつもブログ楽しみに拝見しています。
    ただただ「かっこいい><」と舞台を観ている私としましては
    彩凪さんと朝美さんがシンメで出てくるのが大好物です(笑)
    今回の雪組フィナーレもお二人が左右から登場して歌われるので
    目が足りない!!美しすぎる。

    そんな感じでミーハーに見てるので、考察勉強になります。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      実は私も彩凪さんと朝美さんのシンメ、大好物なんですよねー。20世紀号にのっても素敵な構成でしたが、今回のフィナーレ冒頭も本当に素敵でした!!
      今後とも何卒よろしくお願いいたします。

    • はづき より:

      こんにちわ。
      コメント数の多さに、さすが雪組、さすがあーさ、、。
      この振り分けに関しては、私の浅はかな考えをお話させて頂きますと、一番集客に力を入れなくてはいけないのは全ツーであり、その2番手に、あーさが選ばれたのは当然なのかなと(2番手かはまだ未定ですが)。と言うのも昨年、地元に宙組さんが来られたのですがチケットは完売していませんでした(地元はど田舎ですが、平成に男役トップ1名、娘役トップ2名出しているので馴染みは深いほうかと)今度は2番手さんですし売上的にはどうなんでしょう?その対策として、トップと二番手の既視感の一番遠く一般受け抜群のあーさが選ばれたのかと、、。蒼汰さんのご意見を聞いてなるほどな、そういう考えもあるのねと。
      2番手がどうなるにしても、ファンは受け止めていくしかないですが、応援していきたいです。
      また、蒼汰さんの人事考察楽しみにしてます。

      • 蒼汰 より:

        コメントありがとうございます‼アクセス数も圧倒的上位でファンの熱を感じます。笑
        書くと角が立つかなぁと思って触れなかったのですが、
        劇団からの「チケットを売れ」という無言の期待を感じる振り分けではあると思います。
        裏を返せばここが朝美ファンの腕(金)の見せ所なのかもしれませんね。私も少しでも貢献しなくては…。

  9. pomeshima より:

    お忙しい中、記事の更新をありがとうございます!
    もうムラで「ONCE…」ご覧になったんですね。ご感想、楽しみにしております!

    そして今回の振り分けに対する考察、私は発表が出たときに単純に「全ツ組=次期体制の核なのかな」と思ったのですが、明日海さん横浜アリーナコンサート時の振り分けを踏まえても、そう単純な話ではなさそうですね。

    彩凪さんもとても素敵なスターですし、彩彩コンビは人気があるので、彩凪さんがひとまず二番目になるになるのが一番ありそうなシナリオかなぁと思います。
    一方で、これは完全に勘としかいいようがないのですが、なんとなく彩凪さんは望海さんと一緒に退団されるような気もするんですよね…(自分が朝美さんを応援しているせいではなく)。

    どちらの結果になっても、次期体制の雪組が引き続き魅力的であることは間違いないので、純粋に1つ1つの舞台を楽しみたいと思います!!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      実は私も宝塚市でワンス~を見たときに、彩凪さんから退団間際の方特有のキラキラ感を感じたのですが…たぶん気のせいだと信じたいです。笑
      全ツは中長期的な視点での体制といえるかもしれませんし、いずれにせよ今の体制をとりあえずは最後まで楽しみたいですね。

  10. みき より:

    ちょっと話題はずれますが、以前、雪組2作目の公演日程が東が西より短いので、本当に退団公演?と書きこんだ者です。
    でも、でも、演目発表になってから、東の公演日程が長くなったような・・・?
    やはり覚悟しなければいけないのでしょうか・・・
    雪組の発表ペースが早いので、人気コンビの退団のショックを緩和し、
    彩風体制のスムーズな移行を図っているように思います。
    朝美さんは、HPのキャストボイスの順序が、彩風さんの次が彩凪さんではなく、朝美さんになっているので、徐々に上げてくるのかな。。。と思います。でも、彩風体制に彩凪さんは必要だと思うので、是非支えてほしいです。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      日程の件、そうなんですかね?調べてないので何とも言えませんが…。
      最近は分かりやすく退団フラグを立てることでファンのショックを緩和してるんじゃないかと思うほどですよね。
      彩風新体制時に彩凪、朝美の支えは必要不可欠でしょう。想像するとそれはそれで楽しみですが。

  11. 渡辺 より:

    こんばんは。
    雪の振り分け、まあそうだろうなという感じでしたが、朝美さん贔屓として気になるのが、ほぼ確実に全ツ2番手でしょうに主な配役で破線上に来なかったところです。特に気にすることでもないのでしょうか?そうたさんはこちらに関して何かお考えはありますか?

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      破線上に来なかったの、結構驚きですよね。個人的には「彩凪翔の上には来ませんよ」の暗示だと思っていますが、いかがでしょう。

  12. 藤尾 より:

    雪組のことだから彩凪さんが卒業されるまで朝美さんが抜かすことはないと思っています。一番厄介なのはカードにならない彩凪朝美w主演の東上で二人まとめて終了のパターン。
    組替えがあるとしてら風間さんin、縣さんか彩海さんoutだろうというのも同意です。

    潤花ちゃんを初めて認識したのはNW雪で、
    研1なのに大人っぽくてその舞台度胸にも驚きました。その後の舞台は出来不出来がはげしく、かつ好き嫌いが分かれそうな方ですが、他組の上級生男役からも気に入られているあたり面白い娘役だと思っています。
    諏訪さん含め新人公演主演1回は退団引き留めなのではないでしょうか。取り敢えずタカスペ出場、卓上カレンダーinですから。
    今後は煌羽<諏訪になるのですね。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      全文同意です。笑
      月組の美弥vs凪七と珠城と全く同じ構図になりそうで怖いですが…96~99期に主要路線がないことからそうならないと信じたいですが、果たして。
      諏訪さんの抜擢はいろ~んな意味で各所に配慮した結果でしょうね。笑
      たぶん本人の意気込み的にも新公主演出来なかったら辞めそうな勢いでしたし。
      とはいえこの1回で階段降りまでしてしまうわけですから、やはり新公主演って大きなターニングポイントだなと思います。

      • さらりん より:

        こんにちは!いつも蒼汰さんの考察や、皆様のコメントで勉強させていただいております。

        本論とはずれてしまうのですが。
        彩凪さんについてコメントされている方がおっしゃられているように、どうも彩凪さんの去就について気になっておりました。観劇前から何故かぼんやり嫌な予感がしていて、先日ワンスを観劇した時にあれ?やっぱり何かが違う気がする、と。

        私が宝塚にハマる決定打になったのが彩凪さんだっただけに、この嫌な予感がせめてもう少し現実にならないでほしいと切に願っております。

        関係のない話で失礼いたしました。
        まだまだ寒い日が続きますので、どうぞご自愛ください。

        • 蒼汰 より:

          コメントありがとうございます‼
          彩凪さんは残留すれば絶対美味しいポジションにいられることは確実ですが、
          ただ本人が「やり切った」と思われるのであれば、もちろんそれまでですもんね。
          少なくともワンスでは彼女らしい素晴らしい輝きを湛えていますが、果たしてそれが安定感なのか、別れを決めたものの輝きなのか…さすがにそれは予想できません。
          果たして今後どうなるか、気になるところです。