侮るなかれ御曹司・花組2020年下半期別箱公演発表

さぁ皆さん、どうぞ心置きなく

「お前らの予想なんて全っ然当たんねぇじゃねぇかバーーーーカ!!」

と罵ってやって下さい。笑

 

というわけで異国のホテルよりこんにちは、

現在こちらは真夜中の蒼汰でございます。

 

たぶん出るかなぁとは思っていましたけれど

本当にフライト中に花組の別箱公演の詳細が発表されましたので

簡単にまとめておきます。

 

【業務連絡】

現在、1週間ほど海外におりますため、

記事の更新、コメントのお返し等が不規則となります。

 

公演情報

【宝塚バウホール公演】

バウ・ミュージカル

『PRINCE OF ROSES-王冠に導かれし男-』

■作・演出:竹田 悠一郎

■主演:聖乃 あすか

 

【梅田芸術劇場メインホール公演】

ブロードウェイ・ミュージカル

『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』

■潤色・演出:原田 諒

■主演:柚香 光、華 優希

 

聖乃あすか・バウ単独初主演決定!!

 

というわけで次のバウ公演の主演は

100期生で一番乗りとなる聖乃あすかとなりました。

改めて本当におめでとうございます!!

 

新公学年スターによるがっつりバウ単独初主演って

たぶん暁千星の『Arkadia-アルカディア-』ぶりでしょうかね?

 

ひとつ前の記事で「時期尚早な気がする」なんて書きましたけれど

いやはや劇団的にはそんなの一切関係無いわけですね。笑

 

しかも内容は薔薇戦争をモチーフにした「意欲作」だそうで、

劇団の彼女への力の入れようが如実に表れているというもの。

侮るなかれ御曹司、おみそれしました。

 

今回の主演から察するに、

『はいからさんが通る』の蘭丸にこのバウ主演で

一気に飛龍と帆純を抜き去って、

永久輝の次に据えようという魂胆なのでしょう。

 

トップ交代や組替えはスターの序列を変える良いタイミングなわけですが、

それはVISAを背負ったやって来た永久輝ではなく、

まさか組内御曹司の聖乃を先に弄るとは…。

 

気になるのは振り分けと永久輝の行方

 

ということで気になるのは、振り分けがどうなるかでしょう。

まず聖乃バウの2番手格とヒロインを誰が務めるのか。

 

特に2番手格は花組内101期以下の抜擢がまだないことから

上級生の可能性も十二分にありえます。

 

バウヒロも今更音くり寿がやるとも思えず、

だからといって都姫あたりがやるというのも…どうなんでしょう。

「時期尚早」と言うと、やっぱりそんなことなく抜擢されるのでしょうか。笑

 

そしてまさかの海外ミュージカルに挑戦する柚香&華組に

瀬戸、水美、永久輝が全員出動するとも思えず、

やっぱり瀬戸あたりは巴里祭とかに駆り出されるのでしょうかね。

 

いずれにせよ永久輝はここでも(たぶん)別箱2番手を逃すわけで、

なんだかずっと微妙な立場が続きますねぇ。

 

私は今まで彼女のことを「大切に育てられている」と表現してきましたが

(だからこそ次のバウ主演は彼女ではと予想したわけですけど。)

なんだか最近「貧乏くじを引いている」ように見えてしまうのがなんとも…。

 

もちろん「御曹司のバウ主演は1回で問題無し、次は東上主演じゃ!!」という

雪組時代の先輩・月城かなと同じコースとも十分考えられますが、

その唯一のバウ主演がラノベ風『PR×PRince』って…うーむ。

 

雪組時代は朝美絢に降られくすぶり状態、

組替えしても今度は生え抜き上級生の水美舞斗に気を遣い、

それでも「でもVISAでしょ?」と言われてしまうというこの状況。

 

97期の頼みの綱として絶対に失敗出来ないんでしょうけど、

この安定志向っぷりはいささかやり過ぎにも思えなくはないのですが、

まぁゆっくり醸成出来るという意味では、ノープロブレムなんでしょうかね。

 

個人的かつ不思議なジンクスの話

 

はい、というわけでここからは言い訳モードです。笑

 

このブログを長くご覧頂いている方はご存知だと思うのですが、

私たちは海外旅行が趣味でして、

蒼汰はだいたい年2回(夏と冬)行っているのですが、

 

この1年半弱のブログ運営の中だと今回の旅行が3回目。

1回目は美弥るりか退団発表の翌日が出国日で、

2回目は出国日に花組の別箱が発表され、

当時「絶対に無い」と私が断言していた瀬戸の東上主演が発覚したという。

 

そんなわけで今回も、管理人masaさんから

「これ旅行前日に望海風斗が退団発表するか、

もしくは出国日に花組バウ主演が発表されて、

まさかの聖乃でまた赤っ恥かくパターンじゃね?」と散々煽られていたら

本当にそうなるなんて思ってもみませんでした。笑

 

しかしまぁ、2回連続花組の別箱発表と出国日がぶつかるなんて

タイミングとは言え面白いなぁと思いますし、

つくづく私たちの素人予想なんて所詮「ゲーム」で

もう少し的中率を上げられんものかなぁと自省したのでした、トホホ。

 

☆★☆★☆

ランキング参加始めました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

コメント

  1. YS より:

    うーん、永久輝氏の扱いって一体…
    正直、新公時代本役に劣るとも勝らない歌唱力に唖然とし(今はマシになっているはずだと思いますが…)、朝美さんの華には到底敵わず、超個人的には花組異動は左◯だと本気で思いました(←)が、御VISA様ですから近い将来花組トップは確約。来年一足飛びに東上ですかね?ファンの方々には悪いですけど、こんなんだからつまらないと感じてしまいます。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      確かに、これで永久輝さんが一足飛びで東上主演だと、それこそザ・御曹司感が強く打ち出されそうですよね…
      とはいえ聖乃さんがバウ主演した以上、永久輝さんがバウを2回やるとも思えず、来年の東上はもう確定でしょうかね。
      その無難感が彼女の良いところとはいえ、もう少し押し出しがあればいいですけどね。組替えでどう皮がむけるか期待したいです。

  2. ちょっこー より:

    発表を知ったとき、
    「えっ、聖乃あすか??
    時期尚早って言ってなかったっけ?」と1人なのに声出して驚いちゃいました笑

    ゲームって言ってしまった方が書く方も読む方も気楽になれるからいいんじゃないですかね^ ^

    また楽しみにしてます!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      いやー、本当にビックリですよね。あ、良い意味でですけど。
      そうなんです、ゲームとわざわざ書いたのも一応「ただのお遊びですよ」的予防線のつもりで書きました。笑
      こんなお遊び記事&ブログがこれからも続きますが、どうぞお付き合いください…。

  3. コスモスハート より:

    (笑)聖乃君だと思ってなかった一人です。劇団的には計画通りなのかな…
    それより、海外ミュージカル?!花組の挑戦は続く……予想の上を行ってます。私はそっちのほうが、驚きました。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      大穴と書きましたけどいざ実際主演が決まると驚きですよね。新公主演がポーに明日海退団公演ですから、花組的には御曹司まっしぐらなんでしょうかね。
      花の御曹司といえばどうしても朝夏さんを思い出してしまって、組替えしちゃうのかなーとか勝手に思っちゃったりするのですが、さてさてどうなるでしょう。
      海外ミュージカルも驚きです!!歌唱力、大丈夫なんでしょうかね…笑

  4. こんちゃん より:

    蒼汰様

    いつも楽しみに拝読しております。ライビュ専科の地方民です。

    あーびっくりした。間違えて競馬予想ブログを開いたのかと思った(笑)

    まあ、蒼汰さんも予想を外すことがあるんですね。(笑)いえね、自分も某所でブログを始めてみたんですけどね、言いたいことはいろいろあるんだけど、いざ思いを言葉にしようとしても、書けない(泣)毎回膨大なデータを分析し、考察し、記事の質を保って隔日でUPできる蒼汰さんって何者?実在するの?実はAIじゃね?と疑っておりましたわ。人の子でしたのね。安心しましたわ(笑)

    寒い時期に寒い国におられるのですね。体調にはくれぐれも気を付けて、よい旅を。ボリジョイ劇場レポとか読んでみたいです(笑)

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      「自分の考えを文章におろす」作業って本当に大変ですよね。私もまだまだ勉強中です…。
      自分もブログ開設当初は書きたいことが多すぎて湯水のように書きなぐってましたけど、
      最近は隔日ペースでないと質が保てないのでこのペースにしております。
      な、なんと!!昨日はボリジョイ劇場の近くのホテルに泊まっておりました。残念ながら公演を拝見せず次の街に移動中ですが…外観凄かったです!!笑

  5. 公実 より:

    今晩は!
    いつも、興味深い分析とコメントを、ありがとうございます。
    私は、生徒の人気が出るためには、やっぱりドラマが必要かなあ、と思います。
    例えば、波乱万丈型の代表では、月組の御曹司から、宙組で凰稀かなめさんに抜かれて専科で苦労した北翔海莉さん。専科の時には、月組時代に北翔さんの下にいた龍真咲、明日海りおさんなどの下で、特出していました。ファンは、きっとジェットコースターのような思いをしながら、必死で応援し続けたのだろうと思います。
    永久輝さんも花組で一気に上げられないことで、蒼汰さんのように「少し、貧乏くじを引いたかなあ」という考えを持つ人も出てきたはず。それこそ、劇団の狙い通りではないですか!笑
    ただ、これまでの流れをみつつ、来年は、東上を水美さんが取る可能性もあるのでは、と期待しております。
    やはり、あの天性のショースターっぷりは、劇団も大切にしてほしいです。
    劇団がどのような采配を振るうのか、見守る我々もジェットコースターに乗っているような思いです。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      永久輝さんに関して、おっしゃる通りだと思います。愛月さんが専科に行ったことで判官贔屓がついたように、御曹司組にもドラマ性を持たせようとしてますよね。
      望海さんが夢をかなえていく様が人気なように、バックグラウンドごとプロデュースする方針になっているのかなぁと。
      それを踏まえ、来年の東上主演がどうなるのか、水美vs永久輝の一騎打ちでしょうから、どうなるか気になるところです。

  6. きっく より:

    鋭い分析にいつも楽しく拝見しております。

    ただひとつ、蒼汰さんが予想しなかったとおっしゃる瀬戸さんの
    東上主演においては、2018年度努力賞が瀬戸さんと鳳月さんと
    発表された時に、似たような期間の別箱が年明けに二つあることで
    二人の東上主演を容易に予想することが出来ましたよ~!

    これからも楽しみにしております。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      え、凄い。あの2人の努力賞は完全に別格で頑張ってくれてありがとう的なものかと思ってました。そこから東上主演の予想ができるなんて凄いですね!!

  7. ヅカおばば より:

    コメント失礼します。

    まさかの聖乃でしたね。
    そしてもう一つ
    「愛月さん、大羽やんけえ~~~」です。
    このまま上がるのか、どこかへ落下傘するのか、はたまた2番手で終わるのか、そこはわかりませんが、3番手羽根を瀬尾が背負(シャレではありませんが)ってもないことから、しばらくは礼・愛月で行くんでしょう。
    つまりれっきとした2番手移動だったわけで、聖乃がバウを取った花組も永久輝2番手でいいのでは? お披露目がセルフ再演の為、後から参加の永久輝に役がない、または穏便に・・・ということで、2作目または3作目で大羽を背負うんでしょう。別箱も2番手扱いのような気がします。

    ところで前から蒼汰さんに聞いてみたかったのですが、「早期就任の礼は長期」と予想されていますが、同期の柚香はどうでしょう。花星の2番手がそのまま上がるのならば「礼通常」「柚香中期」と予想されますが・・・ 愛月の後に暁が来るならば話はまた別ですがね。

    お体に気をつけて、残りの日程を楽しんでください。

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      次の記事でまとめましたが、星組の序列はとても気になりますよね。
      瀬尾さんが羽根を背負(この表現好きです。笑)わなかったことは予想の範疇とはいえ、愛月さんがガッツリ2番手に据えるなんて驚きでした。
      次が一本物でごまかせるのにということは、きちんとした2番手なのでしょう。
      永久輝さんは少なくとも瀬戸さんの進退によりけりだと思うので、最短でも柚香3作目で何か動きがあるかなぁと思っています。

      実は暁さんが愛月さんの後に星組2番手来るかなぁなんてうっすら思ったりしました。笑
      その場合はさらに再組替えで別の組でトップという凰稀パターンですが…月組に彼女を手放す余裕があるかどうかは微妙ですよね。
      ざっくり礼は10作前後コース、柚香は7作前後くらいかなぁ。早期就任御曹司で中期という意味で、柚香さんは真風さんが何作で退団するかが参考になりそうですよね。

  8. めー より:

    海外旅行といえば、私は観劇できるかなーありきで計画してしまいます(爆)

    さて。永久輝せあさんですが、次回主演するならバウではなくてドラマシティと東上なのかなーと思う1人です。
    もちろんすぐにと言う感覚はないですが。

    今後、聖乃さんは永久輝さんを支える為に、力をつける為にバウなんじゃないかなと考えました。

    ブログでは予想は当たりすぎるよりハズれる方が良い気がしますよ。
    親近感が勝手に湧いてきます^_^
    当たる当たらないよりも考察が楽しいですしね!

    良い旅を‼️

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      私は逆にこの週前後に旅行しようと決めていたので、最初から鳳月東上公演のチケット戦線を諦めました…泣
      まぁ永久輝さんレベルの御曹司になるとバウ主演を重ねる意味もなさそうですよね。
      聖乃さんは100期のトップランナーとして花組を支えるスターとして活躍しそうで楽しみです!!

      答え合わせは結果前提にかけますけど、やっぱり予想は難しいです…笑
      そう言って頂けて嬉しいです!!これからも恐れず臆さず予想していこうと思います。^^

      • めー より:

        あ。何を観劇するかを考えると言うのは日本でのと言うより旅行先で観劇するの意味でしたー。言葉たらずでした。
        ここ数年は家の事情で中々海外へは行けないのですが、ブロードウェイならベタにオペラ座の怪人や美女と野獣を観たりしました。
        もちろん、観劇が出来る旅先ならですけどね!

        蒼汰さんはそんなスケジュールは立てたりなさらないのかな?

        • 蒼汰 より:

          コメントありがとうございます‼
          あ、勘違いしてすいません。笑
          私は残念ながら海外で舞台関係は見ないのですよー。言語が分からないとチンプンカンプンなもので…笑

  9. 藤尾 より:

    100期も4月から研7、バウ初主演が研7メンバーは凪七、芹香、月城、桜木…、御曹司!と大騒ぎされなくても…、研6メンバーはさすがに豪華です。それより、そろそろ「目新しいヒロイン」が出ないかと期待しています。
    永久輝さんは来年からの東上主演の為に昨年末に組替えされたのだと思います。主演会が公演の会チケットの責任を持つ以上、慣習の違う組でいきなり主演するのは厳しい。(落下傘はそれが本公演の規模で連続になる訳ですから、それなりの学年で力のある方に限られるのでしょう)
    今度こそ良い演目が当たりますように!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      若手娘役ですが都姫、白河、花宮と抜擢されているはずのに「ニューヒロイン!!」的な印象はあまりありませんよねー。
      永久輝さん主演作、月城愛月のように再演になるのかオリジナル作品を貰えるのか…そこも踏まえてどうなるか気になるところです。