花組『CASANOVA』新人公演主演者決定!!

皆さま、あけましておめでとうございます!!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

さて、新年の挨拶はこれくらいにしまして(短)

後回しにしていた花組『CASANOVA』新人公演の件について

取り上げておこうと思います。

 

が、いかんせん現在実家におるもので

さくっと軽くになりますのでご了承ください。笑

 

 

99期生・帆純まひろ新公初主演決定!!

 

さてさて、ついに99期生から主演者がでましたね。

花組の帆純まひろが初主演決定!!

本当におめでとうございます!!

 

まぁ『蘭陵王』での扱いや

ここのところのスカステでの推されっぷりをみるにつけ

ぜってー主演するだろうなって思ってました。笑

 

※その予感があまりに強過ぎたために過去に記事を一本書いております↓

2019年注目の若手路線スター10名をご紹介!!

 

そして正直なところ

同期・同組の亜蓮冬馬のおこぼれ感が隠しきれてない気もしますが

しかしチャンスであることには変わりません。

 

若手スターが渋滞状態である花組において

路線の道を登っていくのはそう簡単なことではありませんが

ぜひ頑張っていただきたいと思います。

 

・・・実はここだけの話

帆純まひろのこと結構気になってたんですよねー。

爽やかだし、顔カッコ良いし。

 

そんな取り留めないことを

管理者・masaさんと話していたところ

 

「あー、顔面イケメンだけど低身長、

かつ不遇な扱いの中でなんとかチャンスを掴んでるところが

朝 美 絢 感 あるもんね」

 

というオモロイご指摘をいただきました。笑

 

そんなわけで2019年は

個人的に帆純まひろを少しばかり心の中で推していきたいと思います。

(うん、新年一発目の記事っぽい!!笑)

 

ぜひチャンスを生かして頑張って欲しいです。

 

華優希が2度目の新公ヒロインに

 

そして相手役は

昨年全ツヒロインもこなした華優希に決まりましたね。

私、これ結構ビックリしました。

 

『CASANOVA』が明日海・仙名の歌唱力を

強く押し出した作品であることが公演紹介にわざわざ書いてある中で

 

全回の全ツの出来に関して色々と言われている彼女が

この作品のヒロインをやるって、相当の試練かつ冒険ですよね。

 

これが果たして「次期トップ(花とは限らず)だから修行しろ」なのか

「次期トップにならないから餞別あげるね」的ただの調整なのか

なんとも判別しがたい抜擢です。

 

そしてもう1つ気になるのは

もしも明日海が4人目の嫁を娶らずにやもめ状態になった場合、

その期間は新公ヒロインが出ないという状況になるわけで

 

その場合、舞空瞳だけでなく、

例えば音くり寿なんかも新公ヒロを重ねられないことを考えたとき

この『CASANOVA』新公ヒロってだいぶ貴重な枠ですよね。

 

個人的に今回は、音くり寿が新公ヒロを取っておけば、

別格路線に行くなりトップスペア枠になるなり、

色んな意味で便利な存在になるかなぁ、なんて素人ながら考えていたのですが

 

劇団的には彼女本人に

そんな期待を持たせるようなことをしないということのようですね。

 

花組の娘役情勢について

 

さて、そんな音くり寿ですが、

私すっかり忘れてましたけど『ME AND MY GIRL』で

既に新公ヒロをやってるんですよね。笑

 

さらに『蘭陵王』で東上ヒロもやったわけですから

トップ娘役へのカード自体は揃えていってる状況だと思います。

 

ですから、どっかに組変えしてトップへ…

ということも考えられなくはないのですが、

 

すげー個人的な予想ですけど

彼女のような小器用なタイプは

別格娘役枠に収まりそうな気がしちゃうんですよねー。

 

さらに『CASANOVA』では、

花野じゅりあ(86期)、桜咲彩花(93期)という

良ポジの上級生娘役がごっそり抜けるわけで

 

トップ娘役の代替わりとともに、その枠も今後はきっと

華雅りりか(94期)や城妃美伶(97期)あたりが埋めていくよう

脇路線の整理もきっちり行われているわけで…。

 

そう考えると、現在の本公演での扱い的にも成績的にも

花組にいればたとえトップにならなくとも

長い間美味しい扱いでいられることは確実だと思います。

 

ってかここまで書いてて思ったんですけど

花組って1回でも「新公ヒロ」経験した人多くないですか?

 

花組での新公ヒロ経験者のトップ就任率を調べてみたい今日この頃・・・。

いつかまとめて記事にしたいなぁ・・・調べるの大変そうだけど。笑

 

帆純・華にエールを送りたい!!

 

すいません、だいぶ取り留めなくなってきましたが。笑

 

いずれにせよ、帆純は99期生最後の砦として

華優希はかわい子ちゃん系トップ娘役候補生として、

その真価(進化)が問われる新人公演であることは間違いありません。

 

ぜひ殻を破って頑張って欲しいと思います。

 

☆★☆★☆

ランキング参加始めました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

コメント

  1. ともじの嫁 より:

    こんばんは!新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
    新公発表嬉しかったです。最近ほのかちゃんが続いていたので、ほってぃが選ばれて嬉しかったです。ポーの一族でのバトンのシーンが印象的でしたし、メサイヤで台詞が多い役を貰っていたので、いくんでないかと思ってました。イケメンなので、女たらしの役もピッタリ!歌を頑張って欲しいです。
    亜蓮くんの退団は残念だったけど、その分メチャ頑張って貰いたい。
    あと、理事長小川友次さんは、おがわともつぐと呼ぶんですね。知らなかった。。。舅と一字違いと思ってたのですが、間違いでした。残念!
    花組は、あかちゃんやつかさくんも大好きです。花男子は層が厚いと思います。皆頑張って欲しいです!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      私も先日のスカステでの『ポーの一族』を見て、結構目立った役だったんだなぁと思い出しました。笑
      歌は確かに課題ですが…花組の分厚い層の中でモマれ頑張って欲しいところですね。
      本年もどうぞよろしくお願いいたします‼