100期生にまつわる色々なこと

先月放送された「ゆるり、ふんわり、ふたり。」は

100期生の風間柚乃優希しおんコンビが出演していたわけですが

これまでのゲストとカラーが少し違って興味深かったです。

 

というのも、これまで95期~98期生の出演が多く

既に新公学年も卒業し、各々が一度は岐路に立ったことがある生徒ばかり。

 

話の内容も、音高時代への追想、初舞台や新公の大変だった思い出、

そして今後いかに自分が研鑽していかなければならないか、等を

割とシリアスめに話すことが多かったのですが、

 

この回は若さゆえのあっけらかんさ、

未来への明るい展望が全面に出ていて

なんつーか「若いって素晴らしい」って気持ちになりました。笑

 

特に風間は、研16と言われるほどの落ち着いた人柄なのに

優希の関西ノリにそのキャラがガンガン崩されていたり

学年等身大のこれまでのミスやあせりをあげっぴろに吐露していて

なんとも可愛らしく見えて面白かったです。

 

星風まどか・模範的優等生として

 

そんな100期生と言えば、

節目の年でもあるからか、まさにスターの宝庫。

 

娘役だけで言えば、現在宙組トップを務める星風まどか

花組トップを務める華優希、実力派として名高い音くり寿、天彩峰里、

今回の雪組公演で2度目のエトワールを務める羽織夕夏などが在籍。

 

その中でも星風まどかは、100期生の筆頭として走り続け、

宙組20周年の顔としてトップ一番乗りを果たし、

その安定した実力、ビジュアルから模範的優等生なイメージが個人的に強いです。

 

そしてその優等生的印象が、

今回の「ゆるり、ふんわり、ふたり」を見て、より一層強まりました。笑

 

この番組では、出演者と同じ組の他の生徒から、

出演者についてのアンケートを披露するコーナーがありまして、

これが各々の生徒の性格が如実に表れていて非常に興味深いんですよね。

 

で、優希しおんの同組・同期として

星風がアンケート回答していたのですが、何よりも文章量が圧倒的に多い。

たぶん今までの回答者の中でもぶっちぎりの文字数なんじゃないかな?

(番組内で風間が「星風まどかの欄だけ(文字で)真っ黒だ!!」と言ってましたね。笑)

 

テレビ画面に回答の文字が

ずらーっと書き連ねられる様は、まさに圧巻。

しかも書いている内容が、非常に優等生的なんですよね。

 

何が凄いって、これがたぶん『オーシャンズ11』公演中の出来事ですから、

毎日の公演、それ以外のトップ娘役としての仕事をこなしながら

さらにその隙間にこれだけの文字量で回答したってことなんですよね。

素直に凄いなぁと思ってしまいました。笑

 

彼女は、就任前の実力者っぷり前評判が凄過ぎて、

いわゆるスゴツヨ娘役として君臨するかと思われていましたけど、

トップ就任後は、比較的落ち着いている印象ですよね。

 

確かに、その部分だけを切り取ってみてみれば

「意外と大したことなかった」なんて見えたりしますけれど

彼女の場合、きちんと調整して控えめに立っている気がするんですよね。

 

娘役の世界とは、少しでも実力が前に出過ぎてしまうと

「相手役を立ててない」だの「ドヤってるだの」だの

小姑根性でボッコボコにされてしまうのが現状なのですが

(例:真彩希帆、舞空瞳)

 

彼女の場合、言われれば全力で何でもこなせちゃうけど

相手役の真風涼帆をサポートすることに全力を注いでいるように見受けられ

まさしく「優等生的トップ娘役だなぁ」と思います。

 

とはいえ、せっかくのその実力が

このまま控えに回る一辺倒では非常に勿体ないような気もするのですが…。

 

だからといって娘役主体の作品を回そうもんなら、

それこそボッコボコにされそうですので

個人的にはレビューでなんか一場面あったりしないかなぁと思っています。

 

ということで次作は久しぶりの新作レビュー。

彼女の活躍に期待したいです。

 

滑り込み新公主演は誰の手に?

 

そして100期生の男役といえば、

聖乃あすか(花)、風間柚乃(月)、極美慎(星)という、

それぞれカラーの違う御曹司が順調に育成されています。

 

気になるのは、他に誰が新公主演を果たせるかということです。

いわゆる研6,7で主演するギリ滑り込み路線というヤツですね。

 

新公や本公演での役付きから見て、なんとなく回ってきそうなのは

星加梨杏(雪)、眞ノ宮るい(雪)、優希しおん(宙)

あたりでしょうか。

 

この中だと、一人っ子政策名高い雪組は

微妙路線に一切振らないことで有名なので、

星加と眞ノ宮の新公主演は厳しそう…。(個人的にはして欲しいですけど)

 

ということで、もしありうるとしたら

今回番組に出演した優希しおんかなぁと思っていたりしています。

 

というのも、100期生御曹司トリオは

それぞれオールマイティ(聖乃)、実力(風間)、ビジュアル(極美)

得意科目が上手いこと分かれているわけですが、唯一いないのがダンス枠。

 

そして、優希は運動神経抜群なダンサースターだそうで。

(番組内でもそんなことを話していましたよね。)

 

宙組は成績主義ですし、微妙路線にも餞別主演をあげる組ですし、

98期が新公卒業したことで鷹翔以外に誰か振らねばならない状況ですし、

なんとなーくワンチャンありそうですよね、という希望的観測です。笑

 

新公卒業まで残り1年半、

果たして誰にスポットライトが当たるのでしょうか。

 

99期生で新公主演者が帆純のみという状況ですので、

チャンスはそこそこありそう…今後の抜擢に期待です!!

 

御曹司3名と100期の行方

 

そしてもう1つ気になるのは、

だいぶ気が早いですが、組替えについてですね。

 

御曹司組である聖乃、風間、極美の3名は

それぞれ柚香、珠城、礼という

同じ生抜き御曹司がトップに立つ組に在籍しています。

 

さらに花組は永久輝が組替え、月組は暁が在籍しており、

学年が近い御曹司が真上にいるわけですから、

どちらかが動かない限り、スイスイと自組で上がることは難しいことになります。

 

ですから、数年後には組替えが起こる可能性が高そうなわけですけど…

まぁ今は自組で培養育成される時期なわけですから

取らぬ狸のなんとやら、ですかね。笑

 

 

個人的には、上の代が不作で御曹司が3名ということで

93期の3人となんとなーく被って見えるんですよね。

 

彩風は自組で着々と番手を上げていき、

芹香は早々に2番手羽根を背負ったのに2度の組替えという流浪の旅、

愛月は研13にして梯子を外れた…かと思いきや路線復帰と、

新公学年時代には想像できないような三者三様の路線道を驀進中。

 

ですので、御曹司3名もまだどうなるかなんて不透明。

彼女たちをはじめ、100期生というブランドを背負ったスターたちが

今後どういった道を辿っていくのか、非常に楽しみです。

 

☆★☆★☆

ランキング参加始めました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

コメント

  1. ちさき より:

    初めてのコメント失礼します。
    いつも興味深くブログを拝見させていただいております。
    内容に関するコメントではなくて申し訳ないのですが、御曹司のトップが立つ…という部分で、柚希、珠城、礼と書かれているのですが、柚香さんのことでしょうか…?
    他の方がご指摘済みでしたら申し訳ありません。

    • 蒼汰 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      ごめんなさい、おっしゃる通りです。訂正させて頂きます。

  2. ぱんだ より:

    はじめまして、どの記事も大変興味深く、いつも更新を楽しみにしています。
    今回の記事で華さんを花組次期トップと書かれていますが、華さんは既に花組トップ娘役に就任されていると思いますが。
    細かい指摘ですみません。

    • 蒼汰 より:

      コメントとご指摘ありがとうございます!!
      おっしゃる通りです、訂正させて頂きます…。

  3. クロネコ より:

    真風・星風コンビって、宝塚の教科書みたいな安定感があって、安心安全な感じです。素晴らしいお手本的コンビですが、まったりした満足感はあっても、何か突き抜けたものがなくて物足りなく思う私のような宝塚ファンもいると思います。

    礼真琴・舞空瞳コンビはには、少なくとも私の周囲(所詮、類は友を呼ぶなのかもしれませんが)では期待の声しか聞かないです。舞空瞳はドヤってるなんて言う人は、きっと宝塚的教科書規範をの枠を逸脱するのがお嫌いなタイプなんでしょう。私は礼・舞空コンビには、遠慮しないでお互い思いっ切り実力をぶつけ合ってもらいたいですし、既成の思い込みの枠を突き抜けたどんな新しい感覚の舞台が生まれるだろうかと楽しみでワクワクします。ちんまりまとまったら面白くない!

    • 蒼汰 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      真風&星風の古き良き宝塚的安定感と、礼&舞空のブレイクスルー感、どちらも魅力的ですよね。
      正直、娘役に限らずですが実力あるスターさんは、宝塚という枠組みに収まることなく羽ばたいて欲しいと思いますよね。
      星組新トップコンビがどんな舞台を魅せてくれるか、私もこれから楽しみで仕方ありません!!