華優希トップ娘役就任に伴う娘役人事の今後

 

 

改めまして華優希の花組次期トップ娘役就任決定、

本当におめでとうございます‼

 

実は個人的な予想では

①やもめ

②舞空瞳

③華優希

 

という順番であり、

彼女のトップ就任予想は限りなく低かったのですが

 

次作『CASANOVA』の新公ヒロイン取ったあたりから

「まさか…?」感が漂ってきて

そのままスイスイと就任決定しちゃいましたね。

 

そして彼女の『CASANOVA』新公ヒロインに関して言えば

まさにトップ娘役就任への最終試練と言ったところなのでしょう。

(一本物超大作に新公ヒロインで挑むって、星風、美園と全く同じ流れですよね。)

 

 

いやはや本当に驚きました。

ということで、彼女のトップ娘役就任にまつわるあれこれについて

考察していきたいと思います。

 

次期カワイ子ちゃん娘役筆頭へ

 

宝塚が実力偏重主義に走っている、と思われている中での

彼女のトップ就任は何を意味しているのか。

 

私自身は勝手に、

トップ人事全体のバランスを考えてのことだと思っています。

 

 

現在のトップ娘役5名の中で、

最も任期が長いのは星組の綺咲愛里です。

 

そして仙名の退団が決まっている今、

学年が一番上なのも綺咲愛里となります。

 

綺咲はビジュアル特化型の「宝塚らしい娘役」の典型であり

その 華 だ け を舞台に添えてきたわけですが

 

正直彼女に関しては

紅とともに退団というゴールがうっすらと見えてきていると思います。

 

つまり、このビジュアル特化型娘役ポジが空くわけですから

そこに華が収まるということを考えると

非常によくできた采配だと言えると思います。

 

しかも、これで明日海退団後、

華が残留し、そのまま柚香光とトップコンビになったとしたら

 

まさに「宝塚に夢を見に来る」ファン皆様待望の

超ビジュアル特化コンビが誕生するわけですね。

 

さらにさらに、その頃になれば

星組の紅・綺咲コンビはほぼ確実に退団しているわけですから

 

これまで星組に宝塚らしさを感じに見に行っていた方に

「どうぞこれからは花組で従来の宝塚らしさを感じてくださいね」

言わんばかりの交代劇が起こるわけで。

 

私は再三、宝塚は現在トップのカラーをバラすことで

色んなファン層を取り込もうとしている、なんて書いておりますが

 

超個人的な予想で話していますが

もし本当に柚香・華体制になったとしたら、

たぶんそういう意図をもっての采配であることは間違いないでしょう。

 

もちろんそうならなかったとしても、

現在の自立型トップ娘役が多い中での彼女の就任に関しては

上記の理由により、個人的には納得できる部分が多くあります。

 

97期~100期トップ娘役候補生たちの今後

 

さて、トップ娘役の椅子が一つ埋まったことを考えたら

そこに座ることが出来なかった人たちもいるわけで…

 

具体的に言えば、

97期生の城妃美伶、海乃美月

98期生の有沙瞳

100期生の音くり寿、天彩峰里

 

このあたりは正直、

トップへの道は黄信号になったと言えると思います。

 

城妃に関して言えば、明日海の相手役として

どうかラストチャンスを…という声も少なくなかったですが

 

いかんせん花野じゅりあ、桜咲彩花の退団という

別格娘役整理が起こった段階で、まぁ察するものがありましたよね。

これからはその枠で支えておくれね、ということなのでしょうきっと。

 

音と天彩の100期生歌ウマコンビは

うーん、難しいところですねぇ。

 

既に同期に2名(星風・華)のトップ娘役を輩出したことを考えると

彼女たちも別格の道へと歩んでいきそうですが

それはそれで勿体無い気がしなくもないような…?(特に天彩)

 

だがしかし、いまだ礼真琴の相手役候補としては

射程範囲内に(一応は)収まっているわけですから

もしかしたらワンチャンあるのかもしれません。

 

逆に、海乃と有沙は

それぞれ美弥と礼というラストチャンスに賭けるしかないわけで、

厳しい情勢であることには変わりありません。

 

なんせ既に下から

102期生:舞空瞳、潤花

103期生:夢白あや

104期生:きよら羽龍

という、若くて将来性のある候補生が続々と抜擢され始めているからです。

 

いずれにせよ、次は美弥もしくは礼の相手役が誰か、

という動きに照準が合っていくことになるでしょうから

今後の勢力図の変化に注目したいところですね。

 

スポンサーリンク

 

どうなる?舞空瞳の今後

 

華優希の花組次期トップ娘役就任の報を受け

私がまず疑問に思ったことは

「じゃあなんで全ツヒロインは舞空瞳とW体制にしたんだろう?」です。

 

だって次期トップで全ツヒロインの目的が「修行」であれば

彼女をメインに据えたって良かったはず。

 

「就任前に下手くそがバレたくなかったら」なんて理由では

これからトップオブトップの相手役を務めるのに

言い訳にはならんくないですか?

 

そしたたぶん、今回の発表を受けほとんどの人は

「じゃあ舞空瞳はどないすんねん」と思ったことでしょう。笑

 

彼女の動向は娘役人事だけでなく、

考察観点だとトップ人事にも絡んでくると思われます。

 

果たして、華の次の花組トップ娘役になるのか、

それとも組替えするのか。

 

その予想は明日海りおの去就にも絡んでくると思いますので…

明日に続く‼(次回予告風)

 

☆★☆★☆

ランキング参加始めました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

コメント

  1. シトラス より:

    蒼汰さん、こんばんは。

    感情的になりそうな怒涛のニュースでしたが、いつもの冷静な分析と理論的な文章で、さすがです。

    華ちゃんは、私は全ツで柚香さんと舞空さんの並びに惹かれたので、CASANOVA新人公演でもしや?感がありましたが、まだ複雑な気持ちもあります。きっと、明日海さんが鍛えられるのでしょう。
    CASANOVAでエトワールだったら、そういうのはもういいんですけど、って思いそうですが。

    私は、花ファンなので、舞空ちゃんには組替えしてほしくないのですが…どうなることでしょう。

    予告にある通り、明日も楽しみにしています笑

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      そうですねー私も舞空さんが花トップになるかなぁと思っていたので、結構驚きました。
      次の記事に書きましたけど、組替えの可能性が高まってますが…どうなんでしょうね。
      エトワールはごめん被りたいですね。笑

  2. みさき より:

    いつも読ませて頂いております
    個人的に水乃ゆりちゃんも候補生な気もします…
    難しいですが生徒さん皆さん頑張って欲しいですね!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      ぜひ彼女には頑張っていただきたいですが、まだ新公ヒロインに選ばれたばかりですからねー。
      次はバウヒロor東上ヒロ等になれるかがキーですね。

  3. ふぅ より:

    華ちゃんは「華」だけの娘役さんではありません。
    もっとちゃんと舞台を観て頂きたいです。
    柚香さんも同様です。
    お二人とも経験により成長されています。
    見た目だけ・・みたいに言われること悲しいです。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼もちろん、拝見しておりますよ。
      演者としての抜群の表現力と、娘役らしい可憐さや儚さは、まさに彼女にしかできない芸当であり
      それこそまさしく舞台に「華」を添えてくれていると私は感じておりますが…それではご不満ですか?

  4. 通りすがった人 より:

    ポスト綺咲愛里に華優希!
    私もそれしかないでしょって思いました。
    こっちゃんの代になったら、オーラウンダーのトップの組になるので、雰囲気変わりますよね。星組から花組へのファンの異動あるかもね。
    わたしはこっちゃんには舞空がいいと思うのですが、両方かわいい系の顔だし、バランスいいと思うんですけどね。でもこっちゃんのファンの方によると背が大きすぎるらしい。
    今の本命らしい方は私は苦手です。こっちゃんと雰囲気合わない。
    みなさんバックがついてるからとか言いますけど、今はお願いですからお金借りてくださいって銀行の方から懇願する時代ですから、昔と違いますよね。さて、どうなりますか楽しみですね。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      礼真琴&舞空瞳だとスーパーオールラウンダー組になるでしょうから私も超期待したいところなんですが…
      おっしゃる通り身長問題と、出来すぎるスター同士は組ませない傾向があるみたいなんで、なかなか難しいですよね。

      そうなんですよ、センシティブな内容なので記事には書いていないんですが
      「実家の金」問題って、今の宝塚ブームにおいてあまり必要とされていないんじゃないかと勝手に思っているんですが…。(小声)
      まぁ噂と推測の域を出ませんのでね。笑