彩凪翔・生粋の宝塚男役スター

アメブロ時代からの話ですが、何でか分かりませんけど

「彩風咲奈、彩凪翔のことは好きではないんですか?」

という主旨のコメント・DMを結構な頻度で頂くんですが

全くそんなことはございませんし、むしろ大好きですよ?

 

彩風・彩凪両名とも

非常に素晴らしいスターだと思っていますし

今回の『ファントム』を見てその魅力を改めて実感しました。

 

本日はそのうち彩凪翔に関して

個人的に思っていることをまとめたいと思います。

 

生粋の宝塚スター・彩凪翔

 

宝塚の男役スターの魅力って何だと思いますか?

 

私が宝塚を知らない時代に思っていたジェンヌ像のプロトタイプは

とにかくイケメンで、キラキラしてて、オーラが凄くて

けど歌などの舞台技術は正直微妙…という存在だと思っていました。

 

この価値観は現在も変わっていませんが、

こんなプロトタイプ型男役スターとして現在も舞台に立ち成立させているのは

私は真風涼帆彩凪翔の2名だと思っています。

 

ここで言いたいのは、この2人が決して

歌が下手クソでどうしようもないという意味ではありません。

 

そんな技術的拙さなど気にならないくらい

ビジュアルとオーラと華とハッタリがあって、

きちんと素晴らしい舞台を構築できるパワーを持っている、ということです。

 

私は基本、歌ウマジェンヌ愛好家ですが

彼女が舞台に立つ姿を見ていると、そんなこと気にならないくらい

「カッコいい…」と思ってしまいます。

 

例えば『ファントム』シャンドン伯爵の、

あの王子様然とした輝き、舞台で放つ「白い」オーラは

彩凪翔ならではだと思いますし、その姿を見るにつけ

「宝塚見に来てるなー」と強く思いました。

 

さらに『琥珀色の雨にぬれて』ルイのオールバックスタイル。

あれは顔の造形が美しい人にしか似合いません。(きっぱり)

そして素晴らしいスーツの着こなし、そのシルエット。

まさに男役の美学の神髄って感じですよね。

 

そんなわけで彩凪翔は

現在では稀有な存在となってしまった

従来型・かつ生粋の「宝塚男役スター」的魅力が溢れる存在だと思うのです。

 

路線スターとしての彩凪翔

 

彩凪翔は新公主演2回バウ主演1.5回

 

この数だけ見ると朝美絢と同じであり(ですよね?)、

回数だけで見れば水美・瀬央・和希より多く

路線スターとして順調に歩みを進めていたように思います。

 

私は100周年以降のファンなので、

いつからいわゆる別格路線を歩み始めたのかは分かりませんが

 

超個人的&主観で申し上げるなら

「もったいないなぁ」と少しばかり、こっそりと、心のうちで呟いています。

 

現在実力主義に走る宝塚の中でも、

やはり従来のタカラヅカ的価値観を求めるファン層に対して

彼女は強い訴求力があるではと個人的に思っているからです。

(でも不思議と、あまりそういう声は聞きません…なんででしょう。)

 

さらに言えば、同じ毛色、かつ同期である

真風涼帆がトップに立っているのだから

何かが変わっていたらワンチャンあったのかなーと思わなくはなかったり。

 

もちろんこんな「if」は考えたってしょうがないですし

彼女のいぶし銀的魅力は雪組だからこそ培ったことを考えると

まぁ、今の姿が彼女の究極体なのかなぁとは思うんですけどね。

 

けど、今の90~92期スター不足にともなう

若手路線スターが足りてない問題を見るに、なんかやりようがあったのでは?

とファン心理感情を抱いてしまうことも無くはないわけです。笑

 

 

あともう1つ付け加えるならば、

スカステ等での素の彼女の姿を見るに、

月並みな表現ですが、すげーイイ人そうですよね。笑

 

関西人らしいチャキチャキ感といいますか

場の空気を読んだり、話にオチをつけたり、自分をオトすこともできたり

上手に話せない人のフォローをしてあげたり…。

 

個人的には、職場にいたら仲良くなりたい人ナンバーワンって感じなんですが

裏を返せば、あまり「野心が無い」といいますか

成り上がってやるぜ的ギラギラ感をあまり感じず。

 

だからこそ潤滑油として組をまとめてくれる存在ではあると思いますけど

トップを狙ったるぜ‼って感じではないのかなーと思わなくもなかったり。

(もちろん実際のところは分からないんですけどね。)

 

彼女の「男役像」を存分に堪能したい‼

 

だがしかし、彼女の生粋の宝塚男役スターとしてのオーラは本物であり

それは現在公演中の『ファントム』でも強く感じたことは事実です。

 

今回の『ファントム』への絶賛表現として

「宝塚という枠を越えた」などというフレーズをよく聞きますよね。

 

それでもこの公演がギリ宝塚として成り立っているのは

ひとえに彩凪翔の存在があったからこそだと、私は舞台を見て強く感じました。

(彩風咲奈がダンディポジにいてそのオーラが出せなかったので余計に)

 

そんなわけで、彩凪翔のヅカ的魅力に

強く、強く、本っ当に強く感動すると同時に

この男役芸をもっと堪能したいなーと心から願っている私です。

 

と同時に、

現在の雪組男役メンツって最強過ぎるなと改めて思った私なのでした。

 

詳細はまた後日、『ファントム』キャスト別感想にて。

 

☆★☆★☆

ランキング参加始めました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

コメント

  1. まりこ より:

    こんばんは!はじめまして。
    翔くん推しです^_^
    翔くんをこんな風に評価されるブログを見たことがなかったので思わずコメントしました。

    推してはいても
    歌の場面ではヒヤヒヤします。
    特にファントムなんかだと。
    でも
    やっぱり目は追ってしまうんですよねー。

    琥珀のルイは貴重な二番手役で
    わたしにとっては宝物です★
    羽しょって階段降りてきた姿には涙しました(笑)

    男役的美しさもやっぱり大事ですね。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      彩凪翔さんファンにそう言っていただけて嬉しいです。
      あの羽根は感慨深いものがありましたよねー。これからもその男役的美しさを魅せていって欲しいですよね。

  2. うみひこ より:

    蒼汰さん
    彩凪さんのシャンドン伯爵が良かった、とても同意です。生まれながらの貴族感があります。(一方、朝美さんはサン・ジェストみたいな成り上がりの野心家の役が似合うような。)

    あと「琥珀色の雨に濡れて」の彩凪さんが良かった、激しく同意です。イケメンのジゴロだけど意外にわりといい人、という役柄がとてもハマってると思いました。

    自分は彼女の関西弁がいいなーと思ってます。あのシュッとした顔で、ベタベタな関西弁のところ。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      もうおっしゃる通りです。実は役替わりの感想で全く同じことを書こうとしておりまして
      まさに2人のカラーの違いがよく表れていましたね。

      シュッとしたシャープなビジュアルなのに、ワルになりきれないイケメンって、まさに彩凪さんにピッタリでしたよね。
      普段の姿もギャップがあって、非常に魅力的なスターさんだなぁと本当に思います。

  3. rinGO より:

    前々からブログを拝見させてもらっていましたが、今回初めてコメントします。
    いつも冷静な分析、誰のファンであっても嫌な気持ちにならない(というか好きなタイプが似ているからかもしれませんが)文章で、いいブログだなーと思っていました。
    今回、思わずコメントしたくなったのは、20世紀号に乗ってきて、改めて翔くんのかっこよさ、男役芸が上手いと感動したから。
    特にタップダンスを踏むとき、少し前かがみになったときの肩から手の動きと角度。少しわざと肩を上げているような。
    わたしはここ四年ほどだいもんさんファンです。だからこそどうしても翔くんの声量は気になりはします。でも浅く30年近く宝塚を観てきた身としては、宝塚の一番の魅力は男役芸なんじゃないかと。
    声量がないトップさんは何人でもいました。今、男役芸ができる人が少なくなってきた中で、このレベルの男役芸ができる人は貴重だと思います。
    でも男役芸が目に見えてできるようになってくるには年数が必要ですよね。劇団は翔くんという原石をどこかで早く落としてしまったのでしょうか。もう少し磨かれるのを劇団が待てれば、蘭寿とむさんのようなダンス&男役芸&人柄で人々を魅了するトップさんになっていたのでしょうか。
    現雪組にいるから声量は気になりますが、他の組なら気にならないのでは?とも思ってしまいます。音痴というわけでも滑舌が悪いわけでもないですし。ちょっと他組に行ったらどう見えるのだろうと気になります。でもファンの方としてはこれからも雪組の翔くんを見ていたいのかなと思いますし、今更、、、で、それはないと思いますが。現雪組ファンとしては寂しすぎますが、翔くんがより輝くには、そして宝塚の男役芸の継承のためにはそれもありなんじゃないかと思ってしまうくらい翔くんがもったいないと思いました。
    長文ですみません!!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      おっしゃること、よく分かります。雪組で育ったからこそ今の彩凪さんとその男役芸があるわけですけど、
      でも別のifも少し見てみたかった…けどけど、という堂々巡りの感じ。笑
      彼女の研ぎ澄まされた男役芸をこれからも享受したいですね。