宝塚ライトファンという生き方【2周年記念コラム】

さぁ、本日は久しぶりの自分語りです。

 

登録しているブログ村の説明文でも名乗っています通り、

私は生粋の宝塚ライトファン。

 

今日はその「ライトファン」について

思っていることをガシガシ書いていきます。

 

ライトファンの「ライト」って何?

 

そもそも、宝塚ライトファンの「ライト」って

何がライトなんでしょう?

ファン歴の長さでしょうか?掛けた金額の多さでしょうか?

 

どちらも正解だと思いますが、

私が思う「ライト」の定義はというと、

精神的にどれだけ寄りかかっているかです。

 

ファン歴が短くとも、太く深く宝塚を愛し、

いつも宝塚のことばかり考えているくらいなら立派なファンだと思うし、

10年以上宝塚を追いかけていたとしても、

時々思い返す程度ならライトファンと言って差し支えないかなと思います。

 

その意味で考えれば、

私は生粋のライトファンだと胸を張って言えます。

 

2日に1回はブログの記事を更新している暇人が

何を言ってるんだと思われるかもしれませんが、笑

私にとって宝塚は数ある趣味のうちの1つでしかありません。

 

宝塚に命を懸けているでなく、年相応に仕事も楽しいし酒も飲む、

映画を観たりジムで運動したりネトフリでドラマ見たり読書したり、

昇給のための勉強したり時々海外旅行してスキューバしたりする、

そういう人間の、趣味の1つが宝塚なのです。

 

そして100周年以降、宝塚が限られた高尚な趣味の世界から

ミュージカルブームの追い風を受け開かれた文化となったこの数年間で、

私のようなライトファンは激増したのではないかと思います。

 

少なくとも、私がブログを始めたころ、

ライトファンなんかには人権は無く、

ブログで人事を語るなんぞもっての他でした。

 

それに比べ現在、登録しているブログ村しかり、

古巣のアメブロしかりですが、

ここ数年で新しく出来たブログのなんと多いことでしょう。

 

そんな激増したライトファンのうちのただ1人に過ぎない、

それが私たちのスタンスです。

 

ライトファンに欠けているもの

 

そんなライトファン歴が長くなってきた私が思う、

特にニワカ系ライトファンに欠けているもの、

それはずばり「愛着」だと思います。

 

少し前に記事で「現役時代の咲妃みゆが苦手だった」と書いたところ

「意外ですね」とのコメントを頂いて、

我ながら「確かにそうだな」と思ってしまいまして。笑

 

もし仮に、新人娘役で咲妃が今現れたなら

めちゃめちゃ好きになって応援しそうですよね、自分。

 

じゃあなぜそうならなかったかと言うと、私にとって咲妃は

既に完成された雪組トップ娘役として夫婦ごっこをしていたぶりっ子娘役、

という印象が強いからなんだと思います。

 

けど、宝塚をそれなりに知った今、

彼女がいかに計算しつくしてトップ娘役像を自己プロデュースし、

かつ舞台上でどれだけの活躍をしていたかが、やっと分かるようになりました。

 

同様に、ブログを始めた当初はよく

「御曹司系スターよりも成り上がり系スターが好き」と書きましたし、

とはいえその趣味は今も変わってはいませんが、

だけど御曹司系スターに対する我が子を見るような慈しみの気持ち

この数年間でだいぶ分かってきました。

 

果てしないプレッシャーの中で成果をあげねばならない重圧。

スターの宿命を背負わされた者の未来を応援することも、

宝塚ファンの1つの楽しみ方だと、今なら分かるのです。

 

なので私と同じニワカ系ライトファンの皆さんには

特定のスターに対して「なんでお前が!!」と思う気持ちがあったとしても、

いずれ愛が芽生える時が来るからおおらかに楽しもうよ、

とお伝えしたいと思います。笑

 

ライトファンだからこその楽しみ方

 

そんなわけで今、全てのスターに愛着が沸いている私は

胸を張って「嫌いなスターなんていない」と断言出来ます。

 

…なんて書くと「綺麗事だろ」と言われるかもしれませんが

しょうがありません、事実ですから。

 

そしてそれが出来るのは、私が時間もお金もかけない

ただのライトファンだからなのでしょう。

 

そりゃ、自分が特に好きで応援しているスターには

極力番手が上がって欲しいと思う気持ちはあります。

 

だからといって、他のスターの格があがっても

「なんでお前が」とか「〇〇の扱いをもっと良くするべき」

なんていう気持ちは、本当に一切沸かないのです。

 

逆に言うと、本当に心から応援しているスターがいて、時間とお金をかけ、

これまでの苦楽を共にしてきた熱狂的ファンの「一部」の方

上記のような気持ちになるのは、当然のことだと思います。

 

そしてそういう熱狂的なファンがこれまでの宝塚を支え、

スターを支え、歌劇団は100年以上の歴史を紡ぐことが出来ました。

その実績と誇りを、私はライトファンとして心から尊敬しています。

 

だけど一つお伝えしたいのは、

あなたが熱狂的なファンだからと言って、

他人も全員そうとは限らないということです。

 

当初に比べガクッと減りましたが、

いまだに私が推しのスター以外の人は嫌いかのような前提で

コメントをくださる方がいて、ビックリすることがあります。

 

わざわざ「好き」と書かないからといって、

「嫌い」なわけではありません。

わざわざ書かないのは、

皆に等しく応援する気持ちがあるからです。

 

けどそれは、私がライトファンという身軽な立場だから

出来る楽しみ方だなとも思いますし、

「そういう人間が外から人事を読む」というのが

当ブログの根本的なスタンスであり、それはきっと今後も変わりません。

 

私のような身軽なファンも、宝塚にはいるということ。

だけどライトファンなりに宝塚を、

そして全てのタカラジェンヌをリスペクトしていること。

 

そんな平和主義的立ち位置

これからも宝塚を楽しんでいきたいと思います。

 

ブロガーデビュー2周年のご挨拶

 

そんな宝塚ライトファンである私が

前身ブログ「宝塚に出戻った男のブログ」を開設して

本日でちょうど丸2年となりました。

 

いやー、本当に2年ってあっという間ですね。

毎度言っていますが、まさかこんなに長く続けることになるなんて

当時は全っっっっっっっっっっく思ってもみませんでした。笑

 

それでも続けてこられたのは、皆様からの応援やコメント、

そしてブログ村の「ポチっと」を押してくださるお陰です。

本当に本当にありがとうございます!!

 

ここでどうでもいいプチお知らせなのですが、

我ながら偉そうにブログを2年も書いておきながら

宝塚に何も還元しないのはいかがなものかと思いまして、

少し前から阪急阪神の株主になっていることをひっそりとご報告させて頂きます。(小声)

 

これからも引き続きよろしくお願い致します。

皆さまに730日分の感謝を込めて。

 

☆★☆★☆

最後までご覧頂きありがとうございました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

コメント

  1. 甘栗プリン より:

    蒼汰さま

    ブログ開設2周年おめでとうございます!
    そして、2年間楽しませて下さりありがとうございます!

    私は初観劇からまだ6年、脳ミソお花畑系、心が沈みがちな昨今も宝塚の事を考えるだけで元気になるヘビー?ファンですが、蒼汰さんと同じくタカラジェンヌ全員を尊敬しています。

    他のブログやコメントの、贔屓の誉め言葉や悪口に一喜一憂はしますが、それもファンの醍醐味です♪

    私のように宝塚無しでは生きていけない系の人間でも、平和主義者は多いと思いますので怖がらないで下さいね(笑)

    これからも楽しい考察、宜しくお願いいたしますm(_ _)m

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      そうですよね、もちろん普通のヘビーファンの方がたくさんいっらしゃるのも重々承知しております。笑
      (なので熱狂的な「一部」のファンと書きましたが)
      そういえば宝塚を見始める前は正直怖い人たちばかりなのかと思っていたら、全くそんなことなくて、
      むしろ普通の方がたくさんいらっしゃったことも大きな発見だったなぁと思いだしました。(過去の周年記事で書いた記憶が?)
      これからも一緒に宝塚を楽しみましょう!!どうぞよろしくお願いいたします。

      • こっとん より:

        蒼汰さま

        こんばんは!
        ブログ2周年おめでとうございます!!
        1周年のときもコメントしたような気がしますが、あれからもう1年経ってしまったとは…時の流れが早すぎます。笑
        アメブロのときから楽しく読ませて頂き、気づけば一日に1回はここに来て更新をチェックしてしまっています。。(もはやファンかも?笑)

        鋭い視点での考察はもちろんですが、根底にどのスターも等しく愛する気持ちがあるからこそ、様々な方に読まれているブログなのだと思います。
        これからも蒼汰さまのペースで、更新お待ちしております!
        お体に気をつけてお過ごしください。

        • 蒼汰 より:

          コメントありがとうございます‼
          頂いた内容で確認したら、どうやら1年前の1周年記事が初めてのコメントだったようです。笑
          あれから1年ですよー早いですよね。
          毎日ご覧頂いているとのこと、ありがとうございます!!そして隔日更新になってしまってすいません。笑
          これからも愛を持ってブログ更新を続けていきたいと思っていますので、引き続きよろしくお願い致します。^^

      • とある雪組ファン より:

        2周年おめでとうございます\(^^)/
        蒼汰さんのブログに出会ってから、日々更新をチェックし、熟読させていただいています!ファンと言っても過言ではありません!おそらく同世代かなぁと。

        人事考察はなるほどと思って参考にさせていただいたり、こういった個人的な内容も面白くて楽しませていただいてます。

        私はファン歴3年未満のにわかなのですが、ここ1年くらいはかなりヘビー寄りに(笑)。
        でもきっと贔屓が退団したらライトに戻る予感。あと半年です(*ToT)
        長年のファンの皆様はライトとヘビーを行ったり来たりしている方も多いのですかね?

        ヘビーファンは楽しいけれど時々体力的に経済的にきつくなることも(笑)。
        それぞれの楽しみ方があるのだなぁと思いました。

        これからもブログ楽しみにしています!!

        • 蒼汰 より:

          コメントありがとうございます‼
          わーい、同年代の方にファンと言って頂き嬉しいです&恐縮です!!
          お名前から拝察するに望海さんか真彩さんファンですよね?私も雪組ファンなので残り半年本当に寂しいです。
          私もついに宝塚大劇場に雪組見に行ってますから、だいぶヘビー寄りに寄っている気がしますが…笑
          これからも一緒に宝塚を楽しみましょう!!

  2. ふれんちとーすと より:

     2周年おめでとうございます!
     私も超ライトなファンなのですが、ジェンヌさんみんな応援しています。いつも、どのジェンヌさんも良いなぁと思ってしまうです。だからこそ、想定外の人事なんかがあっても受け入れることができるのかなぁ‥と思ったりしています。
     これからもブログ更新楽しみにしています。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      想定外人事にビックリしつつ、カンフル剤として楽しめるのがライトファンの醍醐味なのかもしれませんね。笑
      これからもよろしくお願い致します。^^

  3. えふ より:

    2周年おめでとうございます。
    そしていつもありがとうございます。
    宝塚そのものはもちろん、こちらのブログで感想や考察を拝見するのも私の楽しみとなっています。
    これからも投稿心待ちにしています。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      そう言って頂けて嬉しいです。これからもゆるりと人事考察していきますので、どうぞお付き合い下さい。^^

  4. ふきのとう より:

    こんにちは。ブログ2周年おめでとうございます。
    私は歴も浅い、お金も(自分比ではだいぶ費やしてますが)少ない、そして数ある趣味の一つと「生粋の」ライトファンです笑。

    実力派から興味を持ち、以前の自分は煌びやかすぎて引いていた「宝塚」「男役」というものに見慣れ、各組に好きな方が増え「皆なぜ贔屓を絞れるんだ」と頭を抱える今日この頃、
    宝塚に限らず、良さが分からないものは、自分が見方がわかってないことが原因のことが多いのではないか?と感じていたので、蒼汰さんのブログにうんうん!と頷きながらよんでいました。

    元々強い女好きな趣味傾向ゆえ真彩仙名推しなので、お慕い芸強めだったりヴィジュアル特化の方の良さが分からなかったのですが、
    娘役の引き立てによって輝く男役さんをみたり、笑顔ゴリ押しなのになんだか心ほぐれる娘役さんに出会ったりするうち、皆大好きになったなぁ…
    とつい思い出を語りたくなってしまいました。

    あくまで生活を優先にライトにをスタンスにしつつも、コロナで不安定な情勢がつづくと月一回ほどの観劇でもいつもより「いったるで」と気持ちがヘビーよりになる今日このごろです。
    蒼汰さんの宝塚生活、そしてそれ以外の生活の繁栄を願っております。
    これからもブログ楽しみにしています。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      あー分かります。私も最初はいわゆる「歌ウマ至上主義」タイプだったのですが、
      宝塚を見るごとにキラキラだけで舞台を成立させるのも一つの才能なんだなぁと気付くようになり、みんな大好きになりました。
      そういう新しい価値観の発見も宝塚の醍醐味なのかもしれませんね。
      生粋のライトファン同士、これからも一緒に宝塚を楽しみましょう!!^^

  5. 優浜 より:

    いつも楽しく読ませていただき、気づきや学びが多く、今回の内容はライトファンとしての気持ちがすっと晴れました!ありがとうございます!!
    感謝の思いとともに2周年おめでとうございます!!

    「生粋のライトファン」「すべてのタカラジェンヌをリスペクトしている」のことばにうなづき、気持ちがすっきりしました。
    ジェンヌさんの存在に癒され励まされ、日々の元気をいただいているのに、応援させていただく形や量?は伴わず、申し訳なさを感じることがありますが、、
    今はライトファンでいることでバランスが取れていると感じますので、自分なりの距離感を保って過ごそうと思います。
    でもライトファンなりに宝塚を知り、愛着が増してくると応援の仕方も変わってくるのかもしれないですね。
    こちらのブログでは様々なファン歴、スタイルであろう方々がコメントされていることもまた興味深く、勉強になります。

    これからも、ブログの更新を人事ネタに限らず期待を込めてお待ちしていますのでよろしくお願いします!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      私も当初、ライトファンがゆえの申し訳なさというか、肩身の狭さを感じたのでよく分かります。
      ブログを開始して学んだ一番大きなことは「そんなこと気にしなくても大丈夫」ということですかね。
      そして宝塚を知れば知るほど、好きになるスターさんの趣味の範囲が広がっていくのも宝塚の醍醐味なんだなと思います!!
      色んな方がコメントくださって面白いですよね。私もコメントから多くのこと、知らなかったことを学んでいます。
      これからもマイペースに更新して参りますので、引き続きよろしくお願い致します!!

  6. こんちゃん より:

    蒼汰様

    前身ブログを始められたころから、いつも楽しみに拝読しております。ライビュ専科の地方民です。

    もう2年になるのですねえ。最初に蒼汰様のブログ(確か1か月限定と宣言していらっしゃいましたね)を発見した時の戦慄を覚えています。

    自戒を込めてですが、宝塚、特に贔屓を語ることって、自身の恋人を語ることに似たところがあって、なかなか客観的な「批評」が成立しづらい(批評を「批判」ととらえて炎上しがち)。

    蒼汰様、ライトファン視点、というか、愛着を持ちつつ、批評的視点も併せ持っていらっしゃる。

    人事もそうですが、表面に現れる事象は氷山の一角であって、その背後にあるものは何か、出来事をどういう文脈に位置付けて解釈するのか、など

    宝塚に critical thinkingな視点を提供されている、すごい論客が現れたなあ、と驚愕いたしました。

    蒼汰様が西洋絵画がお好きと聞いて、ああ、と思いました。西洋絵画も、何も予備知識なく1枚の絵を見てわかることもあり、背後の歴史や聖書や画家の人生、モデルの人間関係を知ったうえで、また1枚の絵に戻ってみて「私はこう解釈する」と言えることもあり。

    宝塚も似たところがありますよね。宝塚そのものも楽しいし、背後の情報を知れば知るほどたのしい。宝塚の演目への興味から、歴史、映画、音楽、文学、いくらでも深掘りできる。

    地方在住で、年齢を重ねてくると、正直新しいことを吸収しようという意欲も薄れがちになってくるのですが、宝塚のおかげで趣味が広がって飽きません(笑)

    これから寒くなりますね。お体にご自愛ください。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      1ヶ月限定はいまだに管理人とネタになっています。笑
      「いやー疲れた、もうブログ辞めちゃおうかな(軽口)」「お、ついに1ヶ月経った?」みたいな。それがまさかここまで続くとは…人生分からないものです。
      そしてなんだかすごく分析して頂いてありがたい&興味深いです。
      「西洋美術好きだからアトリビュートを読むように背景を読む」だなんて、まさしくその通りだなと思っちゃいました。我ながらさすがルネサンス!!(ツッコミ待ちです)
      そしてたぶん2年間で最多コメント賞はこんちゃんさんだと思います!!こんなところで恐縮ですがブログも拝見しています!!これからもよろしくお願い致します。

  7. 通りすがりのれいこ より:

    こんばんは!ブログ開設2周年おめでとうございます!
    蒼太さんにはいろいろ失礼なコメントを書いてしまってその節は大変申し訳ありませんでした。蒼太さんの考察は面白くて他のブロガーさんとは違う視点がありますよね。先日遂にカレンダー掲載月が出て、やはりと思いながらも凹んだりしてました。しかしながら限りがあるから美しいと贔屓の方も仰ってましたので、ご本人からの発表があるまで静かに待ちたいと思います。
    3周年に向けてがんばって下さいね。
    応援しています!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      いえいえ、実のところブログ開設初期に通りすがりのれいこ様、他数名からのお叱りのコメントを頂いては
      記事の内容について試行錯誤してきましたので、当ブログは皆さんの教えとともに成長していったと言っては過言ではないと思っています。
      引き続きご覧になって頂きありがとうございます。ご贔屓様がどうなるかは分かりませんが、私は今の組体制が本当に大好きです!!
      これからもどうぞよろしくお願い致します。^^

  8. May より:

    ブログ二周年、おめでとうございます!
    まだ海外にいた頃、前身ブログを拝見し、ニース空港の待ち時間で読み耽ったのが懐かしいです。。笑
    私自身、「会社の健保ポイントでチケットが取れたら行く」程度の超ライトファンで、今でこそ、たまたま好きなジェンヌさん同士がコンビを組んだことで星組推しですが、元々はファンと言えるレベルですらなく。宝塚との出会いは学生時代の仲良しがジェンヌになり初舞台口上を観に行ったことですけれども、その後も彼女の出演舞台しか見たことはなく、友人退団後は演目に惹かれた時のみ(エリザベート等)観劇、という程度。
    それが、人事ブログというものに出会い、なるほど、こういう見方があるのか!と目から鱗、あれよあれよと宝塚の経営戦略にハマり、辿り着いた蒼汰さんの前身ブログの成り上がり朝美絢解説でその美しさとハングリー精神に鷲掴まれ、芸達者な礼真琴が無性に気になり始め(昔の友達の同級生でタメ…すみれコード)、真彩希帆の歌唱力に度肝を抜かれ、そして舞空瞳のエキサイターのハバナクイーンに堕ちました…。気付いたらバチカン市国の郵便局から礼真琴さんに葉書を出し、ロンドンから舞空瞳さんに手紙を送り(笑)。
    アーサー王は観に行きましたが、朝美絢のランスロットは正統派二枚目だった記憶のみで、愛希れいかの人形ダンスが圧巻だったこと、あとは「あの妖艶なモーガンがアジス様(めぐり会いは再び)だと…!?」くらいの感想だったのに、今や「オーエンッッ!!」ですから、人事ブログ様々です。
    それでも、健保以外の手段で頑張ってチケットを取るほどでもなく、友の会も遠い存在、カフェブレイクを観て「さすが舞空瞳嬢、腕が細マッチョ!あっぱれ!!」と唸る程度ですから、やはりライトファンなのだと思います。脱線しますが、舞空さんの最新のカフェブレイク、さすが礼真琴の相手役、筋肉の鍛え方が違うぜ…!と痺れました。
    二周年のお祝いコメントで延々自分語りをして恐縮ですが、当初のライトファン歴は蒼汰様のブログ歴とほぼ同じく、人生の楽しみを一つ増やしてくださった恩人に心より感謝申し上げます!
    これからも、熱く冷静な、フェアな記事、楽しみにお待ちしております!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      なんだか海外の色んなところで生活しているみたいで羨ましいです。(そっちかよ、というツッコミ待ちです。笑)
      いやはや「ニース空港の待ち時間で読み耽った」という表現が粋過ぎて…ありがとうございます。
      そしてアーサー王も生でご覧になられて本当に羨ましいです。(2度目)
      経営戦略の側面から見ると、本当に宝塚って面白いですよね。我ながら2年続けててもネタが尽きなくて楽しいです。
      これからも「熱く冷静な、フェアな記事」を心意気に頑張っていきたいと思います!!ぜひ一緒に宝塚を楽しみましょう。^^

  9. きりん より:

    2周年おめでとうございます!

    こちらのブログが終了したらファンをやめようと思っている13年ほどのライトファンです。
    それくらい宝塚と蒼汰さんのブログが私の中でセットになっていて、もうここの更新なしでは楽しめません!(笑)

    圧力かけたみたいになってしまいましたが
    これからも更新楽しみにしていますー!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      うひょー、まさかそんなことを言って下さる方がいるとは!!なんだか恐縮です。笑
      これからものらりくらりと更新を続けて参りますので、どうぞお付き合い下さい。^^

  10. 12がつ より:

    ブログ開設2周年、おめでとうございます㊗️
    私もライトファンとして全組全ジェンヌを愛して観劇していたんですが…突然落とし穴のように沼に落ちてしまってからは喜びと同様にそれ以外の複雑な感情も知ってしまいました。
    蒼太さんのフラットでユーモアのあるご意見、鋭い観察眼にファン初期から大変お世話になっています。
    また、コメントを寄せられる多くの方のご意見もなるほど…と勉強になっています。
    たとえ贔屓や意見が違っても、自由に発言できる場所になっているのもこのブログの素敵なところです。
    これからも更新楽しみにしています。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      ということはファン歴と当ブログの歴史がリンクしていらっしゃるんですかね?なんだか恐縮です。笑
      沼に落ちてしまうと複雑な感情になりますよねぇ…宝塚でない別の趣味ですが気持ちは非常に分かります。
      本当に色んな方からコメントを頂き、私もいつもホクホク嬉しい気持ちになっています!!
      なんだか人事討論会みたいになっている時もあって面白いですが。笑
      これからもマイペースに更新して参りますので、どうぞお付き合い下さい。^^

  11. みかん より:

    2周年、おめでとうございます。
    わたしは物心つく頃から宝塚が当たり前にある環境で、疑う余地なくずっとあるもの、と思っていました。
    が、2000年を過ぎたあたりから徐々に心が離れていき…ファンも昔は怖い人、多かった気がします(小声)なんだかもういっか、と思っていたら海外に行くことになり、物理的に距離ができました。海外生活は山あり谷ありで、疲れてしんどいなと思って久しぶりに送ってもらった宝塚のDVDを観て、美しくて楽しくて、こんな世界だったんだ、と大人になって見方もだいぶ変わったことに気づき、舞い戻りました。
    わたしは今、全てのジェンヌさんに魅力があることに気付くことができて、日々の発見を楽しんでいます。例えば、某トップスターさんの自然体のインタビューを見てファンになったわたしの夫は彼女の魅力を教えてくれます。
    わたしはどっぷりファンですが、これからも楽しんで、いつかこの人いいなぁと思えるジェンヌさんにまた会える日を心待ちにしたいと思っています。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      身近なものから遠く離れて、改めて魅力を知ることが出来るって素敵ですね。
      全てのジェンヌさんに、それぞれの魅力がある。私はその魅力を見つけ出したいと思いながら舞台を眺めています。
      どうせ見るならプラスの気持ちで見たいですものね。
      いつかきっとビビビと来るスターさんに出会えるはずです!!その時までブログが続いているかは分かりませんが、もし続いていたらコッソリと教えて下さいね。笑
      これからもどうぞよろしくお願い致します。^^

  12. ヒルトップのうさぎ より:

    蒼汰さま
    2周年、おめでとうございます! いつも楽しく(あまりに詳しくてついていけない・・・こともあるけれど)読ませてもらっています。「まだ2年」なのですね、うさぎからすれば、ヘビー級のブログだと、感心しています(笑)
    冷静な考察、頼りにしています。どうぞ末永く、書いてくださいネ(飽きて、やめられないことをお祈り(笑)ま、それはあなたのご都合で、かまわないと、思いますけれどもあは)
    わたくしなんぞ「超」超ライトだと、思うので。それでも、楽しんで、一喜一憂したりしております。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げまする。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼ヘビー級ブログだなんて幸栄です。笑
      とりあえず95期生7人が全員卒業するまでは飽きない…かな?
      でももしかしたら新しく気になるスターが出てくるかもしれないし、我ながら予想出来ません!!
      これからもよろしくお願い致します。^^

  13. 紫陽花 より:

     ブログ2周年、お目で等ございます。
    毎度、楽しませていただいております。

     ファン歴20年弱、入りで参加の贔屓命の最初の5,6年(贔屓は何人か)
    の後は、ライトな贔屓を見つけ外野で応援しつつ、ほかのタカラジェンヌも、皆
    好きです。たまに「だれだれは努力してない」などと書いてあるブログを見つけますが、
    スターと呼ばれる位置にいるタカラジェンヌで努力してない方って、普通にいないと思います。

     人事にも鼻息荒くすることはなく「与えられた場所で頑張って」と思うだけです。
     演目内容には、たまに「もう少しどうにか」と思うこともありましたが、それもコロナ渦で
    「幕が開いて、無事に千秋楽を迎えられればもうなんでも御の字」と思うようになってしまって。
     
     どうしても、劇場に足を運ぶ機会が激減する中、ライトファンでいることすら忘れてしまうこともあり、ここを開かせていただくことで、かろうじて気持ちをつなげられたこともしばしばです。

     これからも、楽しみにしております。いつもありがとうございます。

     
     

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      20年近く応援されている方にそう言って頂けて嬉しいです。^^
      「与えられた場所で頑張って」ってまさにその通りですよね。私も基本的にそういうスタンスだなぁと共感致しました。
      どうか無事開幕しますように、千秋楽を迎えられますようにと祈る気持ちになるなんて、去年の今頃は本当に想像していませんでした。
      これからも宝塚が長く続くといいですね。当ブログもどうぞ引き続きお付き合いくださいませ。

  14. コスモスハート より:

    2周年、おめでとうございます。
    私は、こちらのブログが宝塚の人事の見方、参考書にさせてもらっています。
    何てったて、こちらのブログで、ルサンクの写真に枠あり、無し、で差をつけられていることを知り、自分の持っていた全てのルサンクを開き、ホンマやー、ってなりましたから。
    私のライトの基準は私設F Cに入っているかいないか、同じ演目を何度も見るか見ないかでした。
    コロナの影響で、自称ライトの私も、望海さんのコンサートは、ライブビユ一、ライブ配信、生観劇(Bパターン東京SS席当選)で三回も見るという、自分の中では、かつてない、信じられない席にて観劇回数を消化してしまいました。
    ムラの方が近いから、東京は行かない、主義だったのになぁ‥‥だから、本来なら、月組観劇するはずの休日をだいもんデーにしてしまったので、そして、コロナ下時代のおこぼれ??ポイ当選は、かちゃさんのバウ当選、またしても、月組公演観劇が後ろヘ、すっかり、自分のライト基準を超えてしまいました。(笑)
    人事の考察は自分の見るポイントや、面白さもわかり?ハマってしまったかもです。
    流石株主?!
    これからもブログ楽しませていただきたいです。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      個人FCに入ってるかどうかも分かりやすい1つの基準ですよね!!私は結局FCではなく株主になっちゃいましたが。笑
      SS席でご観劇だなんて羨ましいです!!もうこれは「ようこそヘビーファンの入口へ!!」って感じでしょうかね。私もいつか見てみたいです!!
      ルサンクは内容よりも枠やサイズの有無が真っ先に気になるようになってしまいました。笑
      これからもルサンク片手にどうぞよろしくお願い致します!!

  15. AKIRA より:

    蒼汰さんブログ開設2周年おめでとうございます。
     私も1年ちょっとの超絶ライトファンなのですが、今春よりあなた様のブログに引き込まれ今に至っております。趣味の一つが宝塚というのも共感しています。私自身も趣味のウィングは広く、歌舞伎や日本舞踊、はたまた自転車やバイクまでと、毎日を楽しく過ごせるアイテムの一つに宝塚歌劇団が加わった事がとても嬉しく思っております。
     今後も人事考察というとても興味深い分野での斬新なコメントを期待しておりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      わわわ、凄い多趣味でいらっしゃる!!アクティブで凄い楽しそうですね。^^
      1年ちょっとだと色んな発見があって楽しい時ですよね!!
      これからきっと人事予想の楽しさと、ビックリ人事に驚く日々が待っていますよ。笑
      ライトファン同士これからも一緒に楽しみましょう!!よろしくお願い致します。

  16. あず より:

    2周年おめでとうございます!

    私自身宝塚にハマってからは一日中スカステを見て、会に入り、ムラ遠征も頻繁にする程度には熱心に追いかけてきましたが、ただの祭り好きのアクティブなファンであって、寄りかかり度で言えばライトファンなんだなあと思います。

    このブログを知ったのは検索で蘭乃はなちゃんについて冷静に分析されている記事を見つけ、「私が言いたかったのはまさにそれだ!」と思ったからなのですが、悪口ではない、もっとこうしたら良かった、こう出来なかったのかな?と次に繋げられる物言いをされているところに大変共感しました。
    なので、毎日複数のブログをチェックしていますがコメントしたくなるのはここだけです。

    蒼汰さんが各生徒さんや劇団運営にダメ出しをされていても悪口だと思った事は一度もないですし、ここは不得手だけどここがいい、と必ずフォローを入れてくださるので、きっと嫌いな生徒さんはいないんだろうな、自分と同じだな、と思っておりました。
    ビジュアルに関して「王道ではない」という言い方をされるのも好きです。笑
    宝塚の舞台に上がれている時点で「ビジュアル難」な生徒なんていないと思ってますし、巷でそう言われている生徒さんにも何人も「個性的でカッコイイのに」「私は綺麗だと思うけどなあ」と思う方がいるので、ビジュアル難と書かれると贔屓の事でなくても悲しくなってしまいます。
    折角清く正しく美しく愛に溢れた宝塚の世界を好きになったので、なるべく人を傷付けずに、自分も傷付かずにひたすら楽しいだけのファンライフを送りたいなあと思います。

    自分語りしてしまいすみませんでした。
    更新楽しみにしております!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼「祭り好き」…私もそうかもしれません。笑
      まさか蘭乃さんの記事で辿り着いて頂けるとは!!時が経っているからこそ冷静に振り返れることってありますよね。
      指摘されて初めて「王道ではない」という表現で誤魔化しているのに気付きました。笑
      あとは我ながら「ファニーな顔」とかも言いがちですよね(セルフツッコミ)。
      思うことは素直に書きたいのですが、極力ファンの方に傷つかない表現をいつも模索中です、まぁ上手くいかないこともたくさんあるんですけどね。
      コメント頂く方の考えが聞けて嬉しかったです!!これからもどうぞよろしくお願い致します。^^

  17. らすく より:

    こんにちは。
    2周年おめでとうございます!
    わたしも同じく、スーパーライトファンです!
    特に好き!と思う方ももちろんいますが、ジェンヌさん全員大好きです♡
    どのジェンヌさんも人並みならぬ努力の上に舞台に立っていると思うと尊敬しますし、その舞台を見て感動するんだなぁと思います。
    ライトファン故、びっくり人事にも穏やかにいられるんだなぁとブログを読んで感じました!笑
    宝塚と同じくらい、こちらのブログも大好きで、いつも更新を心待ちにしております♫
    最近はコロナで、生中継かスカイステージばかりの日々ですが、今後もライトファンとして宝塚と蒼汰さんのブログを楽しみたいと思います♡

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      そう言って頂けて嬉しいです!!全員が努力している宝塚、だからこそあれだけ素晴らしい舞台が作れるのだと思うし、
      それでも夢(トップ)に届かないことがあるからこそ切なく美しいわけですけど、
      そんな風に簡単に割り切れるからこそライトファンなのかもしれませんね。
      私も最近は配信ばかりですが、ライトファン同士これからも一緒に宝塚を楽しみましょう!!よろしくお願い致します。^^

  18. なか より:

    2周年おめでとうございます。
    もっとなが〜く拝見している気がします。それは充実していて、ウンウン!と頷きながら拝見しているからだと思います。
    私が最近発見したのは、私自身の中でのファン成長⁉︎の形。それはまさに今回蒼太さんが話された咲妃さんへの事と同じです。ジェンヌさんへの思いの変化です。知った当初はもう一つだなぁ…と思っていた生徒さんにいつの間にか目が離せなくなる⁉︎。これは生徒さん自身の成長と同時に観る側(私)の観る目成長かも…(笑)なんて思います。
    宝塚に限らず「見る目」が優れている方に憧れる私です。
    これからも更新を楽しみに楽しみにしています。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      私もなが~くやっているつもりのような、あっという間のような…不思議な感覚です。笑
      ファンの心の変化というか、前はピンと来なかった人がある日突然来る時ってありますよね。
      私にとってそれが愛月さんだったりするのですが、そういう趣味の変化も宝塚の醍醐味なのかもしれません。
      私も見る目を養いたいなと思います!!これからもどうぞよろしくお願い致します。^^

  19. すもも より:

    2周年!おめでとうございます!
    私は、遥くららさんあたりから見始めて途中何年も見なかったりの
    ファンです。あ・・・、年齢が・・・。(笑)
    私は、皆さんのように細かく生徒さんの成長とか全くわかりません。(笑)
    好きになるのは、やっぱりその中で自分にだけピカッと光った人。
    お芝居は全く興味ないので、大作1本ものは、途中寝ています。(笑)
    レビューのファンなので・・・。だから個人にあまり興味ないのかも。
    ダンスと歌が下手だと・・・・ちょっと・・・・。

    こちらのブログの分析感がなんか好きで、へー!そうなのか!と、
    妙に読んでいて楽しいです。べたっとしていない所が好きです。
    これからも楽しみにしています!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      長く宝塚を愛していらっしゃる方にそう言って頂けて嬉しいです。^^
      ピカッと光る人、分かります。いわゆるビビビと来る人いますよねー舞台で見ていて。
      レビューの面白さ、素敵さ、豪華絢爛さは宝塚の醍醐味ですよね!!
      これからもカラッと楽しみながらブログを書いていきますので、どうぞお付き合い下さい!!

  20. abbie より:

    2周年おめでとうございます♪

    私はかれこれ半世紀ヅカファンですが、蒼太さんの定義でいくとずっとライトファンでした。

    人間ですから、かなり好みのタイプ、好みのタイプ、好みではないタイプとに分かれはしますが、嫌いなジェンヌはいません。

    貶し合いというか厳しい批判をする方々もいますが、歌だけでなくてバレエやダンスに日舞、時には楽器まで学んだりしながら芝居もするんですから、かなりな精神力でもって努力してる子たちだと思うと、どの子も素晴らしいと感嘆しています。

    このネット時代、若いみそらで厳しい批判に晒されても、舞台では笑顔で頑張っているんですから大したものだとも思っています。

    特に96期に対する批判などを思うと、いつまでも罪を犯した者…みたいなレッテルを貼ってる書き込みを見ると複雑な心境になります。人間は生きてるかぎり変われるので今を見なきゃねと常々思っています。

    多くの才能に恵まれた人や並々ならぬオーラを放つ人を見ると、おお〜!っとワクワクするし、スポットライトを浴びない奥の方でも一人一人キザっているのを見ると微笑ましくなるし。宝塚はやはり日常のなかのオアシスです。依存はしていないけど、生活のなかに無いと淋しくなる華やかな夢の世界ですよね。

    因みに…
    私、「宝塚に出戻った男のブログ」を見つけて読んでいて、なかなか穿った視点にとても感心して、宝塚系のブログでは1番だなと思っていました。

    それが、このルネッサンスの蒼太さんが書いていたものだと知ったのは随分後になってからでした。笑
    そして、なるほどと納得でした。
    (雪担のところや苦手だった愛ちゃんが気になってきたなんてところではニヤリとなり、紫藤りゅうの良さに気づいたなんてところでは「でしょう⁈」なんてなったり笑)

    礼真琴や柚香光、また素晴らしいスターが現れて、しこれからも宝塚はますます楽しみですよね。
    蒼太さんのブログも楽しみにしています。これからも独自の切り口で唸らせてください。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼半世紀もファンの方にそう言って頂けて嬉しいです。^^
      まさかその2つが繋がっていない方もいらっしゃるとは思いませんでした。笑
      ま、でも普通にありえますよね。
      愛月さんや紫藤さんの魅力は、我ながらブログ開設当初の自分だったら絶対気付いてなかったと思います。
      好みの範囲が広がっていくのも醍醐味かもしれませんねー。
      これからもマイペースで頑張っていきますので、お付き合いのほどよろしくお願い致します!!

  21. あやこ より:

    それでは、ライトファンソウタさんのライトファンあやこが、自分語りをしたいと思います(笑)。
    私の初観劇は、真飛聖さんのミーマイ。当時、社会人になり少し落ち着いた頃で、劇団四季や、芸能人のライブや、ディズニーランドと同じノリで、年に1.2回、ぼんやり見に行っていました。ぼんやり見ながら、当時の明日海さんが、セリフを飛ばしていたのを覚えています笑。(今では考えられませんね。)
    10年少し前ですから、ちょうど宝塚界隈が荒れていた頃だったと、後で知りました(それも、このブログで笑)。当時の体制では、私のようなライトファンを掴めなかったのにも、やはり理由がありますね。
    本格的に沼が広がったのは、望海・真風が2番手からトップ就任の瞬間を見届けたあたりから。時を同じくして、ソウタさんのブログに出逢ってしまった!笑
    ライトファン就任歴、会社員で他の趣味もあり、そしておそらく実年齢も、ソウタ氏と近く、いろいろと楽しみが多いこのブログ。これからも、ライトファンのライトファンとして、応援しております!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      明日海さんのセリフ飛ばしなんて今じゃだいぶレア物ですねー、逆に羨ましい。笑
      そのタイミングで私も沼が広がった、からのブログ開始となりました。色々と共通点が多そうで嬉しいです!!
      これからもどうぞよろしくお願い致します。^^

  22. ともじの嫁 より:

    こんばんは!
    ブログ開設二周年、本当におめでとうございます。2日に1回ペースの更新なんて中々出来るものでは有りません。蒼汰さんは宇宙人か、AIロボットか?と疑ってしまいます。笑
    御贔屓さんの退団に伴い、益々ライトファンになってる私ですが、多分、一生宝塚歌劇団からは離れられないと確信しております。どの組もどのジェンヌさんも大好きで、気になって仕方ないです。
    これからも御贔屓さんの追っかけと、歌劇団の観劇とのバランスを取って頑張りま~す!!
    中々、東京に行くことが出来ませんが、2月の御贔屓さんの初舞台には必ず行きたいと思っています。
    これからもどうぞ宜しくお願いしま~す!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      実は私、超ショートスリーパーでして、普通の人より睡眠時間が短い分ブログを書く時間があるのだと思います。笑
      ご贔屓さんが卒業されるとそうなっちゃいますよねー。ぜひ楽しんできてください!!これからもよろしくお願い致します。^^

      • skyblue より:

        ブログ2周年おめでとうございます。
        そして続けてくださり、ありがとうございます。
        こちらのブログへの訪問が、宝塚HPをチェックした後のルーティンとなっております。
        私の宝塚ライフに必要不可欠なものです。笑
        これからも頼りににしております☆

        • 蒼汰 より:

          コメントありがとうございます‼
          前身ブログからの最古参読者様の1人であろうskyblue様、現在もご訪問頂いているとのことでとても嬉しいです。
          移転のご挨拶をさせて頂いたのももはや懐かしいですねぇ。笑
          これからもどうぞよろしくお願い致します!!

      • 宝塚観劇歴45年+1年の竹内 より:

        2周年おめでとうございます。
        もはやヘビーなのかライトなのかよく分からない宝塚ファンです。日々谷界隈が好き。東京宝塚劇場が好き。紅い絨毯も、ミラーボールも、生徒さんも皆さん好きです。全組必ず数回観ています。宝塚ブログに出会ったのは蒼汰さんのブログがきっかけです。毎日更新をチェックしています。(毎日更新しないの知っているんですけどね。笑)
        これからもどんな形であれ、宝塚に関わって楽しんでいきましょうね。よろしくお願いします。

        • 蒼汰 より:

          コメントありがとうございます‼
          40年以上のファンの方からそう言って頂けて改めて嬉しいです。^^
          自分も日比谷の界隈好きなんですよー。あの外で待ってるファンの方の何とも言えないソワソワ感とか、劇場内に入った後の高揚感とか。
          新参者ですがこれからも楽しませて頂きます!!引き続きよろしくお願い致します。

  23. YUKIMARU より:

    蒼汰 様
    ブログ開設二周年おめでとうございます。
    いつも楽しく拝見しています。

    関西テレビで放送していた「花の指定席」という番組がきっかけで宝塚を好きになったのですが、こんなに長く宝塚を見続けることになろうとは、思いもしていませんでした。

    大浦みずきさんのダンスに惹かれて、宝塚を見始めて、だんだんいろんな公演を見るようになりました。
    新人公演やバウホール公演を見るのも楽しみになりました。
    大劇場だと、B席が好きですね。全体が見れるし、下級生もオペラグラスで見れますから。

    宝塚を卒業された方の公演を観に行き、ミュージカルや演劇もよく観るようになりました。
    それでも、戻ってくるのは 宝塚です。

    ライトなファンを自認されている蒼汰さん、
    これからも 明晰で視野の広い素敵なブログ 楽しみにしています。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      改めてそう振り返られると人に歴史有りって感じですね。笑
      私は外部ミュージカルやクラシックの演奏会といった方向から入っての宝塚だったので、新たな発見や新鮮さがあって楽しいです!!
      明晰で視野の広い素敵なブログ…そう思って頂けたらいいなぁ。照
      これからも頑張って参ります!!引き続きよろしくお願い致します。^^

  24. ほり より:

    蒼汰さん、二周年おめでとうございます!蒼汰さんのファンの方が続々とお祝いコメント載せてみえて完全に出遅れました~笑 

    朝美さんが気になって、ブログを検索して初めて読んだブログが蒼汰さんのブログだったのをとても懐かしく思います(^^)私の宝塚人生は蒼汰さんのブログと共に歩んでおります☆

    そんな私。今では朝美さんのことに関しては、とてもライトとは言えない状態です。笑 

    特定のジェンヌさんが好きすぎるあまりか、ネット上にかなりネガティブなものもたまに見かけますが
    その現状を悲しく思います。ネットは顔が見えないので好き勝手書く方いますが、ジェンヌさんがいつか見ることがあるかもしれないと思うと、今一度冷静になって欲しいと心から思いますね。すべてのジェンヌさんに素敵なとこあって、皆で一つの舞台を作る。うん。宝塚はやはり良き!

    我が家は夫婦そろって宝塚好き。夫は全組観劇派のライトファン。蒼汰さんのことは『ルネサンスさん』と呼んでます。笑 夫も考察するのが好きなので蒼汰さんのブログ大好きみたいで、よく話にも出てきますよ☆これからも楽しく読ませてもらいますね(^^)

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼︎
      朝美さんファンにそう言って頂けて嬉しいです‼︎ファンの方からどう思われてるかがいつも心配でハラハラしているので安心しました。笑
      旦那さんと趣味を共有されてるなんて素敵ですねー。どんな感じでルネサンスさんの話題が登ってるかすごく気になります‼︎笑
      これからもどうぞよろしくお願い致します‼︎
      (せっかく頂いたコメントなので掲載させて頂きました、何か問題あればご連絡下さい)

  25. はる より:

     蒼汰様
    管理人様

    ブログ開設2周年、おめでとうございます!!
    自分も出戻りファン2周年になった事に気が付きました。笑

    若かりし頃、どっぷりハマり「宝塚は100年続かないだろう、、」と友人と良く言ってたのが嘘のような今の宝塚。
    今年は世界が大変な状況で宝塚も大変な状況だと推察します。
    でもだからこそ頑張って欲しいです。
    宝塚は色んな目線のファンの方がいらっしゃるのだとSNSが発達した今だから良く分かります。そしてオタクも人権貰えてる今だから「私は宝塚ファン」と公言しやすくなりましたね。
    宝塚ファン活動が生活の中心だった若い頃から数十年経ち今は人生の楽しみが宝塚、特に雪組です。他に組も作品によっては観てみたいと思ってます。

    ブログではモヤモヤをスッキリさせて貰えたり新しい考え方を提供して下さり観に行く時など大変参考になり感謝感謝です!!
    実は私の仕事にも大変役立っております。

    これからも楽しみにしております!!

    お仕事がお忙しいと思いますのでご無理なさらないよう続けて頂けると大変ありがたいです。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼︎
      出戻り2周年おめでとうございます^^
      いや本当に言いやすい雰囲気になりましたよねー。私もさりとて公言してるわけではないのですが、ふとした時に話題に出すと
      「あー最近人気凄いみたいだもんね」とか言われたりします。
      仕事に役立っている…すごーく気になります。笑
      最近は仕事の合間に時間を作るのにも慣れてきましたー。これからも引き続きよろしくお願いします‼︎

  26. YS より:

    2周年おめでとうございます。
    なんだかんだで前身ブログのかなり早い時期から拝読させていただいてました。ライトファンとすら言えるか分からないこじらせヅカウォッチャーです。
    私は元々宝塚出身のミュージカルスターさんの追っかけをしているうちに宝塚も観て、当時トップスターだった方に(界隈で誹謗中傷を受けまくってる人だと承知で)ハマってしまい…それはそれは辛いヲタ生活でした。
    その方の退団後は一番望んでなかった人達にトップの座がいってしまい、さらにこじらせたというか。。
    それでも離れられないのが宝塚の魔性かと思いますし、蒼汰氏のような魅力的なブロガーさんがいるから完全には離れられずにいます(笑)
    これからも楽しみにしています。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます!!
      私もYS様は当初からコメントを頂いている印象が強く、このブログの成長を共にした印象があります。笑
      少し前の明日海さん退団にともない昔の月組公演がよく流れていましたが、見返すとつくづくまさみりコンビって素敵やなぁ、
      というか瀬奈&霧矢体制月組の若手陣の人材豊富さは凄いなぁと最近よく思います。
      魅力的だなんて言って頂けて嬉しいです!!これからもどうぞよろしくお願い致します。

  27. かすみ より:

    初めまして。
    ブログ2周年おめでとうございます。

    私の初観劇は花組の「新源氏物語」なので、蒼汰さんとは観劇歴が近く、
    毎回、楽しくブログを読んでます。

    宝塚の人事に興味を持ったきっかけは「神々の大地」観劇後でした。
    単純に、なんで池銀ガールがトップ娘役にならへんねんやろう?
    1作だけでもトップ娘役に、ならはったらええのに、と思ってました。

    今では色んな事情が、おありだったんだろうなと思いますし、
    真風さんと星風さん芹香さんの並びも素敵だと思っています。

    このときにネットの主にヅカファンブログで95期や月組の準トップを知りました。
    こちらのブログも、のちに宝塚人事に興味をもった方への良い道しるべになると思います。
    これからも更新、楽しみにしています。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます!!
      神々の土地あたりの宙組人事は色々と面白かったですよね。作品自体も大好きで、いまだに見返す(つい一昨日も)作品です。
      ヅカブログは初心者がスターの名前や状況を知るのに最適(私もそうでしたから)ですが、
      その分、変な印象を与えてしまわないよう気をつけねばなぁと思いながら日々ブログを更新しております。
      良い道しるべと言って頂けて本当にうれしいです。これからもそう言って頂けるよう頑張って更新していきますので、引き続きよろしくお願い致します!!

  28. 2月うさぎ より:

    2周年おめでとうございます!これはコメントを書きたいと思いながらも、完全に出遅れてしまいました。お返事が欲しいという意図ではありませんので、お気にされませんように。
    出戻りライトファンとして、いつも楽しく読んでいます。多くの方度同様、私も歌ウマ至上主義、技術力至上主義を経て、御曹司や、ビジュアル特化型の良さがわかるようになってきました。最近、ようやく歌劇団の言うところの「華」であるとか「ヒロイン力」「真ん中力」というものが朧げに見えてきたような気がしています。
    宝塚を見に行って最初のころはトップさん周辺の生徒さんにばかり注目してしまいますが、何年か見ているうちに、与えられた場所で自分なりの夢を叶えて輝き、そして卒業されていく生徒さんの方に感動するようになりました。たくさんの生徒さんがいて、それぞれに注目点を作って盛り上げてきた、宝塚歌劇団ならではの文化ですよね。そういった視点も、ブログ記事やコメントから学ぶことができたと思います。このような場を作って下さり、本当にありがとうございます。
    蒼汰さんは、私のように、ただ読んでいるだけの読者の視線も十分意識しながらブログ記事を書いてくださっているのが、良く伝わります。人気ブログの宿命として色々な意見が集まると思いますが、どうぞ、いつも応援している私のようなサイレントブログファンがいるということを忘れないでくださいね。これからも楽しみにしています!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます!!
      「与えられた場所で自分なりの夢を叶えて輝き、そして卒業されていく生徒」まさしくその通りですよね。
      私も路線スターたちだけでなく、最近はいわゆる別格組や新人組に思いを馳せるようになってしまい、もう目も心も足りなくて大変です。笑
      そういう人たちを応援するのも、宝塚の醍醐味かつ大切な文化なんでしょうね、きっと。
      せっかく読んでくださるなら意図がきちんと届くように書くことをモットーとしていますが、現在も勉強中です…。
      そう言って頂けて嬉しいです!!これからも頑張って更新して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

  29. まるお より:

    2周年おめでとうございます。いつも楽しみに拝読させていただいております。関西在住の大学生です。この機会にどうしても蒼汰様とmasa様に感謝の気持ちをお伝えしたいと思い、はじめてコメントさせていただきます。

    私が初めてこのブログを知ったのは、昨年の4月、ちょうど仙名彩世さんの退団の日でした。当時の私は、現役のジェンヌさんについて路線はおろかトップさえ1人も知らない宝塚と縁遠い生活を送っており、もちろんTwitterでトレンドに載っていた仙名彩世さんも存じ上げませんでした。美しいお名前が気にかかったためGoogleで検索したところ、Wikipediaの次にたどり着いたのこのブログでした。
    はじめて読んだとき、その文章のあまりの面白さに感動し(登場人物を誰一人知らないのに!)前身のブログまで一気に読んでしまいました。そこではじめて宝塚には5組あることを知り、トップコンビの名前を頑張って覚え、エリザベートというミュージカルがあることを知りました。毎日ブログが更新されるのを楽しみにし、宝塚の舞台を一切知らないままジェンヌさんの名前だけを次次とインプットしていきました。
    はじめて映像で宝塚の舞台を見たのはNHKで放送されていた【夢現無双/クルンテープ】で、それまでジェンヌさんの名前は覚えてもお顔は一切わからなかったので、蒼汰様の感想を読みながら、録画テープを止めては「いま歌っているのが○○さんなのか!○○さんはこのようなお顔だったのか!」と常に感動していました。そこからは一気に沼にはまり、スカステを契約し、家に帰ってきては録画した舞台映像を楽しみ、路線はもちろん若手のジェンヌさんも覚え、テスト勉強の際はタカスペをエンドレス再生する生活をしております。毎日が本当にとても楽しいです。

    もし「あなたは何がきっかけで宝塚を好きになりましたか?」と聞かれたら、観劇でもなく、DVDでもなく、テレビでもなく、私は「ルネサンス・宝塚ブログです」と答えます。

    私を宝塚という素晴らしい世界に出会わせていただき、本当にありがとうございます。蒼汰様とmasa様には感謝してもしきれません。大学の授業が全てオンラインになり、一人暮らしで人とも会えない中、気持ちが沈まずに過ごせたのは宝塚とこのブログのおかげです。ありがとうございます。

    長々と失礼致しました。

    コロナで慌ただしい世の中ですが、どうぞお身体にお気をつけてお過ごしください。
    これからもご無理のない範囲で更新していただけるととても嬉しいです。楽しみにしております。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます!!
      実は私にも、宝塚をよく知らないうちに拝読して興味を持つきっかけとなったブログがあります。
      残念ながらそちらはもう更新していらっしゃらないのですが、いまだに時々読み返す思い出深いものです。
      まさか私たちのブログがそのような立場になるなんて露にも思わず、このような言葉を掛けて頂いて大変恐縮です。本当にありがとうございます!!
      このような環境下でのリモート大学生活、大変ですよね。
      是非これからも一緒に宝塚を楽しんでいきましょう!!引き続きどうぞよろしくお願い致します。

  30. 金の鳩 より:

    蒼汰さん、2周年おめでとうございます!
    約25年ぶりに宝塚にハマり情報を求めていた頃、前身のブログに出会いました。
    贔屓目たっぷりのブログが多い中、第三者的な目で冷静に書かれている蒼汰さんのブログはとても異色でした。
    でもそれが心地良く、時には意見が違うなと思うこともありますが、日課のように拝見しています。

    蒼汰さんは全くライトファンじゃないと初めの頃は思いましたが、なるほど、ライトかどうかは精神的な寄りかかり具合によるというのは納得です。
    私は他界隈で寄りかかりすぎてツラい目にあっているので(笑)、宝塚には寄りかかりすぎないようにセーブしている気がします。それと、何もかも追いかけると疲れてしまって^^;
    なので、きっとずっとライトファンです。
    とはいえ、ムラ遠征に躊躇がなくなってきているのが怖いですが…笑(感染防止には十分注意しています)

    これからも人事考察を中心に楽しみにしています!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます!!
      金の鳩様と言えばこの名前の元ネタについてご理解頂いたこと、そのままネームに使われているので非常に思い出深く、管理人と大ウケしたのを覚えています。笑
      私も別の趣味でとことん追いかけたことがあるのですが、その趣味は競争社会的構造は無かったものですから、
      宝塚のシステムはライトファンすら深みにはめてしまう不思議な魅力があるなぁと思ってしまいます。
      私もそろそろ2度目の遠征をしようか迷い中…。これからも引き続きよろしくお願い致します!!

      • 金の鳩 より:

        蒼汰さん、返信ありがとうございます。
        昔の記事をちょっと見直してみたら、「金の鳩賞を知っている人はお友達になりましょう」と書かれていましたね!
        私はもしかしたらもう友達かも…と嬉しくなりました笑

        ところで、下ネタって何でしたっけ?かすかに記憶があるのですが、どんな話だったか思い出せず、気になってしまって…。
        もし良かったら、メールでも良いので教えてください。
        蒼汰さんと管理人さんお2人を大ウケさせた自分のHNに関わることは思い出したいです笑
        (ご迷惑でしたら結構ですので、このコメも承認しなくて大丈夫です)

        • 蒼汰 より:

          再度コメントありがとうございます。
          下ネタ…?と思って自分のコメント読み返したら本当にそう書いてあって衝撃でした。汗
          すいません完全にタイプミスです。下ネタではなく元ネタです。単純に金の鳩のネタをご存知の方がいて嬉しかったという事が書きたかっただけでした。ということで訂正させて頂きます。
          いやー我ながらビックリです。こんな私たちですが引き続きよろしくお願い致します。笑←笑えない

          • 金の鳩 より:

            wwwwww←すみません、盛大に草生やしました。
            元ネタでしたか!
            下ネタあったかもと思った私のかすかな記憶っていったい…笑

            笑いをありがとうございました!
            そして、素敵なHNを付けるきっかけをありがとうございました笑
            (ちなみに私は鳩が嫌いです)

          • 蒼汰 より:

            「もと」で「下」と変換されるなんて衝撃でした。いや本当草生えちゃいますよねwww
            笑って吹っ飛ばしていただけて嬉しいです。こんなんですがこれからもよろしくお願い致します!!

  31. sakura より:

    蒼汰様

    2周年、おめでとうございます。
    相変わらず出遅れのコメントになります。(笑)
    私は宝塚に出会ってもう何十年になりますが、全組観劇するライトファンですが、その間もご贔屓のスターがいる
    ファンがいる時とあります。
    このブログは、わあこんな事を言いたいのだそうそうと
    思う内容で、いつも楽しみにしています。
    皆様のコメントを読むの楽しみです。
    他のコメントにもありましたが、つい毎日のぞいているブログです。
    お仕事の合間の更新に、頭の下がる思いです。
    これからも、無理せずブログを楽しみにしています。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます!!
      何十年も宝塚を愛している方にそのように言って頂けて嬉しいです。^^
      最近は仕事や日常との兼ね合いにも慣れてきました!!これからも引き続きよろしくお願い致します!!

  32. まりまり より:

    ちょっとバタバタしていたら未読記事がたまってしまい、遅ればせながら2周年おめでとう&ありがとうございます!

    図々しくも自分語りさせていただきますが私、生粋のスーパーライトファンでございまして、学生時代先輩に数回連れて行ってもらった公演で当時宙組2〜3番手だった蘭寿さんが気になってしまい、数年たって職場で見かけた地方公演のチケット斡旋情報で花組のトップになっていらっしゃることを知り、見に行った公演で通路降りの際に真横で立ち止まっての歌唱シーンがあり、マイクを通さない生声と圧倒的オーラで心臓爆発して死にかけ、その後ライビュでのサヨナラ公演以来、足が遠のき…まあ、その時点でも数える程度の観劇回数だったのですが、なんのご縁かこちらの前身ブログに連載中盤頃巡りあってしまったがために!オタク気質が刺激されてしまい、今までさほどに理解していなかった宝塚のスターシステム及び組み分け人事についてすっかり詳しくなり、見事に営業にハマりスカステまで契約してしまいました笑
    蒼汰さんの読みやすく面白い文章と、ジェンヌさん総推しの姿勢、そして時折挟み込ませる小ネタから漂う同年代(蒼汰さんの方が少しお若い気がしますが)の香りにより、完全にハマり込み、子育て事情で舞台生鑑賞はここ数年自粛中の私にとっては、こちらのブログとブログファンの皆さまのコメントから公演や人事情報の臨場感や新鮮なネタ話を仕入れることが日々の楽しみとなっております。
    日頃宝塚愛を語り合う相手に飢えており、ついダラダラと書き連ねてしまいましたが、これからも宝塚及び当ブログのファンとして、更新楽しみに応援しております!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます!!
      蘭寿さん、カッコ良いですよねー。現在のトップ陣にはない大人の魅力で、今映像を見返してもクラクラしちゃいます!!
      お褒めの言葉を頂き恐縮です。同年代の方に分かるだろう小ネタにも反応頂けて嬉しいです。笑
      コロナ&子育てだとなかなか劇場に行くのは難しいですよね。お忙しい毎日にちょっとした刺激?を提供出来ているようで良かったです。^^
      これからもマイペースに更新して参りますので、何卒よろしくお願い致します!!