トップコンビのトレンドとコンビ芸を考える

※今日は我ながらだいぶドライな視点、

かつ今まで以上に超主観で語っている小ネタ記事です。

 

 

私が成人後、宝塚を齧るようになったのは100周年以降で

そのころはトップスターの「コンビ売り」全盛期だったと思います。

 

当時のレジェンド柚希とその相手役である夢咲の、いわゆる「ちえねね」に始まり

早霧・咲妃の「ちぎみゆ」、北翔・妃海の「みちふう」など。

 

とにかくトップスターコンビは相思相愛でナンボ!!

愛し合ってる2人の世界観こそ美しい!!みたいな。

 

当時出戻りとはいえド初心者な私は

「なるほどーさすが宝塚な世界観だなー」と、

プロレス的なものだと思ってすんなり受け入れていました。

 

が、時が移り変わり現在、5組いるトップスターの中で

コンビ売りをしている組が1つもない、というのは非常に興味深いですよね。

 

時代の変化なのか、

それともトレンドの変化なのか・・・。

 

トップコンビ像の変化

 

現在は独立独歩な娘役スターがウケていますよね。

 

いわずもがな自分ひとりで輝けちゃう愛希・真彩や、

花娘らしい娘役芸の高さを持ちつつも、

明日海にスキスキ光線出しまくるわけではない仙名。

 

当初はコンビ売りしていくのかと思いきや

意外とサラリと受け流している(ように私は見える)綺咲。

 

星組出身で柚希の影響をモロに受けてそうな真風・星風コンビが

そういう雰囲気になるのかなーと個人的に思っていたのですが、

意外とベタベタしない関係に落ち着いていたり。

 

いずれにせよ「寄り添い型」だろうが「独立独歩型」だろうが

トップスターコンビがやり易ければ正直別にどっちだっていいし

どちらが良い悪いという話ではありません。

 

けどさ、柚希がレジェンドたらしめた理由の1つに

「ちえねね」という付加価値がウケたことは絶対含まれるでしょうし

 

なんなら「ちぎみゆ」はそのコンビ人気のおかげで

雪組を任期5作全てが大入りの大人気組になっただけでなく

96期生問題すらもふっ飛ばしたわけですから

 

「コンビ芸」のパワーって本当にすげぇんだなって思うわけです。

 

そんな中、現在誰も「コンビ芸」を売りにした組がいないということは

私はチャンスロス(機会損失)してると思うんです。笑

 

ちゅーことで、

そろそろコンビ芸売りする組が現れても不思議じゃないと思いません?

 

コンビ芸がハマりそうなスターは?

 

ってわけで個人的にコンビ売りがハマリそうな人を考えてみました。

 

①柚香光

 

歌は壊滅的にダメだけどそれ以外はソコソコできて、

何よりも受け答えがクール系、ということを鑑みると

とても早霧っぽいスターだなとざっくり思います。

 

(似ているというわけではありません。あくまで分類すると、という話)

 

もし相手役が華優希だとすれば、

絶対コンビ売りするでしょうねぇ。

というより華がトップ娘役に推される理由はそれしかありませんよね。

 

逆にもし舞空瞳が相手役になった場合、

たぶんコンビ売りさせないじゃないかと思います。

 

彼女が「柚香さんってなんでも出来てカッコ良くて素敵です☆」

なんて言ってるとこを想像すると・・・うーん怖い。

すげー白々しいなって思っちゃうかもしれません。笑

 

なので、もしコンビ売りするなら柚香×華なんでしょうけど、

正直なところ舞台クオリティ的に不安があると言えなくはないと思います。

 

②彩風咲奈

 

彼女は何よりもコンビ売りの代表格・ちぎみゆをずっと見てきていますし

普段の言動のチャラさから見るに、とてもコンビ売りしそうな雰囲気。

 

既に相手役筆頭の潤花をものすごーく目をかけてますよね。

生え抜きトップコンビとして

イチャイチャするのがものすごーく想像できます。

 

こちらも柚香×華よろしく舞台クオリティ的に不安がありますが

もし本当に組むのなら彩風の成長に期待しなければいけません。

 

さらに咲妃のようになんでもソツなくこなす相手役になるのも

かなりの難易度ですからねー。どうなるんでしょう。

 

③芹香斗亜

 

彼女はとても不思議なスターで、

娘役に自分からイチャつきにいくところなんて

個人的にはあまり想像ができません。

 

ですが、そのツレない態度こそが

娘役からキャーキャー言われそうなオーラを纏ってると思います。笑

 

だがしかし、もし現トップの星風がそのまま続投であれば

そんな関係に絶対はならないでしょうし

その次の夢白は寄り添い芸がハマるビジュアルでないなと思います。

 

もちろん、この2人以外にも相手役の選択肢はたくさんいますので

コンビを組む人次第ではそういう売り方もできるスターだ

と言えるのかもしれません。

 

④珠城りょう

 

愛希とは学年が近いこともあり、

良い意味で「友人関係」っぽいコンビでしたが

新相手役である美園とは5期離れていますから、やるからには調度良いかもしれません。

 

というより、新相手役が海乃ではなく美園が選ばれた理由は

99期生新公主演不在問題以外だと

学年を離したかったとしか私は思い浮かびません。

 

ですのでむしろ「コンビ芸したら?」と思わなくもないのですが

上にあげているちえねえ・ちぎみゆ・みちふう全てが

同時就任同時退団なんですよねー。

 

そう考えると前例にはハマらないのですが、

珠城の男役度を上げる&今コンビ芸売りがいない、ということを考えれば

個人的にはベストだなーと思うのですが、どうでしょう。

 

寄り添い芸という価値観はもう古い?

 

ここまでだいぶビジネス的かつシビアな視点で

「コンビ芸」による売上機会の捻出について書いてきましたけど

 

もしかしたら「寄り添い芸」という価値観が

そもそも古いのかもしれません。

 

平成が終わりを告げようとしている今、女性の社会進出も目覚ましく

一人で輝くスタータイプの女性に憧れるファンが増えていると

言えなくもなかったりするんですかね…?

 

個人的には「寄り添い芸」こそ

宝塚らしいコンビ芸だと思いますので

5組あって1組くらいはそういうコンビがいてもいいのでは?と思いますが・・・。

 

劇団が次期トップコンビ候補組に

どういう役割を与えるのかが注目ですね。

 

 

【お知らせ】

これまで過去に準備していた記事等でなんとか毎日更新していたのですが

さすがに年末進行で繁忙期真っただ中となり

それが難しくなってしまいました。

 

ですので、大変申し訳ございませんが

12月末まで不定期更新になります。

 

気が向く限り頑張って書いてまいりますので

引き続きよろしくお願い致します。

 

☆★☆★☆

ランキング参加始めました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

コメント

  1. すみっこのファン より:

    初めてコメントさせて頂きます。
    いつも楽しく読ませて頂いております!

    言われてみれば確かに、意識した事はありませんが少し前までのまるでカップルのようなコンビって今はいませんね。
    なんとなく花組のお二人はそういう雰囲気が出ていそうかな?とも思いますが…というか仙名さんが退団を発表されてから、明日海さんが仙名さんへの信頼や愛情をかなり表に出すようになったという印象です。
    私個人としては、舞台上で息の合った姿を見せてもらえれば十分夢が見られるので、オフでは友達のようでも、カップルのようでも、同士のようでも良いです。

    書いていて思いましたが、今はトップと二番手のコンビ売りの方が推されているのかもしれませんね。
    朝夏さんと真風さんのまぁまかコンビがかなり人気だったように思います。
    今の5組ですと、みりれい、たまみや、だいさき、べにこと、まかキキとなりますが、皆さんすごく仲が良いイメージです。並びもバランス良いですし。

    これも個人的な印象に過ぎませんが…笑

    無駄に長くなってしまい申し訳ありません。
    年末に向けてお忙しくなるようですので、体調には気を付けて下さいね。
    落ち着きましたら、またの更新楽しみに待っております。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます!!
      明日海×仙名に関してはラブラブカップルというよりも、良い意味でむしろお互いを信頼し合ってる老成カップルという感じですよね。
      確かに、今はトップと2番手のバランスをだいぶ考えていると思います。現在の並び的にも非常に綺麗ですしねー。
      これからもどうぞよろしくお願い致します!!

  2. “ちぃさま” より:

    大賞シリーズも興味深く拝見しました。私は【天河】でまさかのラムセス堕ちしまして、ラムセス最初のセリフ「女の怖さを知らないとは、あんたまだまだだな」はワタクシの1年9年のヅカ歴の中で最高の萌えセリフでございます。男性は絶対言わないでしょうね、だからこそ宝塚はたまらなく魅力的です。

    宝塚ファンになつて【添いとげ退団】【やもめ退団】という呼び名は新鮮な驚きでした。やはりトップスターありきの世界観は続いて欲しいです。

    ただ今回の全ツの舞空瞳ちゃん。若いメンバーの中でと言う前提ではあるけど、ヒロイン力は勿論のことトップ力すら感じてしまいました。顔が可愛いわりにはデカイので、娘役がトップの組を新設してもよいのでは?と思うほどです。少なくても別箱で男役を従えての主演公演はしてほしいな。

    蛇足ですが、ワタクシ潤花ちゃんと同じ出身地です。娘トップは確実だと思うので誇らしい気持ちでいっぱいです。彼女はべっとり夫唱婦随になりそうですね。

    蒼太様のペースで更新していただければ十分です。これからも楽しみにしています。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます!!
      あのセリフは芹香の華やかさ、チャラさだからこそ成り立つシーンですよね。笑
      残念ながら全ツを見ていないのですが、やはり舞空さん凄いみたいですね!!早く本公演での抜擢を見てみたいです。
      地元が同じジェンヌさんってなんだか応援してしまいますよね。笑
      これからもよろしくお願い致します!!

  3. ヒルトップのうさぎ より:

     はじめまして。
     トップコンビについては・・・・うさぎ(ある年齢以上ですがこの名前で、呼ぶ人もありあは)が、見はじめた7~8年前? 最初、とても違和感があり(笑)そうとう男を立てるところだなぁと思いました。諸事情から見始めたうさぎですが(星担)いつのまにか、礼音ちゃんにはまりました(それでもすべては見てはいないのですけれど)ねねさんも、大柄だし「一心同体という感じ」が、現役のときの印象でした。礼音ちゃんも分身のようだと言われてたし、お稽古場でのすごく「聴く」態度も・・・舞台人としての礼音ちゃんを信頼しきっているのを感じて、見ました。他の方たちは、わかりませんが・・・
     「卒業」しても、追っかけする人の割合はどうなんでしょうね? 礼音ちゃんしか(いえ宝塚も、見てますが)見てないので、相変わらずの熱心なファンサイトは、読んで共感したりしています。
     ヅカファンの方(約数名。なんとウン10歳離れた若い若いファンのヅカ友もでき・・・)と、観劇のときにお会いできるのも、そして(お互い、近くにそんなファンがいないもので)ショートメール程度のおつきあいがあるのも、なんだかわくわく楽しいです。
     
     ご近所(笑)に来るときは「見る」つもりです。貴ブログはいろんな考察・視点が、とてもおもしろく・・・これからも、読ませてくださいね。どうぞよろしくお願いします。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます!!
      男役は退団すると「女性への変化」という現実に直面してしまいますから
      ファンの気持ちを思うとなかなか難しいですよね・・・。
      なので退団後も追いかけられてる方って凄いなーって思ってしまいます。
      これからもどうぞよろしくお願い致します!!

  4. みけ より:

    コンビ売り大賛成です!
    私は過去動画のゆひすみにハマってしまったので、ものすごくわかります!
    みちふう、ちぎみゆも大好きです。
    いまのトップコンビのスタイルもいいですが
    いろんなタイプのトップコンビがいたほうが楽しめます〜!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      色んなトップのカタチがあったほうが見る分には楽しいですよねー。