月組・別箱公演&本公演の配役と振り分け発表

さて、先日月組関連で色々な発表がありましたねー。

具体的には、別箱公演『チェ・ゲバラ』『ON THE TOWN』の出演者振り分けと

次回大劇場『I AM FROM AUSTRIA』の出演者発表。

 

以前、別箱公演に関しては

出演者予想をしてましたので、所感をまとめたいと思います。

轟悠理事の正しい「使われ方」

 

楽しみ過ぎる『チェ・ゲバラ』

 

『チェ・ゲバラ』は『For the people』『ドクトル・ジバゴ』に続く

轟悠理事×原田諒による偉人列伝シリーズ第3弾‼(勝手に命名)

 

出演者一覧から推察するに、どうやら2番手は月城かなとの模様。

やったー‼めっちゃ嬉しー‼

 

以前の記事でも触れました通り、

個人的願望では月城2番手で轟との並びを見たかったので

俄然見る気が湧いてきました。笑

 

さらに他の出演者を見ると、

輝月ゆうま風間柚乃と重厚な芝居が出来るスターが揃ってますので

これで期待するなと言う方が難しいというものです。

(しかもこれに光月るう、千海華蘭、香咲蘭まで揃っているんですから豪華だなー。)

 

 

気になるのはヒロインを誰が演じるか、ですが…

 

本命:天紫珠李(その為の新公ヒロイン)

対抗:叶羽時 (蓋)

大穴:きよら羽龍(大抜擢…にはさすがに早いだろう)

 

こんな感じですかね?

さすがにヒロイン連チャンになる海乃美月は外してきたようですが、

改めて月組の娘役不足を実感してしまいますね…。

 

 

『ON THE TOWN』はどう生まれ変わるか

 

さて、うって変わって『ON THE TOWN』ですが

気になるのは『チェ・ゲバラ』に振り分けられた主要キャストを

一体誰か演じるのか、ですよね。

 

風間柚乃 ⇒ 鳳月杏(配役表より確定)

蓮つかさ ⇒ 海乃美月

 

順当に行けばこんな感じかなぁと。

 

『ON THE TOWN』は私も新春に見に行っておりまして、

雰囲気的には「若さ溢れるフレッシュショータイム‼」的押し出しが強かったので

鳳月・海乃の熟練者2名が加わることで、どう変わるのかが楽しみですね。

(関東在住なので見られませんけど。笑)

 

 

気になるのは花組から組替えでやってきた鳳月杏の扱い。

別格寄りのスターとはいえ、

まさか8期も下の男役枠を演じることになるとは…。

 

私が見た限り、チップ(暁)とオジー(風間)は

確かにニコイチ扱いでしたけど

それでも出番や扱いはオジーの方が微妙に下だったような?

 

これをわざわざ鳳月仕様に変えるとも思えず、

果たしてどうなるんでしょうねぇ…

ということで次の話題にも関わってきます。

 

 

月組らしい『I AM FROM AUSTRIA』

 

『I AM FROM AUSTRIA』の主要キャストが発表されましたが

出ましたよ、月組お得意のワラワラ複数人掲載番手ぼかしパターン。笑

 

【主な配役】

ジョージ・エードラー/珠城りょう

エマ・カーター/美園さくら

ヴォルフガング・エードラー/鳳月杏

リチャード・ラッティンガー/月城かなと

ロミー・エードラー/海乃美月

パブロ・ガルシア/暁千星

 

この段階でこんなにスターが載るのって

最近だと同じ月組『All for One』くらいなんですが…ありましたっけ?

 

 

さて、気になるのは同じく鳳月杏の扱い。

もとい、暁千星と鳳月杏はどっちが番手的に上なのか問題。

 

ちなみに『All for One』では

暁は配役表で上に名前があった宇月颯(90期生・新公主演1回)

階段降りでは抜かしていました。

 

さらに言えば、紫門ゆりや(91期生・新公主演1回)

『カルーセル輪舞曲』で抜かしています。

 

ということは、鳳月杏(92期生・新公主演0.5回)

暁より番手的には下になる、と考えるのが自然なのですが

とはいえ彼女はバウ主演経験者。

 

しかもこの学年でわざわざ月組に来て下さったスター様ですので

劇団がそんな無下な扱いをするとは考えづらい。

 

ということは、

珠城⇒月城⇒鳳月・暁(ぼかし)⇒風間で

鳳月の暁どちらかは必殺・番手ぼかしエトワールで一旦誤魔化しとく

とかになるんでしょうかね?

 

とはいえ、彼女のアガリはたぶん七海ひろきポジだと思われますので

中途半端に期待を持たせるわけにもいきませんし、

だがしかし貴重な華と舞台技術を両立している上級生スターですから

きっと舞台上では大活躍でしょうからねー。うーん難しい。

 

ということで、果たして波乱の月組が落ち着く日は来るのでしょうか。

まずは『チェ・ゲバラ』を楽しみに待ちたいと思います。

 

☆★☆★☆

ランキング参加始めました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

コメント

  1. しろん子 より:

    こんにちは、早速の記事化ありがとうございます!
    個人的には、ON THE TOWN東京公演では輝月ゆうまさんが演じていたピットキンを、今回誰が演るのかが気になります。若手から新たな芸達者が発掘されるのなら楽しいですね。
    I AM FROM AUSTRIAは混沌としていますね…鳳月杏さん海乃美月さんが珠城りょうさんの「両親」役だとか。
    早くビジュアルを解禁して欲しいものです。どこにどう注目して良いかよくわからないので…

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      確かにあの役はオチも付いてますので誰が演じるのか気になるところですねー。さすがに英真なおきさんってことはないですよね。笑
      初演大作は想像し辛いですよねー。楽しみなような怖いような…笑

  2. かあこ より:

    以前、明日海さんのことでとんちんかんなコメントしてしまい大変失礼しました。(覚えていらっしゃらないとは思いますが…)

    鳳月さん2番手おめでとう!ってSNSでは皆さん騒いでいらっしゃるようで…
    「れいこちゃんはかわいそうだけど、ちなつちゃんおめでとう!」
    って言ってる方とかも。

    えっ?なんで?いやいや、それはないだろ~!
    って私は思いましたけど。

    HPの主な配役の順番を見て、皆さん言ってらっしゃるようですね。
    でも、あれは、学年順なだけのような…?(トップ以外)
    ですよね??

    またまた、とんちんかんなコメントになりませんように(笑)

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      いえいえ、私も所詮主観丸出しのとんちんかんブログですので…これからもよろしくお願いいたします。
      まぁ、ああいう勘違いは誰もが通る道ですので…微笑ましい気持ちで見て差し上げましょう。笑
      舞台写真や階段降りで落胆しないよう祈るばかりですが…果たして。