永久輝せあと今後の花組について

永久輝せあのVISAイメキャラ決定の報を受け、

花組の今後について盛んに考察されてますねー。

 

その中でよく言われているのが、

柚香の真下にVISAイメキャラが配属されたことにより

トップ任期が予想以上に短いのではないか、ということですが

個人的にはそう単純には言えないと思っています。

 

ということで本日は、そんな永久輝せあと

花組の今後についてまとめていきます。

 

歴代VISAイメージキャラクターと比較する

 

ということでまずは、

歴代VISAイメージキャラクターを振り返ってみましょう。

 

歴代VISAイメージキャラクラーまとめ

【1代目】愛華みれ

研9?:VISAイメージキャラクター就任(1993年)

研14:花組トップスター就任(1998年)

研17:退団(2001年)

 

【2代目】春野寿美礼

研11:VISAイメージキャラクター就任(2001年12月)

研12:花組トップスター就任(2002年8月)

研17:退団(2007年12月)

 

【3代目】音月桂

研10:VISAイメージキャラクター就任(2007年12月)

研13:雪組トップスター就任(2010年9月)

研15:退団(2012年12月)

 

【4代目】明日海りお

研10:VISAイメージキャラクター就任(2013年1月)

研12:花組トップスター就任(2014年5月)

研17:退団(2019年11月)

 

【5代目】永久輝せあ

研9:VISAイメージキャラクター就任(2019年12月)

※全てwikipediaより引用

 

歴代のスターたちは、初代の愛華を除き、

イメキャラ就任後約2年くらいでトップに就任しているから、

永久輝せあもそうなるであろう。

 

つまり、柚香の任期が短くなるということなんでしょうけど…

そんな簡単な話でしょうか?

 

 

というのも、ご覧いただくとわかる通り、

永久輝せあは2代目以降の人と比べてすこ~しばかり若く、一桁学年で就任してますよね。

 

ということは逆に、歴代みんなトップ就任が研12~研14だから

蓄積期間が少しだけ長く3年~4年ほど持てる、

だからすぐにトップに立つとも言えない。

と単純に言えるんじゃないかと思うのですが、どうでしょう?

 

蛇足:VISAイメキャラに思う「if」

 

ちなみに、2代目以降のVISAイメキャラたちは

全員人事的にすったもんだがあったことが共通点と言えます。

 

【春野寿美礼】

前任の匠ひびきが病気のためわずか1作で退団、からの早期就任。

 

【音月桂】

皆さんご存じ彩吹の2番手退団、からのトップ就任後4作での短期退団。

 

【明日海りお】

音月の早期退団により、月組準トップ時代にイメキャラ就任、

からの花組へ2番手組替えからのトップ就任。

 

 

春野は新専科制度の恩恵(蓋要員の上級生たちが一層された)を受け、

一気に番手を上げたものの、予想よりは早期就任だったはず。

 

音月は「VISAイメキャラになったから、劇団は彩吹を退団に追い込んだ」

という論調になりがちなのですが、私は逆だと思うんですよね。

 

100周年の顔として早くトップに就任させいくらい劇団の推しだったのでVISAが付き、

その流れの中で彩吹にトップの枠が空かず退団するしかなかった」と。

 

その結果、音月に大逆風が吹き荒れ

まさかの早期退団してしまうわけですが、

その結果、明日海りおが4代目に就任。

 

ということは、もしも音月が早期退団しなければ

明日海にVISAは巡ってこなかったんでしょうかね?

このあたりは想像すると楽しそう。笑

(それこそ93期の誰かが後任予定だったかもしれない。)

 

ということで、全員すったもんだ有り過ぎて人事的平均というものが取れず、

過去の事例があまり当てにならないかもしれません。笑

 

これからの花組の体制について

 

では、別の方向から考えていきたいと思います。

具体的に言えば、最近の花組の組体制から。

 

突然ですが、

もしも柚香の任期が本当に短いとしたら?

 

例えば仮に任期4作だとするならば、

永久輝が組替えしてから4作後にトップに立つということであり、

ともすれば、瀬戸を暫定2番「目」扱いにする余裕なんて無いと思います。

 

瀬戸はカレンダー掲載が7月の時点で

彼女の柚香1作目での退団は無い。

ということは少なくとも2作は暫定2番「目」となります。

 

ただでさえ永久輝は雪組でも5番手格だったのに

次々期花組トップスター様が、たった2作しか2番手をしないなんて

今の宝塚人事的にはあり得ないと思います。

 

…え、瀬戸がいないとタカスペと東上する人がいない?

だとすれば、永久輝を1作前(つまり明日海退団公演)に組替えさせて2番手扱いへ、

東上は轟理事にご登坂頂き、永久輝を東上2番手にしとけば良かったはず。

 

だけどそんなことをせず、

わざわざ瀬戸を暫定2番「目」に置いたのは

永久輝の育成期間をきちんと設けるためだと考えられます。

 

さらに言えば、鳳月がなぜ月組に放出されたかと言えば、

もちろん月組が深刻な(人気)スター不足なこともありますが、

永久輝の蓋要員は生抜き別格スターの方が何かと便利だからでしょう。

 

このあたりは音月桂の失敗を

思いっ切り踏まえている印象ですね。

 

無理やりの抜擢でファンから大反発を招き、

おVISA様の顔に泥を塗るなんて、もう絶対にしたくありません。

 

まして永久輝せあは97期最後の頼みの綱。

下手なことして逆風を煽るマネなんか絶っっっっ対にしたくないはず。

そりゃ劇団も慎重になるでしょう。

 

以上を踏まえ、例えば仮に柚香の任期が7作だとして、

瀬戸は2~3作ほど暫定2番「目」扱いで下級生の蓋登板、

永久輝が4~5作2番手を経験し、次期トップスターへ。

 

これでも永久輝のトップ就任は研13くらい。

全然有りかな?と思うのですが、いかがでしょう。

 

柚香新体制に期待!!

 

そして最後に、

やはり早期就任の御曹司スターの任期は長いものだよなと

珠城りょう、真風涼帆を見ると思います。笑

 

特に真風は、最近の宙組トップの任期5作が続いていたので

私も安直に彼女の任期5作と予想したところ、

現在7作以上コースをたどっているのは皆さんご存じの通り。

 

ということで、単純に

柚香も普通に7作くらいやりそうですよねっていう。

 

そもそもトップオブトップの後の焼け野原状態を

早期就任スターが入れ代わり立ち代わりするなんてことも考えづらいですし。

 

なんだったら、VISAのイメキャラ様ですら後ろに従え

キラキラガツガツ踊る柚香光というのも粋なものだと思います。笑

 

同期の礼真琴とともに105周年の新たな顔として、

そして花組創設100周年の顔として

これからの柚香新体制の花組に期待したいと思います!!

 

☆★☆★☆

ランキング参加始めました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

コメント

  1. ニーア より:

    こんにちは。

    そこ彼処のブログで永久輝さんVISAガール就任で2年以内にトップになるに違いないと書かれていて私もかなり疑問に思っていました。

    記事に書かれている通りもし永久輝さんを早期で就任させたいのであれば瀬戸さんを2番手待遇に置いている余裕が無いんですよね。
    タカスペポスターやカレンダー等の瀬戸さんの扱い、あれは涼さんや悠未さんのような2番目ではなく美弥さん同様2番手です。

    とはいえ瀬戸さんが今後トップになるかというと美弥さんという前例ができた以上考えにくく、やはり3、4作瀬戸さんが2番手を務めた後退団し永久輝さんが2番手になると予想します。

    瀬戸さんの退団後は若い花組を支えていく上級生という役割は水美さんが担っていくことになるかもしれませんね。

    • 蒼汰 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      そうですね、個人的にはいわゆる涼&悠未コースの延長戦、というイメージですかね。
      トップには立たないだろうけど、2番目格として美味しく使われますコースとでもいえるでしょうか。
      そしておっしゃる通り、水美さんはポスト瀬戸さんコースになると私も読みます。(後日記事を上げる予定です)

  2. Yuu より:

    柚香ファンですが正直言って今回の組替え、ものすごく嫌です。
    贔屓の任期が短くなるかどうかというより、早期就任の結果なんとか6作か7作やれたとして、それも全て次期VISA付トップ様の成長待ち=つなぎという印象しか持てませんし(実際記事もそういう論調ですね)
    これから来るプレお披露目、大劇場お披露目を楽しみにしていたのに
    すでにそれは次期VISA付トップのお披露目という雰囲気になりそうだからです。
    なぜまだお披露目もしていないのにトップ終盤のように延々辞める時期の予想を聞かなきゃいけないんですか?
    その後も音月さんのように階段降りごまかしの為何回もエトワールをやったり4番手なのに実質2番手みたいな役を取っていき堂々と2番手切りをやるのかと思うと本当に憂鬱です。

    さらに言うと、花組生え抜きのスターが聖乃さんより上くらいまではこの異動のせいで別格で退団かもしくは花組から異動しないと未来はないような状況になったのが最悪です。
    シャルムの黒燕尾も、ああこの人たちも全員次のVISAまでのつなぎなんだなあとしか見られなくなりそうで純粋に明日海さんを見送れない気がして悲しい。
    花組で全く実績のない人がスポンサーがついたことであっさり次期トップ確定、良かったね~
    では本当に楽してトップになるんだという印象しかありません。
    瀬戸さんがベルばらの時明日海だって楽してトップになったわけじゃない!と谷先生に怒られてハッとした、というような話をされていましたが当時の明日海さんよりずっとそういう印象です。

    このような状況ですので永久輝さんの罪ではありませんが、当のジェンヌさんたちはともかくファンはひとこちゃんを温かく花組に迎えよう!という気持ちには現在全くなれません。
    雪組のままVISAがついていたら朝美さん彩凪さん彩風さんのファンは心から祝福できたのでしょうか?
    劇団もそのくらいの予想はつくと思うので、今後どういう采配を振るっていくのか見物だと思います。

    • 蒼汰 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      もちろんお気持ちは分かるのですが、これまでを振り返れば早霧にとっての望海、真風にとっての芹香のように
      後続がつっかえているように見えるがゆえの任期予想は、正直なところトップスターが通らねばならない道とも言えるわけですから、宝塚の恒例行事ともいえるわけで…。
      柚香さんが芹香さんを吹っ飛ばしたように、今後何が起こるか分かりません。
      トップファンの方は我が世の春を謳歌しながら、新しい風も受け入れる覚悟みたいなものがないと楽しめないのかもしれませんね。

  3. ひな より:

    優しい考察ですね。
    救われる人が多いと思います。

    雪での混乱を割と身近に見て滅多打ちにされた身としては、このスポンサー付きはジョーカーで、路線事情や娘役事情やイメガ自身の経験値やメンタルに対して配慮なんてものはないと見てます。
    柚香は2021年の花100周年に生え抜きとしてステージに立ち永久輝が次期ですよと紹介して退団するのでは。
    そもそも永久輝に7作4年も待たせるつもりなら雪で彩風の次に上げるでよかったんです。(望海が来年2作目でやめ研14就任の彩風5作の計算です)
    配慮などを考えるなら縁のない花に組み替えし水美瀬戸を下にするより御曹司として雪でさっさと朝美彩凪を下にする方が遥かに楽ですし。
    明日海退団の1年前から選定されていたと思われるVISAガのトップへの人事が最優先で(更にいえばお披露目の演目ももう決まってると考えてます。これによって就任時の娘役人事もカオスになるのが恒例なので)それに影響された他をどう救い上げられるのかというのが次の視点ですね。

    • 蒼汰 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      た、確かに、目からウロコでした。4年も待たせるなら雪組にいればよかった。まさにおっしゃる通りですね。凄い。
      かんぽとのバッティングとか、各組とのスポンサーバランスを配慮したとか、そういうのもあるのかなー。
      でもおVISA様が第一優先ですもんね。果たして今後どう影響が出るのか、気になるところです。

  4. はる より:

    私もそう思います!!
    早期すぎると本人が可哀想です。永久輝さんの男役の魅力はまだまだこれから培われる時期だと思いま〜す!
    劇団も最近の早期トップ就任であれ_?となってない訳はないはず。(と信じたい)
    スクスク育ってきた雪組の御曹司を大事に育てて頂きたい。
    また今いる花組生も一緒にトップオブトップの明日海さんの退団の後の花組を再び魅力的にしてくれることを切に願っております。

    • 蒼汰 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      早期抜擢や無理やり人事がゆえの色んな失敗を踏まえ、劇団がどう学習しているか気になりますよね。笑
      永久輝さんは学年が上がっても魅力的になりそうなので期待大です!!
      新たな花組にまた新たな風が吹き込むことで、どう変わっていくのか楽しみですね。

  5. kun より:

    いつも冷静かつ思いやりの感じられる意見で、更新を楽しみにしております。

    今回のVISAがついたから、2年以内にトップになるとの意見には正直賛同できません。
    5組の中でも、とりわけ花組生であることに誇りを持ち、花男・花娘であることに意識の高い花組(他組生が誇りを持っていないということではなく、口に出して頻繁に言い、それに恥じないようにしようとしているという意味)で、他組の5番手が2年でトップになるなんて、花組のトップの地位を軽んじているのかということになりませんか。
    とりわけ明日海さんの卒業を全力で立派に支えようと組の意識が高まっているこの時期に、それを言うのは、決して永久輝さんのためにならないと思います。
    他の、また歴代のトップのファンであっても、なんかトップの地位を軽んじているようでいやです。

    歴代のイメキャラの皆さんの履歴からおっしゃっておられるようですが、例えば春野さん、組内序列では4番手だったはずの2000年「あさきゆめみし」の刻の霊、時をあやつるという役柄の性もあって、本当に舞台での存在感がすごかったです。個人的感想では、3番手は抜かした、2番手の匠さんも油断すると危ないと感じさせられました。
    音月さんは、水さんトップ時代の初めから3番手、かつルキーニ。
    明日海さんに至っては、霧矢さんトップ時代、W2番手といっていい扱い、龍さんトップ時代、前例のない準トップで、本公演をトップと役替わりという扱い。正直、龍さんお披露目公演での役替わりは、龍さんに対してひどすぎると思いましたが、花組への組替で、あの花組に行くために仕方なかったのかと思いました。
    対して、永久輝さんは5番手で、バウ主演を済ませただけ。本公演では、層の厚い雪組ということもあって、まだ決定打と言えるものはないと思います。

    それとVISAは確かに最大手のスポンサーでしょうが、柚香さんも
    JOSEPHのモデルをされています。
    VISA付が来たから、自社のモデルが邪険にされたってなったら、それはその会社のイメージダウンにつながりかねませんから、当然憤慨しますよね。
    また、大手のスポンサー付きが決まったら、いつ自社のイメキャラが扱いを下げられるかわからないとなったら、他社も怖くて歌劇団の生徒を採用できないとなるので、そんな前例は作らないに越したことはないです。

    永久輝さんの花組への組替は、歴史のある、組順1位の組へ(花月雪星宙の組順はファンの常識)、あと雪組トップは、音月さんの例があるのでVISAにとって縁起が悪いため(音月さん自身には非はありませんが)と思っています。
    VISAがついたことで、トップへの道を歩まれることは、ほぼ確定でしょうが、トップとしてやっていくためには、周りの組子との信頼関係が何よりも大切なはずです。
    永久輝さんが、地道に花組生としての研鑽を積んでいかれることを望みます。

    • 蒼汰 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      調べていて思ったのですが、平成以降の花組って病気で退団した匠ひびき以外、いわゆる短期トップっていないんですよね。愛華さんが一番短いのかな?
      やはり筆頭組としてパラパラトップが変わるのってこれまでも避けてきたのかもしれません。
      ただまぁJOSEPHは…スポンサーというよりはモデルさんでしたよね?モデルってたぶん1年契約とかですから、いつからやってるのかが存じないですけど
      そこまで「VISAに邪魔された」感は無いと思いますけどね。いや、それが柚香さん短期の理由とはもちろんいいませんけど。

      永久輝さんは激しいプレッシャーの中で組替えせねばならなず本当に大変だとは思いますが、
      ぜひこの試練を乗り越えてスターとしてさらなる輝きをまとって欲しいと思います。
      と同時に、個人的に花組ファンの皆さんは組替え生(特に娘役ですが)をボコボコにする印象があるので、
      どうか温かい目で迎えて欲しいなぁとも思います。笑