宝塚歌劇公演中止発表

本日、正式に発表されましたが

宝塚歌劇公演の中止が決定となりました。

 

詳細は公式ホームページをご確認下さい。

何とも言えない気持ち

 

私も社会人の一人として、

新型コロナウイルス関係で色々と対応に追われております(進行形)ので

まぁこうなるだろうなと予想はしておりました。

 

貸切公演や外部団体との調整等、

内部の人たちが走り回ったであろうことは十二分に察せられるわけですが、

発表されるとあっけないものですね。

 

もちろん私も休演期間中のチケットを持っておりますが

それが紙くずになろうと大したことではありません。

振替公演など不可能なこともよく分かります。

 

ただ、興行事業に携わったことがある者としては、

これまで準備をしてきた出演者・技術者の気持ちを思うと…ね。

 

このままだと恒例行事となりつつある合格発表の悲喜こもごもや、

卒業式等もひっそり行うことになるんでしょうかね。

仕方ないとはいえ、やり切れない気持ちもあります。

今後も通常更新を続けて参ります

 

なお、当ブログでは明日以降も通常更新して参ります。

こういう時こそどうでもいいことを書きたいというのが信条ですので、

どうぞ「不謹慎だ!!」なんて叩かないで下さいね。笑

 

☆★☆★☆

ランキング参加始めました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

コメント

  1. きりん より:

    劇団四季が中止を発表した時点で宝塚もだろうなと思いました。
    あまり長い期間中止になると出入り業者含め、食べていけなくなる人も出そうですね。
    私は月組のライビュ予定でした
    が、残念です。そもそも、29日円盤収録日なんじゃ…せめて円盤で観たい。
    しばらくは、オンデマンド配信で観たことない作品を観るしかないのかな。
    早くコロナ騒ぎ収まって欲しいですね。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      エンタメ事業の損害は計り知れないものがありますよね。宝塚はまだ阪急が絡んでますからなんとでもなるのかもしれませんが…。
      円盤関係、スカステ録画等もどうなるんでしょうね。明日急に撮るといって撮れるものでもないでしょうし。色んな意味で残念です。

  2. ちょっこー より:

    本当に残念。

    400人近い生徒やスタッフに支払われる給料やその他にもかかる費用を考えると経済損失は計り知れないし、気持ちを考えると無念です。

    先週、音波みのりさんのお茶会行きましたが、今の状況を涙ながらに悲しんでいたのが印象的でした。
    その姿を見てるだけに出来るだけ舞台に立たせたかった。

    皮肉なことですが、普段休みをなかなか取れない生徒たちはなかなかない休みが取れるかと思うのでしっかり休養をとってほしいものです。

    こういうときこそのブログの更新楽しみです!

    あんまり人事とか動いてなかったり、公演の合間とかの「温めたっぽいな」とか「ただ書きたかった」的な記事とか雑記も好きなのでこんな状況だからこそ、そういうのが読めるの楽しみです!

    くだらなければくだらん方がいいのだが(アルジェの男の大輝真琴のセリフより引用)

    • 蒼汰 より:

      舞台に立つ人たちのことを思うと、本当にやり切れないですよね…。
      やっぱり読んで頂いている側の方にも「温めたっぽい」「ただ書きたかった」的なのは分かるものなのですね。笑
      しばらくそういう記事が続くかもしれませんので、どうぞお楽しみに。
      あ、アルジェの男をやっとスカステで拝見しまして、本当に面白かったです。(伏線)

  3. こんちゃん より:

    蒼汰様
    いつも楽しみに拝読しております。ライビュ専科の地方民です。

    公演中止・・・人の命のかかったこと、どうしようもないとわかってはいても、やりきれませんね。宙組「FLYING SAPA」ネタで妄想して遊んでいたのが遠い昔のようです。とほほ。

    素人としては、もう制作発表をして、楽曲やセットも用意しているでしょうし、自前の劇場を持っているのだから、バウで無観客の舞台稽古のようなものを収録して、映像ソフト販売だけでも、と願っているのですが・・・それでは採算が合わないのかなあ。

    (2000年ごろは全ツはバウでの通し稽古を収録してビデオ販売していました)

    とにかく早く終息しますように。蒼汰様も体調にお気をつけくださいね。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      雪組新公、月組外箱の千秋楽等は、色んな利害が絡んでいるものなのでどうなるか気になるところですよね。
      個人的に新公は、やはり舞台に立たなければ経験は積めませんので、無観客でやって欲しいなぁと一ファンとして思うのですが…どうなんでしょう。
      お互い体調に気を付けましょうね。

  4. 梨子 より:

    こんにちは。
    二度目のコメント失礼します。
    公演中止の決定は辛いですが、予感もありましたね。
    彩風咲奈さんのお茶会も中止になりましたし、他の方々もきっと同様かと。
    私も期間中の奇跡のSS席チケットを持っております。
    正直、どうにか強行して欲しかったという身勝手な悔しさと、でもジェンヌさんが罹患する危険が少しでも回避される安堵で心はないまぜでございます。
    劇団としても苦渋の決断であったでしょう。

    不謹慎だなんてとんでもない!!
    こういう時こそどうでもいい記事が読みたいです。
    1日も早い終息を祈りながら更新を楽しみにしています。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      SNSなどを見るに、お茶会中止等のアナウンスが事前にあったようなので、劇団側と連携を取りながら着々と準備していたんでしょうね。
      SS席…それは本当に残念ですね。梨子様にまた素敵なご縁で近い席でご覧になれる機会が巡ってくることを祈っております。

  5. 碧砂 より:

    致し方ないのかも知れませんがこういう時に真っ先に矢面に立たされるのがエンタメ業界ですからね…
    毎朝毎晩満員電車で出社している身として娯楽だけ奪われていくと思ってしまうのは不謹慎なんでしょうけど、まぁ私は良いとしても雪組新公年代のファンの方々や退団が近い生徒さんのファンの方々、そして何より関係者の方々ジェンヌさん達の努力や無念を思うとやりきれませんね。

    今はただ一社会人として出来る限りの予防をしつつ早く平穏に戻れるよう微力ながら気をつけつつ、また舞台を通して夢を与えて貰える日を待つのみです。

    最後に新型肺炎以外にもインフルエンザ等流行っておりますが蒼汰さんもどうか何卒ご自愛下さい。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      こういう時に赤字を被ってしまうことを思うと、エンタメ事業って本当に大変なんだなーと思いました。
      劇団はまだ阪急がありますからまだマシなんでしょうけれど…。
      書きませんでしたけど、やはり雪組新公組や退団が近いスターさんのファンの方々、近親者、そして本人は本当に無念だろうなぁと思います。
      一日も早い収束を願うばかりです。予定通り再開してくれると良いのですが…。

  6. max* より:

    いつも楽しく拝見しております。
    劇団の発表がメールで届いた瞬間、身勝手ながら残念で放心状態でした。
    その後ほぼ無意識に蒼汰さんのブログをチェックしている自分がおりました。笑
    いつのまにか宝塚と蒼汰さんがセットになっていたようです。笑

    いつも客観的、多角的に宝塚の情勢を捉えられている蒼汰さんには脱帽です。
    私からしたら蒼汰さんはもはやライトファンではないですよ。結構コア寄りかと^ ^

    蒼汰さんや皆さんが仰っているとおり、無念なのはファンはもちろん、ジェンヌさんはじめ関係者の方々ですよね。
    こんな時こそ前向きに捉えていかなくてはいけませんよね。
    収束と再演を願って。
    多忙なジェンヌさんの休息にもなりますように‥

    蒼汰さんもご多忙かと存じますが、明日からの更新も楽しみにしております。

    いつか蒼汰さんと管理人のmasaさんと熱く語り合いたいと密かに思っている同世代の者より

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      わわ、そんな風に言って頂けて恐縮です。
      熱心に応援されているファンの皆様、そして何よりチケットをお持ちの方はさぞや残念で放心状態にもなりますよね。
      一日も早い収束を願うばかりです。お互い体調には気を付けて楽しい観劇に備えましょう。^^

  7. ちくわ より:

    公演中止になってしまいましたね。きっとこれが最善策だったのでしょうが、それでもやるせない気持ちになります。どうか一刻も早い収束と、皆さんの心の安寧を願うばかりです…
    そして、こういうときだからこそ明るく楽しい話が聞きたいものです!またの記事更新、楽しみにしていますね。蒼汰さんもmasaさんも、どうぞご自愛くださいませ。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      主演者たちの挨拶等も拝見しましたけれど、やはり残念というか無念な思いが湧いてきます。無事上演が再開されることを祈るばかりです。
      お互い体調には気を付けましょうね…。