各組の今後の体制を大胆予想してみた

皆さん、メリークリスマス!!

 

先日、星組の今後の組体制についてまとめたのですが

 

これが思いのほか楽しくって。笑

 

どうせならこのまま全組やっちまおう!!

というのが本日の記事でございます。

 

最近は起こった出来事(組替え等)についての

後出し的解説ばかりでしたので、

たまには予想ゲームも楽しいですよねー。

 

あくまで超個人的な予想ですので、

冗談半分でお読みくださいね。(予防線)

 

花組編:水美vs永久輝の行方

 

花組人事の今後の鍵と言えば、

水美vs永久輝の構図がどうなるかなわけですが、

 

個人的には今すぐ永久輝が水美を抜くことは

ないんじゃないかと思ってます。

 

その理由は、

・綺城が抜けたことにより97期周辺が整理され、

永久輝を今すぐゴリ推しする必要がなくなった。

(しなくても番手が明確になったため。)

・最近は上級生の顔を立てるねぎらい人事が多い。

・水美を現段階で別格扱いする必要もない。

 

よってしばらくは

柚香 → 瀬戸 → 水美 → 永久輝 → その他若手陣

という構図を明確に示したまま組体制は進むと予想します。

 

で、瀬戸が柚香2or3作目で専科か退団へ(本人の意思次第)

→それ以降に永久輝が明確に2番手になっていく

という流れかなぁと。

 

ちなみに華は柚香任期3作目で退団し、

(最近の娘役人事は同時就任&退団以外は4作が多いため)

後妻を貰うというのも併せて予想しておきます。

 

そしたら

柚香1作目:トップお披露目公演

柚香2作目:瀬戸退団公演

柚香3作目:華退団公演

柚香4作目:新トップ娘役お披露目公演

 

と、しばらくは客寄せパンダ公演が行えるかなと思うのですが

…さすがにこんなに綺麗にはいかないかな。笑

 

月組編:読めない珠城の任期

 

現在、東京で任期6作目公演中の珠城りょう。

その進退についてとやかく言われるようになるのは

中長期コースのトップの宿命と言えるでしょう。

 

とはいえ全く読めない珠城の任期ですが、

来年退団(8作)か、そうでないか(10作)かでだいぶ変わりますので

それぞれで考えていこうと思います。

 

珠城任期8作パターン

 

上記の通り、最近の娘役人事において

同時就任&退団以外は4作任期が多いことから、

美園さくらも任期4作の可能性が高そう。

 

その4作目とは珠城任期8作目と合致、

8作といえば前任の龍真咲も同じ任期ですから一つの目安と言え、

ともすれば2人は添い遂げ退団することになります。

 

後任は月城かなとと思いきや、

どうやら体調が万全では無さそうですので、

ここで時間稼ぎのためのテコ入れが必要かなぁと。

 

ということで星組で2番手羽根を背負わせた

愛月ひかるが落下傘する…と予想していたのですが、

どうやら情勢的に厳しそうですので、芹香斗亜かな?

 

どっちにしろ相手役は海乃美月

いわゆる判官贔屓コンビはいかがでしょう?

(芹香の場合は夢白と一緒に落下するという可能性も有り。)

 

新トップが3or5作やったのち、

万全を期して月城かなとへ繋げればノープロブレム。

 

月城をそこまで待たせるかという問題もありますが、

彼女は持ち味が渋めだから上級生になればなるほど

輝くタイプだと思うのですが…いかがでしょう。

 

珠城任期10作パターン

 

とはいえ、珠城はまだ学年的に若いですし

9作以上の任期の可能性も充分ありうります。

 

ということでもう少し任期が長く

暫定10作だと仮定したとするならば、

美園は4作で退団し、珠城は後妻を迎えると予想します。

 

…が、そこはサイコパスの月。

もしかしたらトップ娘役不在体制なんてありうるかもしれません。

 

例えば、天紫や蘭世などの2世ジェンヌに

トップじゃないけど美味しい役を与え次代に綺麗に繋ぐという、

瀬奈じゅんにとっての城咲&羽桜のような体制とかね。

一体誰得なんだ?って感じですが。笑

 

そして実は、月組100周年が2021年なので

その時まで珠城を引っ張るんじゃないかとも思うんですよね。

 

なので笑い話ではなく、

意外と現実的な話なのかもしれません。

 

ちなみに、8作でも10作でも

暁と風間のどちらかはいずれ組替えすることになると思います。

 

雪組編:まだまだ続くよ混戦模様

 

雪組に関しては、来年望海が退団し、

後任に彩風が潤とともに就くというのは

ほぼ確定事項でしょう。

 

問題は、その先。

もうずっと書き続けて飽きてきましたが

彩凪vs朝美という構図の結果がどうなるかですよね。笑

 

花組の項でも書きましたが、

最近は上級生に花を持たせる人事が多いことを思うと、

新体制後も朝美が彩凪を抜くことはしばらくは無いと予想します。

彩凪さん、東上やりそうですしね。

 

なので、宙組のテルキタコンビと朝夏まなとのように

ギリギリまで彩凪vs朝美を2番「目」で競わせ

最後の最後にやっと朝美が抜くという展開になるんではないかなと。

 

もちろん、彩風新体制時に

他組から有力な下級生が組替えでやってくる可能性も高く、

そしたら縣が彩海のどちらかは出ることになりそう。

 

98期以下の若手組含め、

雪組は混戦模様はしばらく続きそうですね。

 

宙組編:体制維持はどれだけもつのか

 

最後はいまだかつてない安定を誇る宙組。

問題は真風・芹香・星風の

トリデンテ体制がいつまでもつのか、です。

 

とりあえず任期5作目である『アナスタシア』まで

この体制が変わらないことは確定。

 

真風の任期が長期化する気配がある中で、

芹香はいつまで2番手スターでいるのかが焦点になるわけですが、

 

実は私、このまま7作くらいやるんじゃないかと思うんです。

だって評判良いし、チケット売れてるんだもん。

 

体制を変えたと言えば、

愛月→桜木と3番目スターを変えてるわけですし

無理に安定を壊す必要性を感じず。

 

芹香&夢白が月組へ落下傘する可能性も無くはないですが、

夢白の育成も一旦ストップしてますし、

ここ最近の人事傾向的には薄いと思うんですよね。

 

問題はもし真風7作、芹香5作だとしたら

桜木みなとがタイムアウトになる可能性が高いということでしょうか。

ということはあるかもしれませんね、組替えが。

 

宙組初の生抜きトップが誕生するか否か、

現在、その微妙な瀬戸際を行き来していると言えるかもしれません。

 

95期生・再シャッフル説が頭をもたげる

 

ということで個人的予想をまとめると

 

花組:柚香・瀬戸・水美・永久輝の序列をしばらく崩さない

月組:珠城9作以上コース

雪組:彩凪は残留で彩風体制2番目へ

星組:ボカし体制からの愛月は別格2番目コース

宙組:真風星風芹香のトリデンテは崩さずしばらくそのまま

 

という感じ。

 

ここまでつらつらと書いてきましたが、

実はこの予想ゲームにはある一つの前提があります。

 

それは各組にいる95期生男役たちが組替えせず、

ステイ体制であるということです。

…果たしてそんなことあり得るでしょうか?

 

書いていてなんだかいやーな予感がしてきたぞ、特に宙組のあたりで。笑

ということで続いては

95期生シャッフル考についてまとめます。

 

☆★★☆

ランキング参加始めました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

コメント

  1. ちくわ より:

    記事ありがとうございます!
    珠城さんが21年(=100周年)まではやる説、きっとその通りだろうなと思います。ただ、100周年を意識するのであればトップ娘役を変えるかな?と疑問に思いました。やもめ状態は収まりが悪いですし、いるとしても転向組よりは生え抜きかつ首席卒業の娘役のほうが縁起が良さそうな気がします。
    といいつつもあくまでも予想なので、結果がどうなるか楽しみです。ジェンヌ本人にとっても、ファンにとってもある程度納得して応援できるような人事であればいいなと願うばかりです。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      確かに100周年を祝うならきちんとトップコンビ揃えますよね…と確実に言えないのはほら、月組なんで…笑
      いつか全員とは言わないまでも、多くの人がしっくりくるような人事がなされることを祈るばかりですが、果たして?

  2. ちゃとらし より:

    いつながら興味深い記事ありがとうございます。蒼太さんのように沢山の情報を整理できていないのですが、やはり珠城さんの任期によってこれから1~2年の人事が大きく変わりそうですね。
    2021年は東京宝塚劇場が改修で長期休演とのことでこちらも色々影響を与えそうですが、スケジュール詳細が発表されていないのでなんとも…ですね。
    個人的には美園さんが4作退団→月組の大劇場公演が休憩(大劇場作品数は重ねず時間稼ぎ)して、改修後のこけら落とし公演で月組100周年&退団公演(相手役に海乃さんor瀬名じゅんさん就任前の時のように月城さん)→月城さんトップ就任、とか想像してみます。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      2021年の改修がどれだけの規模のものか、気になるところですね。
      とはいえここまで座席が埋まる今のこのタイミングをみすみす逃すとも考えにくく、果たしてどんな代替案を出すんでしょうか。
      珠城さん、100周年に大々的に退団とかは普通にありえそうですよね。色んな可能性が予想出来過ぎてなんとも言えないのが正直なところですが…笑

  3. YS より:

    100周年、花組はともかく月組では話題にされているのを聞いたことがないので(汗)同じように歴史のある組なのに。
    花組が伝統と格式を重んじる(悪く言えば囚われてる)のに対し、月組はそういう事は言われない(悪く言えば軽く扱われている)代わりにどんどん革新的な事に取り組んで行く組、というイメージはありました…前トップ時代までは(過去形)。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      月組はいつでも挑戦的なイメージなんですよね。レビューとかベルばらとか、まさに良い意味で革新的…最近もBADDYやらタイやらいろいろやってますけどね。
      とはいえ海外ミュに「逃げてる」印象もぬぐえないですが…。

  4. やさいすーぷ より:

    初めてコメントさせていただきます。
    いつも楽しく拝読させていただいてます。
    ずんちゃん含めたシャッフルはなんとなくわかるような気もするのですが、95期の波に乗って初生え抜き‥なんてことはないのでしょうかね‥
    個人的に宙組からの異動がもしあるなら、そらくんのほうがありそうだなと思ってます。前回のシャッフルが星、雪、花、宙で月が絡まなかったこともあるので‥
    異動あるにせよないにせよ、見てて楽しければそれでいいのですがね‥

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      もちろん生抜きトップの可能性は大いにあると思いますし、和希さんの組替えも大いにあると思います。
      ただ同じくらい桜木さんの組替えの可能性もあるかもしれんなーと最近薄々思い始めた今日この頃です。
      もちろん、現段階ではどちらも推測でしかりませんが。