データ

宝塚男役スターの序列ランキング・2019年12月版【舞台写真枚数&ル・サンク掲載まとめ】

定期更新シリーズということで、 現在の男役スターの序列についてまとめていきたいと思います。 具体的には、舞台写真の枚数と、ル・サンクの掲載方法をまとめ 階段降り、羽根の有無、その他出版物等の状況を加味したものになります。 これはあくまでも管理人masa&蒼汰が勝手にまとめているものですので 劇団公式...
特別企画

2019年活躍したスターを総決算!!・ルネサンス宝塚大賞2019③

これまで「輝く?!ルネサンス宝塚大賞2019」と題し、 私の独断と偏見をもとに、2019年の宝塚を振り返って参りました。 本日は最終日ということで スター個人を表彰(という名の褒めちぎり)していきたいと思います。 もちろんこれは、あくまで私の独断と偏見によるものであり、 また、私の好みだけではなく芸...
特別企画

2019年のレビュー作品全作レビュー・ルネサンス宝塚大賞2019②

年末恒例企画ということで、 「輝く?!ルネサンス宝塚大賞2019」と称し、 2019年東京宝塚劇場で公演されたレビュー作品の 全作レビューをまとめていきたいと思います!! ルールとしましては ・第2位~最下位、からの第1位(ルネサンス宝塚大賞)という順番に発表します。 ・順位は私の好みだけではなく、...
特別企画

2019年の大劇場公演全作レビュー・ルネサンス宝塚大賞2019①

前回の記事で宣言しました通り、 「ルネサンス宝塚大賞2019」と称し、 2019年東京宝塚劇場で公演されたミュージカル作品の 全作レビューをまとめていきたいと思います!! ルールとしましては ・第2位~最下位、からの第1位(ルネサンス宝塚大賞)という順番に発表します。 ・順位は私の好みだけではなく、...
特別企画

【告知】今年もやります!!ルネサンス宝塚大賞

気付けば2019年ももうすぐ終わり。 年末といえば華やかな賞レースですよね!! ということで昨年同様、 「輝く?!ルネサンス宝塚大賞」と題し、 私が独断と偏見をもとに、超個人的に表彰していきたいと思います。 ルネサンス宝塚大賞・ルール説明 ルネサンス宝塚大賞は 「ミュージカル部門」「レビュー部門」「...
雑記

男役スター像の変容と「ホスト芸」【雑記】

「女性の化粧と前髪を見れば時代が分かる」なんて言葉がありますが 流行というのは時の流れとともに全く違うものになるわけで 後から振り返ると見ていて面白いものがありますよね。 ということで本日は 宝塚の男役像の変容についての雑記です。 男役スター像の変容を思う 偏見を承知で書きますと、 少しばかり前、具...
最新情報

宙組の振り分け発表に思う

宙組の2020年上半期別箱公演である 『FLYING SAPA』と『壮麗帝』、 それぞれの出演者の振り分けが発表になりました。 有名どころを挙げるとこんな感じでしょうか。 『FLYING SAPA』 破線上:真風涼帆、星風まどか、芹香斗亜 男役:紫藤りゅう、留依蒔世、瑠風輝 娘役:夢白あや 『壮麗帝...
観劇感想

月組『I AM FROM AUSTRIA』キャスト別感想

先日の全体感想に続き、 キャスト別感想、さくさくまとめていきます!! キャスト別ざっくり感想 ジョージ・エードラー/珠城りょう 純粋に恰好良かった。 ビジュアルが過去最高にキマっていて、 個人的には『グランドホテル』以来の ハマリ役だったんじゃないかと思いましたね。 というかお痩せになりました? シ...
観劇感想

月組『I AM FROM AUSTRIA』感想

月組公演『I AM FROM AUSTRIA』を観劇したので、 感想をまとめていきたいと思います。 最初にざっくり箇条書きにすると ・老若男女が楽しめる、分かりやすい作品だったと思う。 ・珠城体制月組の作品の中で、最もビジュアル水準が高かった。 ・めっちゃ金かかってそう。 という感じ。 期待値通りの...
雑記

叶羽時と96期生娘役体制の終焉に思う【雑記】

今から10年前の2009年に始まった 宝塚歌劇団を大いに揺るがした、いわゆる「96期生問題」。 劇団は当初この問題に対し 「私たちは何も悪くない」という態度を貫き あえて96期生ばかりを舞台上で優遇してきました。 とはいえ、それは娘役ばかり。 96期生からトップスターが生まれようものなら ファンから...
スポンサーリンク