2020年新春のご挨拶

皆さん、明けましておめでとうございます!!

蒼汰と管理人masaは絶賛帰省中ですが

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

せっかくの新春ですので

ご挨拶がわりに今後について簡単にまとめていきたいと思います。

 

2020年の個人的目標について

 

2018年12月に移設し、運営を開始したこのブログも

お陰様で無事1年を越すことが出来ました。

本当に皆様の応援のおかげです、ありがとうございます。

 

そんな中迎えた2020年の個人的目標を

簡単に挙げていくと…

 

・飽きずに2020年も1年間ブログ運営を続けていく。

・「ルネサンス宝塚大賞」を今年も開催する。

・そのために大劇場公演を全てきちんと舞台で見る。

 

というのが大前提の目標なわけですが、

プラス、次のステップとして

 

・宝塚大劇場で本公演を観劇する。

 

を掲げたいなぁと思っております。

 

誰もが認めるライトファンとしてブログ運営を続けている私なのですが、

やはり一度くらいは総本山で舞台を観なきゃなぁと思い立ちまして、

今年こそ本拠地に乗り込もうと思っております。笑

 

と、思っていましたら

なななんと、管理人masaさんのツテと人脈のおかげで

1月に雪組公演を宝塚大劇場で(たぶん)観ることが決定しましたー!!

書いたそばから目標達成です。笑

 

あとバウ公演も観てみたいと思っているのですが、

いかんせん2020年は改修のため公演数が少ないため難しいかなと。

気が早いですがこれはさらに来年の目標になりそうですね…。

 

今後のブログ運営について

 

今後の運営と記事に関してですが、

やるやる言い続けている「エリザ全作レビュー」

いい加減まとめたいなぁと思いつつ、

次の記事からは「95期生特集」を特別連載で書いていきますのでお楽しみに!!

 

そして蒼汰が宝塚にどっぷりハマる前の趣味が、

実は「海外旅行」でして、今も年2~3回海外に行っているわけですが、

この冬にロシアに行くことが決まっております!!

 

せっかくですから『神々の土地』『黒い瞳』『アナスタシア』など

宙組にまつわる聖地巡りでもしてこようかなぁと思わなくはなかったり。

 

それから、今年は私生活の環境が変わる予定もあり、

もしかしたら連載のペースがさらに遅くなってしまうかもしれません。

このあたりは適宜ブログでお知らせいたしますので

何卒ご容赦下さいませ。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします!!

 

というわけで新年がスタートするわけですが、

果たして2020年の宝塚歌劇団はどのようなものになるのでしょうか。

今から本当に楽しみですね!!

 

2020年もルネサンス・宝塚ブログを

何卒よろしくお願いいたします。

 

☆★☆★☆

ランキング参加始めました!!

ぜひポチっとお願いします↓↓

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

にほんブログ村

コメント

  1. ちょっこー より:

    あけましておめでとうございます!

    ロシア、サンクトペテルブルク行きましたが良いとこですよ☆

    極寒なので夏に行くことをおススメですが!

    95期特集、エリザレビュー楽しみです!

    ブログ楽しみにしてるので、頻度が落ちるのはさびしいですねー。
    今年も楽しみにしてます!

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      寒いところに行くならより寒い時期にということで極寒の時期に行く予定です。笑
      5大美術館を制覇中で最後の1つのエルミタージュが今から楽しみです!!
      気力が続く限り更新は続けていく予定なので、どうぞ2020年もよろしくお願いいたします!!

  2. こんちゃん より:

    蒼汰様

    あけましておめでとうございます。ライビュ専科の地方民です。お正月はいかがお過ごしですか?私は白みそ雑煮にあんもちを入れるのが好きなんですが、家族はあんもちを入れたがらないので、一人で黙々とあんもちを食べていると太るのが悩みです(笑)

    ムラに初遠征されるのですね。ムラのいいところはとにかくあの広い空間が観劇までの舞台装置になっていることですね。阪急電車、花のみちのマンション、新しい宝塚ホテル、隣の音校の狭い門(笑)、ひっくるめて宝塚的世界観でデザインされている中をぷらぷらと歩きながら、改札を抜けてロビーへ。この豪奢なロビーがここにバウホールを作れるのでは?くらい広くて、芸術を鑑賞するぞ!というよりゆったり鷹揚に芝居見物でもするか、という気分になれるのが好きです。(他の大劇場って都会の雑踏から非日常の客席までの導線が短いですよね)

    私はお昼ご飯はたいていフェリエの公演ランチです。BGMに今やっている公演の主題歌が流れていて、歌うまトップさんだと気分がアガりますよ。(笑)

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      久しぶりに実家に帰るとなんでもかんでもご飯が出てきて太ります。笑
      そうなんですよー、街並みから「宝塚」という感じらしいので今から行くのが非常に楽しみです!!
      フェリエ行くのかなーとりあえず同行人について行きながら新人気分で楽しんできます。笑

  3. 和世 より:

    年が変わり二日目ですが、明けましておめでとうございます。
    本年も、よろしくお願い致します。

    大劇場で雪組さんですか。羨ましい…!
    全くダメだったので、観劇後の感想を楽しみにしております。
    (舞咲さん・早花さんの最後の舞台なので、生で拝見したかったです)私の大劇場観劇は、2月まで我慢です。

    東京宝塚劇場でも観たことはありますが、いかんせんビルの中なので
    周りの景色を含め、“宝塚を観に来た”感があまりないですね(笑)
    バウホールは昨年が初めてでしたが、あまりにも舞台と近いので
    びっくりしました。
    改修工事が終わって、ご覧になりたい作品があればぜひ。

    今年もブログの拝読は楽しみですが、ご自身のペースでお続け下さい。
    宝塚と絡めた?ロシア紀行も綴って頂ければ、嬉しいです。
    (仏露が大好きな歌劇団なので…(笑))

    • 蒼汰 より:

      コメントありがとうございます‼
      感想は初遠征旅行記と一緒にいろいろまとめようと計画中ですのでお楽しみにー!!
      よく特番等で見る宝塚の街並みを楽しめるなんて今からワクワクですー!!バウもぜひ行ってみたいです。^^
      パリもウィーンも行っているのですが当時は宝塚にさっぱり興味がなかったので、今振り返るともったいないことしたなーと思います。笑
      宙組はロシア舞台が最近多いので、色々想像を膨らませながら楽しんできます!!