永久輝せあ・初の東上主演決定!!

 

花組新人公演の主要キャストに続き、

次の別箱公演についての詳細が発表されました!!

さっくりとまとめていきます。

 

柚香光はミュージカル『TOP HAT』!!

 

まず、柚香光&星風まどかのトップコンビは、

ミュージカル『TOP HAT』に大決定!!

 

公演情報

【梅田芸術劇場メインホール公演】

ミュージカル『TOP HAT』

■脚本・演出:齋藤吉正

■主演:柚香光、星風まどか

 

直近だと宙組で朝夏まなと&実咲凜音が上演している本作。

私は未見なのですが、確かダンスがすげぇみたいな作品ですよね?

印象的には柚香光にピッタリな作品だな、と。

 

そして星風まどかはその宙組上演時に組子として参加。

wikiによると、正式配属後すぐの作品が『TOP HAT』なのかな?

ある意味、縁の有る一作なのかもしれませんね。

 

礼真琴が外箱で星組の歴史を紐解く一方、

柚香光は小洒落た海外ミュージカル路線に舵を切っている印象です。

 

現時点では梅芸のみの公演なのが少し残念ですが、

どんな作品になるか今から非常に楽しみですね。

 

永久輝せあは初の東上主演決定!!

 

そしてそして、トップの裏は永久輝せあの東上公演に大決定!!

超でしょうね案件ですけど、一先ずはおめでとう!!

 

公演情報

【梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演/東京建物 Brillia HALL公演】

Fantasmagorie『冬霞の巴里』

■作・演出:指田珠子

■主演:永久輝せあ

 

凄く面白そう!!

 

東上公演自体に重要度なんて無いと理解していますが、

解説文を読むだけで本気感が伝わってくるの、気のせい?笑

 

永久輝せあの魅力って、やはり陰属性というか、

目つきだけで人を殺せんじゃねぇかっていう三白眼だと思うので、

こういう復讐劇、めちゃめちゃハマると思います。

 

前主演作である『PR×PRince』は、

そんな彼女に敢えて明るい作品をぶつけたと思うので、

(陽属性の人に暗い作品を当てた暁千星『Arkadia』と対称的なのが興味深いですね。)

ついに本領発揮、という感じでしょうか。

 

個人的に気になるのは、誰がヒロインを務めるかよりも、

実は外箱2番手を誰が務めるか、なんですよね。

 

次期トップ大本命の最初の外箱2番手って、

今後を見越して正路線の人が務めるイメージなのです。

ってことで聖乃あすかが任されるんじゃないかと現時点で予想します。

 

永久輝せあ×聖乃あすかで19世紀末パリを舞台にした復讐劇。

…うーん、実に宝塚的で耽美な作品になりそう。

今から期待値爆上がりですね!!

(あ、もちろん飛龍とか帆純あたりが選ばれてもワクワクしますが!!)

 

指田珠子先生は東上公演初演出!!

 

ちなみに、演出の指田珠子先生は『冬霞の巴里』が初の東上作品。

 

瀬央ゆりあ主演『龍の宮物語』で鮮烈なレビューを飾り、

なんと2作目にして東上公演初演出、

しかも御VISA様を背負った永久輝せあの、ですので、

相当評価された&期待されている、ということなのでしょう。

 

実際、公演解説を読むだけでも、素直に面白そうだもんなぁ。

『冬霞の巴里』といい『龍の宮物語』といい、

こんな声に出したくなる小粋な公演名、なかなか無いですよね。笑

 

そして完全にポスト上田久美子となりそうな指田先生ですが、

和希そら主演『夢千鳥』が高く評価された栗田優香先生含め、

若手演出家が評価され、次々大きな仕事を任されるのは良いことだと思います。

 

スターと演出家、新たな才能がどんどん活躍することを、

これからも期待したいですね。

 

☆★☆★☆

ランキング参加始めました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

コメント

  1. つも より:

    いつも楽しく拝見しております。
    永久輝せあの東上、めちゃくちゃ面白そうで、私も今からワクワクしております。
    人を殺せそうな三白眼もそうですが、彼女の芝居で取り乱した時に出すしわがれた?掠れた?声も陰属性をバチバチに感じてしまう今日この頃です。
    無事に公演が執り行われることを祈りつつ、蒼汰さんの感想記事も楽しみにしています。

  2. こんちゃん より:

    蒼汰様

    いつも楽しみに拝読しております。ライビュ専科の地方民です。

    以前、宝塚も収益が大変だから、著作権が切れた世界名作劇場ネタが来るのでは、と予想しましたが、オデッセイにオレスティア、トロイ戦争ネタ、古典オブ古典とは(笑)

    陽光溢れる古代ギリシャの悲劇世界を、冬霞の巴里に置き換える、というのも楽しみですね。ヒロインは誰でしょうね。原作ではエレクトラコンプレックスの語源になるような強烈なファザコン娘ですからねえ。姉弟だから主人公と恋愛関係でもない。

    星空さんのじとーっとした情念の視線がぴったりの気もしますが、暗い話がもっと重くなるかも。美羽さんの救いのある明るさが欲しいなあ。ということでヒロイン美羽さんに一票。

  3. こころ夫人 より:

    いつも楽しく、興味深く拝見しております。
    いいですよね~、柚香さん星風さん、そしておそらく水美さんで、「TOP HAT」!
    主人公の影で、タップを踏むのは、どなたになるのか楽しみです。
    そして、お待ちしていました~、彩風さん、月城さんに続く雪の御曹司の、永久輝さん!ついに東上公演なんですね!
    2番手さんは、おっしゃる通り聖乃さんですよね。
    エリザ25thのDVDを観ているせいなのか、今の花組でエリザベートをやってほしいです。
    永久輝ルキーニ、是非みたいです!彩風トート、礼トートもみたい!と、勝手願望が先走ります。

  4. コスモスハート より:

    蒼汰様

    ついに東上、順調に進んでほしいですね。Top Hat組は以前宙組の時に七海さんがやっていた役を水美さんだとして、愛月さんがやっていた役が飛龍つかさじゃないかと予想しています。
    娘役は主役以外で強烈なインパクトはなかった??ように思うので音くりすの出番はむしろ冬霞の巴里ではないかと予想しています。
    東上は2番手聖乃、次に帆純が振り分けられるのではないかと予想しています。
    そして、TopHat組の脇役だとしても男役ダンサーは見せ場も多く、影のタップはあくまで影で見えないですが、それ以外にホテルの歌手、ホテルのポーター、ヒロインが歌う横で一緒に踊るので、カメラに必ず映るはず、ホテルのダンサーが男女でデュエットダンスする、トップスターのフィナーレのデュエットダンス並のクオリティーで見せ場があるので、宙組は和希そらがやっていました。相手の女性ダンサー役は大海亜呼さん、誰が抜擢されるのか、そちらも楽しみです。

  5. ドルチェ より:

    待ち侘びていたニュースに思わず涙ぐんでしまいました。
    観たい観たい!でもブリリアホール…幸運を祈るしかありません。
    あらすじ読む限り、ヒロインらしいヒロインは置かないようですね。
    姉がヒロインなら音さんかも…歌手ですし。
    聖乃さんバウ、水美さん東上も正ヒロイン不在(波線上にいない)、あまりに連続なので何か意味があるのかと気になります。

  6. あやこ より:

    うわー分かる!人殺し三白眼!
    彩風さんのファイヤー三白眼と、永久輝さんのキラー三白眼、別の魅力なんですよね(伝われ)。
    加えて、面長に映える、クラシカルなふわふわリーゼント。そりゃ、混迷のパリで人殺しさせたくなるわ笑。
    素性の分からない男、は、紫門さん・輝月さん・凛城さんあたりの「ヤング専科」で見てみたいものです。
    このヤング専科トリオ(?)トップハット組でもいいですね。現花組は、こてこてアク強め上級生男役が見当たらないので、お芝居の相乗効果になるといいな、と。
    春には、安心して花組観劇を楽しみたいものですね。

  7. おすぎ より:

    指田先生のワードセンスすごく好みです。
    冬霞の巴里…なんて素敵なタイトルだろうと惚れ惚れしました。
    ウエクミ作品も翼ある人々だったり星逢一夜だったり桜嵐記だったり、タイトルが美しいんですよね。
    主人公の名前がタイトルだったりとりあえず英語にしたりとかでなくて、単純にタイトルだけでテンションがあがるのは久しぶりです。
    ポストウエクミと言われるだけある。

    永久輝×指田の復讐劇なんて、期待値が天井知らず。
    気が早いけど、暁千星の初東上にどんなものがくるか今から楽しみです。

    そしてTOP HATは未見なのですが、評判はいい作品なのですね。
    アステアと宙組の再演なんて、トップコンビにかけた演目選びがニクいです。
    配信…あるといいなぁ、難しいかなぁ…

    本公演はちょっと省エネ気味な演目続きですが、外箱はどこの組も面白そうで嬉しいです。
    基本は本公演しか手が回らないのですが、今後予定されてる外箱公演は、どこの組のも観たくてもどかしい。
    こんな嬉しい悩みができるとは思いませんでした。